美容!美肌!ケイ素(シリカ)の効果×コラーゲン×酵素×ビフィズス菌×スーパーフード(カムカム、アサイー)

今流行っている「シリカ水」。

 

実は「シリカ」は「ケイ素」のことなんです。

 

ケイ素とは鉱物であり、人間の身体の中に存在している必須ミネラルで、全身の様々なところで必要とされている栄養素です。

 

不足すると病気など、身体の不調につながります。

 

 

うるおった肌

うるおった肌を保つにはコラーゲンが欠かせません、だからといって、

コラーゲンだけを補っても、うるおうわけではないのです。

コラーゲンが必要なところには、シリカ(ケイ素)も必ず存在します。

シリカ(ケイ素)がコラーゲンと結びつき、密着されることで肌の保水力をアップさせ、さらにコラーゲンの代謝も良くなりうるおいのある肌が生まれます。

 

海外セレブに大人気!美の新常識は「シリカ(ケイ素)」

今、アメリカでコラーゲンを上回るほどの注目を集めているのが美容成分「シリカ(ケイ素)」です。

コラーゲンそのものを摂るよりも、コラーゲンの生成をサポートしてくれるシリカ(ケイ素)を摂る方が効率が良いという考えがアメリカセレブの中で美の新常識となっています。

 

『ケイ素de酵素』

 

自然界の中にあり、純度の最も高いケイ素が一番よく含まれている水晶(クリスタル)から抽出した「ケイ素」を使用して、『ケイ素de酵素』は作られています。

 純度99.9%の水晶石を燃焼して凝縮溶解させた濃縮溶液を粉末にして、カプセルにギュッと詰めています。

 

 

ケイ素は身体の構成成分なので、

 体内の細胞を修復したり、

 再生させたりして、

身体全体をサポートしています。

 

ケイ素は体内で生成することが出来ない上、体内に蓄積できるケイ素の量は減少していきます。

この、体内のケイ素の減少が身体全体へ影響を与えるとされています。

 

年齢とともにシリカ(ケイ素)はどんどん減っていく!

ケイ素の量は体内で生成されないので、加齢とともに減っていきます。

赤ちゃんの時と比べて30~40代で半分以下まで減ってしまいます。

 

 ケイ素の必要量

 

成人が1日に消費するケイ素は10mg~40mgと言われています。

 

自分で食事から摂る場合は。。

 

ごはん:約40杯

ニンジン:約3本

アスパラガス:約22本

あさり:約140個

 

が必要です。

 

毎日これだけの量を摂り入れるのは、到底無理です。

 

そこで、ケイ素de酵素です。

植物性由来のケイ素はミネラルが少ないことが懸念されていますが、

ケイ素de酵素は水晶に含まれる最高のミネラルを含むケイ素を使用しているので心配いりません。

日本珪素医科学 学会が長年の研究を重ね、そして承認された、

純度100%、濃度9,000ppmのケイ素なので

1日に消費するケイ素をしっかり補えます。

 

 

 カムカム、アサイーなど82種類もの酵素を配合

 

カムカム(スーパーフード)

ビタミンCがレモンの56倍

 

抗酸化作用で注目のポリフェノールも豊富

カムカムには、ビタミンCに加えて、活性酸素を抑える作用で注目されているポリフェノールも豊富に含まれています。100gあたりの含有量はなんと1400mgで、ブルーベリーの250mg、アセロラの300mgを大きく上回っています。

 

カムカムの果実に含まれるビタミンCは、改めて言うまでもなく私たちにとって大切なものです。まず、体の中でコラーゲンをつくるためにビタミンCは欠かせません。

 

アサイー(スーパーフード)

「鉄分」が豊富

美容に重要なコラーゲンは、鉄分を軸にしてタンパク質とビタミンCが合成されてコラーゲンができる。

また、ポリフェノールは鉄分の吸収をよくするので、理にかなったスーパーフード。

鉄分はビタミンCと一緒に摂ると吸収率がアップ。

 

カムカムにはビタミンCがレモンの56倍含まれているのでこの2つが一緒に配合されているのはいいですね。

 

 

発酵ショウガ麹(こうじ)を配合

ショウガは体内の巡りをよくすることで知られています。巡りが加速することで身体はポカポカに。

またケイ素も、巡る働きを補ってくれるので、栄養を届けやすく、隅々まで吸収させることが出来るのです。

 

 

腸内フローラのバランスを整えるビフィズス菌を配合

ビフィズス菌は腸内に生息する菌。腸は体の働きに大きく影響を及ぼす器官で、善玉菌(ビフィズス菌)をバランスよく保つことはとても大事です。

ビフィズス菌も年齢と共に減少していくので積極的に摂ることが大切です。

 

安心の秘密

 

肌と美容のプロフェッショナルと共同開発!

 

スキンケアスペシャリストとは? 

 

皮膚科学・化粧品科学の正しい知識を持ち、肌質別のスキンケア、薬事法や化粧品成分の効果、食や生体ホルモンを把握したインナーケアなどスキンケアの幅広い知識と技術を修得した専門家に与えられる資格です。

美しく健康的な肌に導くための実践的な力を身につけたプロフェッショナルです。

 

安心の品質!GMP取得工場で国内生産

 

安心していただけるようJIHFS GMP(日本健康食品規格協会)の認証を取得している国内の工場で生産しております。

 

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正製造規範)の略で、製造工程管理基準のひとつです。 

食品安全マネジメントシステム(FSMS)の国際規格である「ISO22000」の認証を取得している国内の工場で生産しております。

※ISO22000とは、食品の生産から流通までの全工程における「食の安全」を守る仕組みとして、ISO9001とHACCPの2つの概念を融合して生まれた規格です。

 

日本珪素医科学 学会と日本珪素医療研究会が承認したケイ素配合

 

「ケイ素de酵素」で使われているケイ素は日本珪素医科学 学会と日本珪素医療研究会が承認しています。安心してお求めできます。

 

 

 

詳細をご覧になりたい方は

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

 (公式ページ)

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント