ダイエット!美容!美肌!乳酸菌1兆個配合!乳酸菌サプリ

毎日の健康だけでなく美容のことを考えると、やはり溜まりがちだったりスッキリできなかったりする体質をどうにかしたいですよね。

 

溜まりがちな体質を改善し美しくダイエットをする際は、乳酸菌を手軽に効率良く摂取できる乳酸菌サプリメントが有効な手段の1つとして挙げられます。

 

今回は、乳酸菌の種類に優れている乳酸菌のほか、スッキリをサポートする成分が含まれる「プレミアムスリムビオ」についてご紹介します。

 

プレミアムスリムビオ

「プレミアムスリムビオ」はなんと!乳酸菌が1兆個も入っています!

腸の環境を正常化し、便通をよくし、なおかつ肌もツヤツヤに!

継続的に飲み続けることにより、基礎代謝が上がり、腸内環境を整えます!

ダイエットにぜひお試しください。

 

 

 

 

 

 配合されている菌と成分

 

・EC-12

・スマート乳酸菌+茶カテキン

ビフィズス菌B-3

ラクトフェリン

レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)

・納豆菌

オリゴ糖

・水溶性食物繊維(難消化デキストリン)             

アガベイヌリン

グルコマンナン

 

これほどまでに多くの菌と成分が含まれています。

 

それでは、それぞれがどのような効果を発揮するのか説明したいと思います。

 

EC-12

 

EC-12はエンテロコッカス・フェカリス菌(乳酸菌)を独自の培養・処理技術により、加熱殺菌処理することで高密度凝縮した乳酸菌素材です。

 

 EC-12(0.2g)はなんとカップヨーグルト(1カップあたり100億個)100個分の菌に相当します。

 

乳酸菌EC-12は乳酸菌の中でもとにかくサイズが小さいことで有名です。

その大きさは約500ナノメートルと言われています。

私たちが容易に想像できないくらい極小サイズなのです。

 

『乳酸菌のサイズは効果に関係あるのかな?』と思うかもしれませんが、実は、小さければ小さいほど腸での吸収や活性が優れているそうです。

ですから、他の乳酸菌に比べると高い効果を期待できるということなのかもしれません。

 

善玉菌を増やす効果

 

乳酸菌EC-12を摂取すると、その時の腸の状態に関係なく腸にしっかりと定着して善玉菌を増やしてくれます。

善玉菌の数が減っていておなかの調子が良くないという人でも、便通改善や整腸作用などを実感しやすいと言えます。

 

腸内フローラの改善

 

乳酸菌EC-12を摂取すると、腸内の乳酸菌の種類や量がバランス良く増えると言われています。

乳酸菌EC-12は腸内フローラを良い状態に保ってくれる働きをします。

 

腸の働きが悪い人は腸内の乳酸菌のバランスが悪くて、「腸内フローラが整っていない状態」です。

一方、腸が健康な人は乳酸菌のバランスが良くて、「腸内フローラが整っている状態」です。

 

腸内フローラが整っていないと、便秘や下痢、風邪といった症状が次々と起こります。

慢性的におなかや体の不調を感じている方は腸内フローラが整っていないのでしょう。

 

乳酸菌EC-12を摂取すると悪玉菌が減少して善玉菌が優位のバランスになるので、「腸内フローラが整っている状態」になります。

その結果として、腸内が刺激されて便が出やすくなります。

 

さらに、善玉菌が優位のバランスを保っていると、万が一、腸内に風邪などのウィルスが侵入してきても感染する前に退治してくれますので、風邪にもかかりにくいと言えます。

 

腸内の乳酸菌のバランスというのは思ったよりも重要だということがおわかりだと思います。

腸内の乳酸菌のバランスが心配な方は乳酸菌EC-12を摂取することをおすすめします。

 

美肌作用

 

腸内で悪玉菌が増えると、悪玉菌が作り出す毒素が腸壁から肌に運ばれてしまうことで肌荒れが起きやすくなると言われていますが、乳酸菌EC-12を毎日摂取することによって悪玉菌が作り出す毒素を排出しやすくなります。

 

つまり、腸がきれいになることが影響して肌の調子を整える効果まで期待できるということなのです。

スキンケアを頑張っていてもなかなか肌がきれいにならないという方は、乳酸菌EC-12で体の内側から美肌ケアを心がけてみるのもいいと思います。

 

スマート乳酸菌+茶カテキン

 

スマート乳酸菌は腸内環境を整える効果があります。

スマート乳酸菌は胃酸に強く、生きて腸まで届きやすいです。

 

生きた乳酸菌は腸で善玉菌を増やす効果が高く、腸内環境を整える効果が期待できます。

 

ただこの胃酸に強く、生きて腸まで届く効果は他の乳酸菌でもよく聞く効果です。

スマート乳酸菌のめずらしい特徴は別にあります。

 

スマート菌はポリフェノールの吸収を高める!

 

スマート乳酸菌特有の効果として

 

ポリフェノールの吸収を高める効果があります。

これがスマート乳酸菌の一番の特徴です!

 

いま話題のカテキン

カテキンを配合したお茶は、

 

脂肪を燃やす

悪玉コレステロールを減らす

こういった効果があるとされています。

 

スマート乳酸菌はポリフェノールの吸収を高めるので、スマート乳酸菌とカテキンを一緒に摂取することでカテキンの吸収が高まるわけです。

その結果、脂肪を燃やす効果や悪玉コレステロールを減らす効果も高まります。

 

ダイエット効果の高いポリフェノール+スマート乳酸菌

 

この組み合わせが理想です。

 

 

ビフィズス菌B-3

 

ビフィズス菌は私たちの腸内に善玉菌として存在する乳酸菌の代表格です。中でもこのビフィズス菌B-3は、腸内フローラと肥満の関係に着目して2002年に発見されたビフィズス菌で、体脂肪の低減などの効果が確認されているビフィズス菌です。

 

ビフィズス菌B-3を摂取すると

 

脂肪の蓄積を抑制して体重や体脂肪の減少が期待できるほか、生活習慣病の原因の1つとして挙げられる内臓脂肪や皮下脂肪の減少にも役立つとして考えられています。

 

ビフィズス菌B-3は健康的な体作りだけでなく、美容への意識が高い方に嬉しいアプローチが望める乳酸菌と考えられます。

 

 

ラクトフェリン

ラクトフェリンは母乳に多く含まれている糖タンパク質です。

 

母乳以外にも涙や汗、唾液などに含まれ、病原菌が体内に侵入するのを防ぐ働きをになっています。

初乳(出産後3日間の母乳)に最も多く含まれていて、それを飲むことで免疫力の弱い赤ちゃんを病気から守ります。

 

ラクトフェリンの効果は、病気の予防だけではありません。

ダイエットや美肌などの美容効果まであるのです。

 

腸内環境の改善

ラクトフェリンの腸内環境改善効果は2つあります。

 

・腸内のビフィズス菌(善玉菌)を増やす。

・鉄分と結合しやすい性質を持つ。

 

悪玉菌は、鉄分と結合することで生育します。その鉄分をラクトフェリンが結合してしまうことで、悪玉菌と鉄分が結合することを阻害し、悪玉菌の増殖を防ぐことができるのです。

 

善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすことで腸内環境を改善してくれるのです。

 

 

内臓脂肪の減少

食事により摂取した糖や脂質はエネルギーとなり消費されますが、消費されなかった分は脂肪として蓄積されます。お腹を中心として内臓の周りに蓄積される脂肪が内臓脂肪です。

 

ラクトフェリンは脂肪を分解する酵素、リパーゼの働きを活性化します。脂肪の分解がスムーズになることで、脂肪細胞がため込んだ脂肪をどんどん分解します。

 

また、脂肪細胞の合成も抑制し脂肪が蓄積するのを防ぐ効果もあるとされています。

 

脂肪の分解をスムーズにする、脂肪の蓄積を防ぐ、この2つの働きで内臓脂肪が増えるのを抑え、なおかつ減少させると言われています。

 

美肌効果

ラクトフェリンは、肌のターンオーバーを正常化し、老化を防いでくれる効果もあります。これもラクトフェリンが鉄分と結合しやすい性質を持っているおかげです。

 

私たちの体は、血液によって運ばれる酸素や栄養をもとに新しい細胞を作っています。新しい細胞(肌)をつくることで、古くなった細胞が剥がれ落ちるのがターンオーバーです。

鉄が不足していると酸素が細胞に運ばれず、新しい細胞が生まれません。古い細胞が残ったままの状態になり、しみやくすみといった肌トラブルが起こります。

 

鉄分不足を解消し、細胞へ酸素が運ばれやすくすることで、お肌のターンオーバーを正常化することができるのです。

 

ダイエット効果

脂肪の代謝には血液中の酸素が必要になるため、酸素を運んでくれる鉄分はダイエットに必要不可欠。ラクトフェリンによって鉄が補給されることで、基礎代謝がスムーズになり肥満を防ぐことができます。

 

また、継続してラクトフェリンを摂ることで、筋肉にも酸素がしっかりと運ばれるため、筋肉量が増えて脂肪燃焼力アップも期待できます。

 

 

レジスタントスターチ

炭水化物の中でも、近年、大きな注目を浴びているのが「レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」と呼ばれるものです。レジスタントスターチとは、消化されない(レジスタント)でんぷん(スターチ)という意味で、糖質であるにもかかわらず、食物繊維と同じような働きをする。

 

レジスタントスターチは良質の炭水化物で、小腸内で消化されず大腸まで届き、腸内細菌のエサになる」。その結果、食物繊維を摂った時と同じように、腸内でいわゆる善玉菌を増やす働きがあるとされ、腸内環境を整える効果が期待されます。

 

レジスタントスターチに期待できる4つの効果

・血糖値の上昇抑制

・便通の改善

・美肌などのアンチエイジング効果

・体重増加の抑制(脂肪減少)

 

レジスタントスターチは、食物繊維と同様の働きをすることで、血糖値の上昇抑制や便通の改善が期待できます。

 

ほとんど消化されずに腸内を移動することで消化が緩やかになるため血糖値の急激な上昇が抑えられ、また腸内環境が整うため、便秘解消効果が期待できます。

 

腸内環境は美肌と密接な関係を持つため、これが整えば美肌効果も期待できます。

 

 

納豆菌

納豆菌と乳酸菌を一緒に摂ることで健康効果がさらに高まります。

 

乳酸菌は腸内環境を整え免疫を高める善玉菌であり、しかも納豆菌はその善玉菌を増やす働きがあるということで、この二つの菌は一緒に摂取することで、相乗効果が期待できます。

 

 

オリゴ糖

オリゴ糖は、胃や小腸で消化されにくい性質を持ち、大腸に届いた際には善玉菌の餌となってその増殖を促進し、腸内環境を整える際に役立つとされています。

 

 水溶性食物繊維(難消化デキストリン)

 

現代人の食物繊維不足を補う目的で、トウモロコシから作られた成分です。

 

アガベイヌリン

イヌリンとは、植物によって作られる多糖類の一種で、砂糖やでんぷんなどの糖類の仲間ですが、人間はイヌリンを分解する酵素を持っていないため、イヌリンを含む食材を摂取してもほとんど吸収されずに体外へ排出されます。そのため、水溶性の食物繊維に分類されます。

 

アガベイヌリンの魅力

水分を含んだゲル状となり、消化酵素で消化されずに腸まで達するイヌリンは、偏りがちな現代の食生活の強い味方として注目されています。

 

 

グルコマンナン

こんにゃくの主成分である水溶性の食物繊維で、胃や腸で水分を含んで粘りの強い状態となる性質があるので、食べたものが消化管内をゆっくり進み、糖の吸収を遅らせることができます。

 

グルコマンナンは消化されず、そのまま腸に達してドロドロに溶け、腸内の老廃物や有害物質を吸収し、全てを排出してくれる働きがあります。

 

腸内環境を整えてくれるため便通を促し、便秘の解消に効果があると言われています。

 

また、グルコマンナンの摂取によって血中コレステロール中性脂肪を低減するとの報告もあり、脂質異常症の予防にもつながります。

 

 

詳細をご覧になりたい方は

下の公式ページからご覧になれます。

 

ダイエットサポート!乳酸菌サプリ「プレミアムスリムビオ」 (公式ページ)

 

 

安全性へのこだわり

プレミアムスリムビオを毎日の生活の中で継続的に飲用できるよう、「日建栄協GMP」よりもさらに厳しい基準の「医薬品及び医薬部外品GMP認定工場」で製造が行われています。

 

GMPとは「各製造工程における人為的な誤りの防止」「製品そのものの汚染及び品質低下の防止」そして「全製造工程を通じた一定の品質の確保」といった、製造所における製造管理、品質管理基準のことです。

 

こうした基準をクリアした工場での製造によって「製品の安全性」や「一定の品質」が保たれているだけでなく、品質についての徹底した管理・検査の実施によって安全安心が確保されているといえます。

 

健康や美容のために習慣として取り入れるものだからこそ、配合されている成分や配合量だけでなく安全安心にこだわり抜かれているのは魅力的です。

 

読んでいただきありがとうございました。

コメント