ダイエット!HMB配合サプリ!美容!美肌!脂肪燃焼!スーパーフード11種配合!【モリンガ】配合サプリメント

 

 HMB含有量業界トップクラス

本気でボディメイキングを目指す女性のために開発したサプリ【ベルタHMBサプリ】

 

 

ベルタHMBってどんな商品?

簡単に言うとこれ一つでボディメイクだけでなく美しく引き締められるサプリです。

 

プロテインの代わりになるサプリは他にも販売されていますが、ベルタHMBは栄養素の含有量が最高峰で、1日8粒飲む錠剤タイプになっています。

 

1日分目安量で、HMB3,000mg、BCAA2,500mg、クレアチン500mgが摂れます。

 

さらに下のような成分も含まれているので、これ一つでボディメイクだけでなく美しく引き締められるのです。

 

特に7種のミネラル成分は筋トレで失いやすいミネラルが含まれてるので、健康面でも安心です。

 

女性に良いと言われるあらゆる成分が配合されているので、色んなサプリメントを飲む必要がなく、これだけで体ケアが賄えるのは嬉しいですよね。

 

 

・8種のボディサポート成分(美しくしなやかな体へ)

 

フォルスコリ、L‐カルニチンカプサイシンラズベリーケトン、アフリカマンゴー、黒胡椒抽出物、DHAEPAギャバ

 

 

・11種のビタミン成分(女性に嬉しいビタミン成分たっぷり)

 

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12ナイアシン葉酸パントテン酸、ビタミンC

 

・7種のミネラル成分(筋トレで失いやすいミネラルも)

亜鉛マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン

 

・10種の美容成分(美しさをキープする美容成分も贅沢に)

馬プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンペプチド、りんご繊維、アスタキサンチンコエンザイムQ10、鮭白子抽出物、コンドロイチン硫酸、エラスチン、シルク加水分解

 

・11種のスーパーフード配合(キレイの味方、話題のスーパーフードも)

カムカム、ローズヒップハトムギ、モリンガ、マカ、アマランサス、キヌア、ゴジベリー、チアシードバオバブヘンプシード

 

ベルタHMBの「HMB」とは?

ベルタHMBの商品名にもなっているHMBとはどのようなものなのでしょうか?

20180630143711

 

プロテイン(タンパク質)は体に吸収されるまでには分解・代謝を経てようやく吸収できる代謝物へと変化していきます。その吸収できる最終代謝物がHMBなのです。

プロテイン→ペプチド→アミノ酸(ロイシン)

 ロイシン→HMB→吸収

 

 このHMBが美ボディづくりをサポートします。

 

ベルタHMBサプリ8粒はプロテインに含まれるロイシンに換算すると約30杯分です。

 

1日30杯もプロテインを飲むのは当然無理です。

 

でも。

ベルタHMBサプリなら

1日8粒飲むだけでOKです。

 

直接的に摂取できるベルタHMBサプリはとっても効率的です。

 

 

 

ベルタHMBの3大成分

体作りに必要な3大筋トレサポート成分「HMB・BCAA・クレアチン」を高配合しているので、本気でボディメイクをしたい女性をサポートするのにピッタリです。

 

HMBが3,000㎎(業界トップクラス)

 

タンパク質を吸収するための最終代謝物であるHMBの含有量が業界トップクラスです。

 

 

BCAAが2,500㎎

 

運動前後、または運動中にBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)といった筋肉作りに深い関係のあるアミノ酸を摂取することで、運動中に壊れた筋組織の修復をサポートして、筋肉をつけやすくすることが期待されています。

 

BCAAのような必須アミノ酸は体内で作られない成分のため、特に外からの補給が必要不可欠です。あらかじめ摂取しておくことで、運動中に壊れた筋組織の再生や筋肉の増進が期待できます。

また、運動をしながら消費した分のアミノ酸を補給できるため疲れにくくなり、結果として持久力の増進につながります。

 

クレアチンが500㎎

 

クレアチンの効果を簡単に説明すると、「筋瞬発力の持久力向上効果」と言えます。

クレアチンは筋肉が大きな力を発揮する際に必要なエネルギーを溜めこむ働きがある為、筋瞬発力の持久力が向上します。

 

無酸素運動など高強度のトレーニング時にエネルギー転換が素早く行えるようにサポートしてくる栄養素です。

 

クレアチンを摂取している場合と摂取していない場合では、トレーニングの強度は明らかに異なります。クレアチンの摂取は、トレーニング強度を明らかに向上させてくれます。

 

ダイエット中の筋量維持のためにクレアチンは必要であると考えられています。

 

 

その他のサポートする贅沢な成分についても説明したいと思います。

 

8種のボディサポート成分(美しくしなやかな体へ)

フォルスコリ、L‐カルニチンカプサイシンラズベリーケトン、アフリカマンゴー、黒胡椒抽出物、DHAEPAギャバ

 

L-カルニチン

 

 

疲労回復

L-カルニチンが脂肪から産生するエネルギーは、体の疲れを回復させることにも繋がっています。エネルギーが産生されることにより、消費されたエネルギーの補給ができます。

 

同時にスタミナの増強や筋肉疲労をすみやかに和らげる効果にも期待がもてます。

 

また、運動前にカルニチンを摂取すると筋肉の痛みや筋肉のダメージが大幅に軽減されるともいわれています。

 

脂肪燃焼の効果

L-カルニチンは、脂肪燃焼を促進させる成分の一つです。

脂肪を筋肉に運び、その燃焼を促進すると同時に、コレステロールの増加を防止したり、増えすぎたコレステロールを減少させるため、肥満に悩まれている方、ダイエット中の方に大変役立つ物質です。

基礎代謝量がアップし、太りにくいスリムな体型を維持しやすくなります。

 

 

11種のビタミン成分(女性に嬉しいビタミン成分たっぷり)

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12ナイアシン葉酸パントテン酸、ビタミンC

 

ビタミンB群(B1・B2・B6)

ビタミンB群は、体に入った糖質、脂質、タンパク質のエネルギー変換をサポートし、脂肪として体に蓄えられることを妨いでくれる働きがあります。

 

ビタミンB1 

・糖質の代謝を助ける

・神経の機能を保つ

 

ビタミンB2

・脂肪の代謝を助ける

酵素の働きを助ける

 

ビタミンB6 

たんぱく質代謝を助ける

神経伝達物質の合成に役立つ

 

 

ビタミンC

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

メラニン生成抑制

 

ダイエットにもおススメ

ビタミンCには細胞の代謝を上げて、無駄なエネルギーが蓄積されるのを防ぐという作用があります。

 

一方で、脂肪細胞に対しては、エネルギーとなるブドウ糖グルコース)を取り入れるのを防ぐという作用をします。

 

つまり、ビタミンCは、基本的に細胞を活性化する働きをするけれど、【脂肪細胞にだけはエネルギーをやらない】という選択的作用をしてくれるのです。

これにより、脂肪細胞が大きくなるのを防いでくれるというわけです。

 

栄養がカットされれば、脂肪細胞も成長できなくなるということです。

 

 

7種のミネラル成分(筋トレで失いやすいミネラルも)

亜鉛マンガン・銅・ヨウ素・セレン・クロム・モリブデン

 

亜鉛

様々な酵素を作り出すサポートしたり、成長に欠かせないタンパク質の合成、疲労回復や免疫力強化にも関わる万能ミネラルです。

 

体に貯蔵しておく事が出来ないため、1日の中でバランス良く摂取することが大切です。

 

マンガン

マンガンは、肝臓の中にあるミトコンドリアに多く含まれ、特に酵素の活性化を助けながら、体内の代謝に深く関わっている栄養素です。

 

マンガンが不足すると。

骨・糖脂質・皮膚の代謝異常、血液の凝固障害、生殖機能の低下などの原因となります。

 

鉄分からヘモグロビンを作るサポートをします。

 

鉄分をいくら摂取しても、銅が不足しているとヘモグロビンを作り出すことが出来ません。

 

ヨウ素

3大栄養素(タンパク質・糖質・脂質)の代謝を助ける甲状腺ホルモンの構成成分になり、基礎代謝をアップさせ1日の消費エネルギーを増やしてくれます。

海藻類に多く含まれていて、日本人は比較的不足しにくいミネラルです。

 

セレン

・生体内の過酸化脂質を分解する

活性酸素を除去する酵素の構成成分となる

「グルタチオンペルオキシターゼ」と言い、活性酸素を除去する酵素のひとつです。

甲状腺ホルモンを活性化する酵素の構成成分となる

 

 

クロム

インスリンの働きをサポートし、糖質の代謝を活発にします。

 

運動時の消費エネルギーをアップさせてくれる上に、脂質の代謝にも関係しているミネラルなので、筋肉増加+脂肪燃焼どちらにも効果を期待できます。

 

 

モリブデン

モリブデンは、肝臓や腎臓に多く存在し、体内での代謝や体の中に入った有害物質を分解する酵素の成分として、微量ですが必要なミネラルです。鉄分の働きを高め、造血に関わる作用があることから、「血のミネラル」とも言われています。

 

モリブデンが不足すると

頻脈、頭痛、夜盲症などの原因となります。

 

 

10種の美容成分(美しさをキープする美容成分も贅沢に)

 

馬プラセンタ・ヒアルロン酸・コラーゲンペプチド・りんご繊維・アスタキサンチンコエンザイムQ10・鮭白子抽出物・コンドロイチン硫酸・エラスチン・シルク加水分解

 

馬プラセンタ

馬プラセンタには、美しく元気な肌細胞を生み出すための栄養素が網羅されています。例えば、豚プラセンタの約300倍の必須アミノ酸をはじめ、酵素、ビタミン、ミネラル、そしてお肌の生まれ変わりを促進する成長因子などが100種類以上含まれています。

 

これらの成分が肌の新陳代謝を活性化し、加齢やストレスなどによる肌の老化をブロックする役割を果たします。

 

 

シルク加水分解物

成分としては、たんぱく質で構成されており、

 

フィブロイン:70%

セリシン:30%

という2つのたんぱく質が主成分で、これらのたんぱく質アミノ酸組成は、

 

グリシン:45%

ラニン:30%

セリン:12%

チロシン:5%

という構成でなりたっています

 

この成分構成をみるとわかるように、加水分解シルクはフィブロインとセリシンという2つのタンパク質でできていますが、もっと詳細に分解するとおよそ4種類のアミノ酸で成り立っていることがわかります。

 

これらのアミノ酸は、肌の表皮の保湿成分として有名な天然保湿因子(NMF)の40%を占めるアミノ酸の一種なので、その効果は肌の水分を保持したり、バリア機能を強化するものとなります。

 

多くのたんぱく質加水分解物に比べると吸湿性は少ないですが、皮膚や毛髪に対する吸着性や浸透性に優れているので、良好な保湿効果が期待できます。

 

また、メラニン色素の生成を抑える美白効果もあります。

 

 

11種のスーパーフード配合(キレイの味方、話題のスーパーフードも)

 

カムカム、ローズヒップハトムギ、モリンガ、マカ、アマランサス、キヌア、ゴジベリー、チアシードバオバブヘンプシード

 

スーパーフード【モリンガ】

 

モリンガには、次のような効果があるといわれています。

実に300種以上の薬効があるとされており、次の効果はほんの一部にすぎません。

 

アンチエイジング

・ダイエット

・免疫アップ

・美肌

・便秘解消

・不眠を改善する

・元気をつける

・精神面への作用

・抗菌作用

・抗がん作用

・母乳の分泌をよくする作用

・貧血を改善

・関節痛、リウマチなど

 

 

世界が認めた、奇跡の植物。強力なデトックス力と、90種類もの栄養素を持つ類いまれなるモリンガの力とは。

 

注目のスーパーフード、モリンガ

スーパーフードという呼び方自体、明確な定義があるわけではありません。

「抗酸化力のある自然食品の総称」であったり、「有効成分、栄養素を突出して含んでいるような高機能食品」のことを一般的には「スーパーフード」と呼んでいます。

 

モリンガは。。

今までのスーパーフードとは別次元とも言えるくらいの存在。

栄養素をたっぷり含み、他のスーパーフードをしのぐ高い作用が詰まっています。

 

モリンガはどんな植物?

モリンガは、「西洋ワサビ」であり、北インドのヒマラヤ山麓、亜熱帯地域が原産といわれています。

 

別の呼び名では、ミラクルツリー(奇跡の木)、ツリーフォーライフ(生命の木)、メディスンボックスツリー(薬箱の木)ともよばれているほど、その効果は非常に高いものとして先代より愛されてきました。

 

現在では、世界各地で栽培が広がっており、実は日本では沖縄、九州などの暖かい地域で栽培されています。

 

もともと、ヒマラヤという過酷な環境で育ったモリンガなので、非常に生命力が強く、厳しい環境に耐えうるために自分を守るためのさまざまな成分を作り出すことができる植物です。

 

栄養素が90種類以上も含まれている

モリンガにはなんと90種類以上の栄養素が含まれており、

46種類以上のポリフェノールを始めとする抗酸化物質を持つとされています。

 

・ビタミンAやC、β-カロテン、亜鉛葉酸などの各種ミネラル・ビタミン

・BCAAなどアミノ酸類が発芽玄米の10倍も含まれている

・水溶性食物繊維が豊富で、100g中に約30gも含まれる

・植物性たんぱく質が豊富

・抗がん作用をもつフィトケミカルが含まれる

ポリフェノールが赤ワインの8倍であり、抗酸化力が強い

 

ほうれん草の3倍の鉄分、ビタミンCはオレンジの7倍、ビタミンAはにんじんの4倍含まれているなど、たんぱく質は牛乳のおよそ2倍ともいわれています。

 

もはやモリンガには「人間に必要な栄養素の中で含まれていないものは無い」とすら言われているほど。

 

 300種もの薬効効果がある

 

モリンガには、次のような効果があるといわれています。

実に300種以上の薬効があるとされており、次の効果はほんの一部にすぎません。

 

アンチエイジング

・ダイエット

・免疫アップ

・美肌

・便秘解消

・不眠を改善する

・元気をつける

・精神面への作用

・抗菌作用

・抗がん作用

・母乳の分泌をよくする作用

・貧血を改善

・関節痛、リウマチなど

 

ここではすべてを紹介しきれないほど多くの薬効、効果があると言われているのです。

 

 

便秘がちの女性の悩みや毒素をため込んでしまいがちな方の悩みを解消

高いデトックス作用で内側から生まれ変わる

 

クロロフィル」「食物繊維」「ミネラル」のバランスが良いのがモリンガの特徴です。

これらの栄養素は全てデトックス作用のある成分です。

同時に一緒に働くことでより高いデトックス作用が期待できます。

 

私たちは日頃、どんなに気をつけていても、

大気中、水、食品、洗剤などの化学物質などから様々な不要な物質を体に取り込んでしまいます。

デトックス作用が落ちて入ればそれだけ体に溜め込んでしまいます。

 

モリンガは非常にデトックス作用が高い植物ですから、続けることにより溜め込みにくい体に変わっていくのです。

 

特に女性は便秘と隣り合わせ・・

便秘はご存知の通り、体内の毒素をため込む原因となるため、中長期的に便秘が続くと、当然のことながら腸から体内をめぐる血液の汚れにもつながります。大腸がんやそのほかの現代病の根源となるので、いつも快便を保っておきたいところです。

 

 

モリンガは老若男女問わず全ての人におすすめしたい食品

モリンガは薬ではなく、食品であり特に副作用はありません。

老若男女問わずおすすめの食品です。

特に次のような方は、モリンガの力を借りて、根っこから体を建て直していくと良いと思います。

 

・食事が不規則でバランスが悪い方

・ストレスが多く、寝つきが悪い方

・もっと元気になりたい方

・なるべく薬は使わずに、健康を維持したい方

・子供を授かりたいご夫婦

・母乳で赤ちゃんを育てたいママさん

・血圧が高い、血糖値が高めの方

・便秘に悩んでいる方

・花粉症、アトピーなどアレルギーに悩まされている方

・肌のくすみがきになる方

・適正体重を目指したい方

・運動により燃焼効果を高めたい方

デトックスしたい方

アンチエイジングしたい方

 

などなど、薬の力を借りるほどではないような悩み、も

しくは薬には頼りたく無いと思っている方にもおすすめの食品です。

 

モリンガには生命力を引き出してくれる力があります。

 

 

女優・歌手の【すみれ】さんのInstagram

『ワークアウトの時は必ず飲む』とのことです!

 

 女優としても活躍中の【すみれ】さんは、ヴィクシーモデルのような体づくりを

目標に、美尻トレーニングを中心にワークアウトしています!

 

 美尻トレーナーの岡部友さんと共にトレーニングしている様子も

岡部友さんのInstagramで見る事ができます。

 

SumireさんはInstagramを利用しています:「ワークアウトの時は必ず飲む❕Workin’ it out with @belta.shop 💯 #belta #ベルタ #ベルタHMBサプリ #HMB #ベルタBCAA」

 

 

 

 

 

商品の詳細をご覧になりたい方は

 

 

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

 

(公式ページ)

 

是非この機会にご覧になってください。

 

 

 

 

 

コメント