80種類の酵素配合の効果(田七人参・クコの実・ルイボス・クマザサ・高麗人参)

今回は、日本成人病予防協会の推奨品の酵素サポートを紹介したいと思います。

 

 

 

酵素が不足すると

 

・なんとなくだるい

 

・風邪をひきやすい

 

・インフルエンザにかかりやすい

 

・冷えやすい

 

・肩こり

 

・エネルギー不足

 

など、体調不良になりやすくなります。

20180901142143

20180901141913

 

そのような症状を改善したい方のための酵素サポートに「80種類のめぐみジュレという商品があります。

 

 

★「80種類のめぐみジュレ」はなんと!日本成人病予防協会の推奨品です。

20180901142547

日本成人病予防協会は、各専門分野の医師を中心に生活習慣病の予防と健康社会の確立を目指して、幅広い活動を行っている医学団体です。

 

その協会より、「品質と安全性に優れた商品である」との認証を受けています。

 

 

 

 

(公式ページ)

 

 

 

 

 

「80種類のめぐみジュレ」は酵素の補給に最適!

 

「80種類のめぐみジュレ」は、身体の中からキレイに、腸内環境をサポートする今話題の酵素です!

 

たくましく生息する野草をはじめ、みずみずしいフルーツ、野菜、キノコ、海藻など80種類の酵素の元をブレンドし、1年の発酵・熟成期間を経て作られた酵素ドリンクを更に4倍に濃縮して飲みやすくジュレタイプにしています。

 

個包装タイプで携帯しやすく、いつでもどこでも手軽に摂ることができます。

 

 

 

「非加熱」だから生きた酵素がそのまま!

 

活発な酵素が固まった炭水化物をみるみる分解し、腸のぜん動運動が活発になりお肌の調子を整えます。

 

 

 

「80種類のめぐみジュレ」に含まれる成分は?

20180901142325

 

「80種類のめぐみジュレ」に含まれる成分の一部をご紹介したいと思います。

 

 

 

★クコの実配合

 

クコの実(ゴジベリー)に含まれる「ベタイン」には脂肪の蓄積を防ぐ働きがあります。

 

また、糖質の代謝を促進する「ビタミンB1」、脂肪の燃焼を促進する「ビタミンB2」も多く含まれています。

 

さらに、クコの実に含まれる「食物繊維」には、腸内環境を整え便秘を改善してくれる働きや満腹感を高める効果があるため、ダイエットに効果的です。

 

ゴジベリーには、ビタミン類が豊富です。

 

肌の細胞の活性化に欠かすことのできない「ビタミンC」は、オレンジの約500倍も含まれていると言われ、細胞の修復や再生する効果がある「ビタミンB群」も豊富です。

 

また「ルチン」「タンニン」といったポリフェノール類、「β-カロテン」「リコピン」「ルテイン」「ゼアキサンチン」などのカロテノイド類など、強い抗酸化作用を持つ成分が豊富に含まれているため、アンチエイジングにも有効です。

 

さらに、ゴジベリーは美白効果も期待できる食材です。

 

ゴジベリーに含まれる「ビタミンC」や「タンニン」などは、シミの原因となるメラニン色素の増殖を抑え、コラーゲンの生成をサポートしてくれる効果があり、美白効果に期待できる食材です。

 

 

★クマザサ配合

 

滞りがちな体のリズムを高める効果が高いだけではなく、モヤモヤ卒業や美容の効果もあります。

 

 

★高麗人参配合

 

 

サポニンの効果

 

サポニンは血液の循環を良くする効果を持っている成分です。

 

血中のコレステロールを減少させ、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

 

また、抗酸化作用による動脈硬化の予防や、血流を良くする効果も期待できるので、サポニンはむくみの改善が期待できる効果を持っています。

 

 

 

★田七人参配合

 

和漢の王様 田七人参(でんしちにんじん)配合

 

 

そのパワーは古来より注目され昔から珍重されてきました。

 

 

注目する点は、田七人参が500年以上前の、科学的な資料やデータがない時代からすでに健康維持・心身の滋養に役立てられていたという事実です。

 

その豊富な栄養価から、お金に換えられないほど価値がある逸品として知られ、「金不換」つまり「お金に換えられないもの」と呼ばれています。

 

 

3年という長い歳月をかけて収穫

 

 

田七人参は、3年かけてようやく収穫されます。

 

いったん収穫すると、その土地は10年間、雑草が生えないほどやせ細ってしまうと言われています。

 

それほど、土壌の栄養分を力強く吸い上げているのです。

 

 

女性に嬉しい成分が豊富

 

 

サポニンの効果

 

田七人参は、サポニンの量が豊富

 

サポニンは血液の循環を良くする効果を持っている成分です。

 

血中のコレステロールを減少させ、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

 

また、抗酸化作用による動脈硬化の予防や、血流を良くする効果も期待できるので、サポニンはむくみの改善が期待できる効果を持っています。

 

 

フラボノイドの効果

 

女性に嬉しい成分

 

野菜や果物などに含まれるポリフェノールの一種です。

 

ごく少量でも健やかにめぐる日々をサポートします。

 

 

ギャバの効果

 

リラックス成分

 

アミノ酸の一種です。

 

ストレス社会で頑張る女性の健康に役立つ注目成分です。

 

 

 

ビタミンB1の効果

 

酵素のチカラを発揮させる補酵素ビタミンB1

 

酵素が働くためには、その動きを助ける補酵素が必要です。

 

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きがあるといわれています。

 

さらに小腸で吸収されたあと、リン酸と結合し補酵素であるチアミンピロリン酸(TPP)となります。

 

 

・糖質の代謝を助ける

・神経の機能を保つ

 

ビタミンB2の効果

・脂肪の代謝を助ける

酵素の働きを助ける

 

 

ビタミンB6の効果

たんぱく質代謝を助ける

神経伝達物質の合成に役立つ

 

 

ビタミンB12の効果

ビタミンB12が不足すると「悪性貧血」を起こします。

 

 

ビタミンEの効果

酸化ケア力が強く、体内の活性酸素をケアし、悪玉コレステロール対策に役立ちます。体の中から若々しさを保つ大切な成分です。

 

葉酸の効果

 

アンチエイジングをサポートします。

 

たんぱく質は全ての体内組織の原料となるので、新しくて良質のたんぱく質が増えればみずみずしい肌を保てます。

 

くすみやしわを抑え、美肌をもたらしてくれます。

 

葉酸は丈夫な血管やきれいな血液づくりを支えます。

 

血液の流れがスムーズになると「むくみ」や「冷え性」なども改善されます。

 

葉酸は身体に鉄が吸収されるのを助けるため、PMS にも効果的です。

 

 

マグネシウムの効果

 

マグネシウムは体内にある300種類以上の酵素の働きやエネルギーの産生を助けています。

 

また、血液循環を維持するために働くほか、神経の興奮を抑える、血圧を調整する、筋肉の収縮などの非常に重要な働きにも関わっています。

 

さらにはカルシウムと密接に関わり、骨や歯の形成に大切な役割をしています。

 

 

亜鉛の効果

様々な酵素を作り出すサポートしたり、成長に欠かせないタンパク質の合成、疲労回復や免疫力強化にも関わる万能ミネラルです。

 

体に貯蔵しておく事が出来ないため、1日の中でバランス良く摂取することが大切です。

 

 

マンガンの効果

マンガンは、肝臓の中にあるミトコンドリアに多く含まれ、特に酵素の活性化を助けながら、体内の代謝に深く関わっている栄養素です。

 

マンガンが不足すると。

骨・糖脂質・皮膚の代謝異常、血液の凝固障害、生殖機能の低下などの原因となります。

 

 

銅の効果

鉄分からヘモグロビンを作るサポートをします。

 

鉄分をいくら摂取しても、銅が不足しているとヘモグロビンを作り出すことが出来ません。

 

 

 

★マカ配合

バランスを整える効果 

 

バランスを整えるのに役立ち、エネルギーとなるマカ。

 

乱れがちなバランスを整え、力となる成分です。

 

不妊治療や更年期障害治療に効果が期待できるなど、マカには女性にうれしい成分もたくさん含まれています。

 

妊活のサポート効果

 

女性ホルモンは、妊娠しやすい体や無事に赤ちゃんを出産できる体を作るために分泌されるものです。

 

つまり、このバランスを整えることは、お母さんになるための準備をするということなのです。

 

妊活中の女性にぴったりの食材といえます。

 

更年期障害の緩和効果

 

更年期障害とは、閉経による女性ホルモンの急激な減少やバランスの乱れによって、めまいや頭痛、体のほてりといったトラブルが引き起こされるものです。

 

しかし、マカを摂取することで、ホルモンバランスの乱れを抑え、体の不調を緩和することが期待できます。

 

女性ホルモンのバランスは、不規則な生活や栄養の偏り、ストレスの蓄積など、些細なことがきっかけで簡単に乱れてしまいます。

 

毎日忙しく働く現代女性のほとんどは、常にそのリスクにさらされているといえます。

 

生理不順や不正出血などに悩んでいる方は、年齢やタイミングを問わず、マカの力を借りたいところです。

 

 

★メグスリノキ配合

 

 

肝機能の改善効果

 

メグスリノキに含まれるロドデンドロンの肝機能を高める働きによって、肝臓の機能を高めたり、改善したりする効果が期待されています。

 

肝機能が高まれば、代謝や貯蔵、解毒や胆汁の生成などの働きもより効果的になります。

 

 

血行改善効果

 

血行の流れが良くなる効果があると言われています。

 

血流が悪くなると、頭痛やむくみ、疲れや肩こり、生理痛の悪化や肌荒れなどのさまざまな不調が出てしまいます。

 

血行が良くなれば、これらの改善が期待できます。

 

 

アレルギー改善効果

 

メグスリノキに含まれるゲライニンには、細菌の増殖を抑える抗菌作用があります。

 

その抗菌作用により、アレルギーや花粉症に効果があるとされています。

 

 

眼機能の改善効果

 

メグスリノキに含まれるゲライニンの抗菌作用や、傷を修復させる作用により、ものもらいや流行性角結膜炎や、目のかゆみや目やに、アレルギー性結膜炎、かすみ目などに効果があるとされています。

 

 

★ルイボス配合

 

健康や美容に敏感な女性にとって、もはや定番となっています。

 

 

アンチエイジング

・美肌

・妊活

・むくみ

・冷え

アトピー

・ダイエット

 

など、女性が気になるところを余すことなく網羅しているので、大人気です。

 

 

妊活サポート効果

 

妊娠のためのホルモンバランスを整えるため、ルイボスパワーに期待ができます。

 

その他、ストレスの緩和や冷え性の改善など、女性だけではなく老若男女の健康をサポートしてくれる優等生です。

 

 

ルイボスの効果
・Tie2(タイツー)の活性化

 

 

 

毛細血管やリンパ管が安定すると肌やカラダに嬉しい効果が期待できます。

 

また毛細血管が安定すると「ダイエット効果」が期待できます。

 

カギとなるのは、「毛細血管」「ゴースト血管」「Tie2」 というものです。

 

 

毛細血管

そもそも毛細血管とは、身体中に張り巡らされている直径約100分の1ミリの極細血管で、全身の血管の99%を占めます。

 

加齢とともに劣化します。

 

男性は30代後半、女性は40代ぐらいから劣化しやすくなり、使われなくなった毛細血管はやがて脱落。

 

60代になるとピーク時の20代よりも健康な毛細血管の数が4割も減るといわれています

 

毛細血管の働きは。

 

・栄養素を全身に届けて老廃物を回収

・熱の放出をコントロールし体温を一定に保つ

・ホルモンを運び各所に情報を伝達

 

 

ゴースト血管とは

「ゴースト血管」とは、血液が流れなくなった血管で、その状態が続くといずれ消えてしまいます。

 

毛細血管には隙間があり、その隙間から血液成分が微量に漏れ出すことで周辺の細胞に酸素や栄養を届けています。

 

そのため、毛細血管がゴースト化してしまうと、酸素や栄養を絶たれた細胞が死に、健康や美容に重大な問題を引き起こすことが分かってきたのです。

 

以前から、ゴースト化の指標である毛細血管の長さは年齢とともに短くなることが知られていましたが、個人差が非常に大きく、20代や30代の若い世代でも毛細血管がゴースト化している人がいることが分かりました。

 

毛細血管は年を重ねるとともに衰え、毛細血管そのものの数が減少していくことがわかっております。

 

使われなくなった毛細血管は20代をピークに、60代ではさらにその数を減らし、およそ40%も減少してしまいます。

 

特に40代以降徐々に毛細血管の外側の壁細胞と内皮細胞の結びつきがもろくなり、酸素や栄養素が漏れやすく、運搬が滞るようになります。

 

ダメージを受けた毛細血管は、漏れやすい血管になります。

 

この状態では、2つの大きな悪いことが起きます。

 

1つ目は、ダイエットのために栄養を摂っても細胞に届くまでに漏れてしまうこと。

 

2つ目は、リンパ管の機能が低下し、老廃物や不要な水分の回収が上手くいかないことです。

 

この2つのことから、『栄養が届かない』『むくみ』『冷え』などダイエットには大敵な体内サイクルが作られてしまいます。

 

肌の老化につながる

細胞は、毛細血管が運んでくる酸素や栄養を利用して、新しい細胞をつくり出しています。健康な肌は、常に古い細胞と新しい細胞の置き換えをしていて、これが肌の新陳代謝です。

 

毛細血管がゴースト化すると、酸素や栄養が細胞に十分に行き渡らなくなるため、肌の老化にもつながります。

 

 

 

Tie2(タイツ―)とは

 

Tie2(タイツ―)とは、血管・リンパ管の機能を制御する重要な役割を持つ受容体です。

 

 

このTie2が減少すると血管やリンパ管に影響を与えてしまいます。

Tie2をしっかり活性化させることで、細胞が安定し血管のめぐりをよくしたり、リンパ管の老化を予防できると言われています。

 

そんなTie2ですが、近年「Tie2・リンパ・血管研究会」によって「ヒハツ」がTie2活性化作用を持つ素材として優れており、むくみの改善に非常に効果的であることが発見されました。さらに、ヒハツ以外にも「ハス胚芽」「月桃葉」「スターフルーツ葉」「ビワ葉」もTie2の活性化作用を持つ素材であることが発表されています。

 

Tie2を活性化してくれる植物には、その他にもシナモン、サンザシ、ツルレンゲ、シジウムグァバ、インディアンデーツ、かりん、ルイボスなどがあります。

 

 

Tie2・リンパ・血管研究会とは?

 

各分野で活躍する臨床医、基礎研究者、企業の開発担当者が「Tie2の活性化、リンパ管・血管の安定化」というコンセプトのもとに、Tie2の活性化や血管とむくみのメカニズムなどを日々研究しています。

 

 

 

 

 

酵素ダイエットとは

 

酵素の嬉しい効果のひとつに「腸内環境を整える」というものがあります。

 

 

また、酵素は、ダイエット効果だけでなく、美容にもいいことや健康にメリットがあります。

 

 

酵素ダイエットとは?

 

酵素ダイエットは、加齢やストレス、不規則な食生活によって不足した酵素サプリメントなどで補いダイエットすることです。

 

酵素は、元々身体に存在しているものなのです。

それが、加齢や、ストレス、添加物の多い食生活をすることが原因で体内酵素が減ります。

 

酵素が減ると、消化のための消化酵素も減ることになり太りやすくなるということです。

 

これを、酵素サプリを飲むことで、体内の酵素を補います。

酵素サプリは、痩せやすい体つくりをするために飲みます。

 

酵素ダイエットをする最大のメリットは、

美容効果もあり、

健康にもいい

という2点です。

 

酵素は、ダイエット効果だけでなく、美容にもいいことや健康にメリットがある。

こういったことから、酵素ダイエットが人気になりました。

 

それゆえにここ数年の健康ブームも手伝い酵素について詳しい女性も増え、事実様々なスタイルで手軽に酵素を補給できるアイテムがとても増えました。

 

そんな体内の酵素量を補い、ダイエット、美容をサポートするサプリメント「80種類のめぐみジュレです。

 

 

 

酵素不足で痩せにくい体になってしまう理由

 

ダイエットに失敗する人の中には、足りていないものがあります。

 

実は「酵素不足」が原因のことも多いのです。

 

それではなぜ酵素が不足すると痩せにくくなるのでしょうか?

 

カロリー計算にばかり気を取られ、「消費カロリーを多くして、摂取カロリーを少なくすること」のみにこだわり過ぎると、代謝が低下してしまう場合があります。

 

ビタミン・ミネラル不足が原因です。

 

ダイエット時に代謝が低下しているサイン

次のような時は代謝が低下しているサインの場合があります。

 

・疲れやすい

・美容トラブルが気になる

・化粧ノリが悪い

・運動しても結果がでない

 

栄養を摂っているつもりが酵素不足となり、痩せないばかりかリバウンドをしやすい身体のままダイエットを続ける事になります。

 

 

ダイエット中に酵素は重要!

ダイエットに最も必要なのが「代謝」です。

 

この代謝をダイエット中でも正常に保つのに必要なものが酵素です。

 

 

2種類の酵素

 

酵素には消化酵素代謝酵素があり、この二つの機能が正常に働いていなければ、ダイエットはなかなか成功しません。かえってリバウンドしてしまうおそれもあります。健康や美容にも悪影響を及ぼす場合も多くなります。

 

消化酵素

消化酵素は摂取した食物を消化する働きをする酵素です。

 

ところが、消化酵素が不足した状態だと、この消化が上手に行われず、消化不良の状態になります。

 

食事制限をしているのに痩せないのは、消化酵素の不足による消化不良が原因なのです。

 

消化不良が起こると栄養素が吸収されないだけでなく、消化しきれなかった残留物が腸内腐敗菌を増殖させ、体内に毒素が充満します。

 

毒素が充満すると細胞の代謝が悪くなり、細胞が老廃物を排出できない「便秘」のような状態になってしまいます。

 

新陳代謝は更に悪くなり、免疫力も低下し、当然ながらより脂肪をため込みやすい身体が作られてしまいます。

 

 

 

代謝酵素

エネルギーを消費する酵素です。

 

代謝酵素というのは、私たち人間が呼吸したり、身体を動かしたり、考えたり、記録したりと言ったように生命活動が新陳代謝をつかさどっている酵素です。

 

 

消化酵素が不足している状態で、消化不良になって、食べ物を食べた場合には、体内酵素のほとんどが消化酵素に割り当てられることになります。

 

代謝酵素よりも消化酵素を優先するといった状態になると食事によって消化酵素を多く使われた場合には、その結果代謝酵素が不足することになります。

 

代謝酵素は吸収した栄養素をエネルギーに変換し、細胞を修復し、身体のバランスを整える重要な役割を持った酵素です。

 

代謝酵素が正常に働かなければ老廃物の排泄機能も低下し、細胞の生まれ変わりも上手に機能しないので、便秘や肌トラブルをはじめとした数々の体調不良の原因となります。

 

また、代謝が低下するので、ダイエット効果も期待できない状態になります。

 

ダイエットを成功させるためには、「酵素」を摂ることが、いかに大事かがこのことからわかります。

 

 

 

 

安心の返金保証付き

 

20180901142400

 

 

詳細をご覧になりたい方は

 

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

 

 

 

(公式ページ)

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

コメント