むくみ改善・パンパン解消 ヒハツの効果 Tie2の活性化で毛細血管ケア 配合成分の効能を効果的に

 

 

むくみ改善・パンパン解消に「めぐり娘」

 

(公式ページ)

 

キレイになるためにダイエットをしているのに、「むくみ」が出てなかなかうまく痩せられないことがよくあります。

そんな悩みを解決できるのが、「めぐり娘」というサプリメントです。

 

こんな方におススメです。

・1日中立ち仕事または座り仕事の方

・半身浴をしたり、エステにいく時間が無い方

・むくみのせいでダイエットが思うようにうまくいかない方

 

むくみの症状は、足の痛みや疲れ、ダルさが目立つようになります。

そんな日は足がパンパンになり、靴を履くのも負担が大きくなります。

むくみの原因は主に以下4つから構成されています。

 

①水分と塩分のバランス

②不規則な生活

③長時間の同じ姿勢

④運動不足

 

パンパンになるメカニズム

人間の体内には、血液やリンパ管が全身を巡っていて、流れが妨害されることによってむくみが発生します。

血液やリンパ液がスムーズに流れないと、細胞と細胞の間に余分な水分が溜まってしまい、結果むくみへつながってしまいます。

 

この解決方法は水分バランスを整えることで内側から「めぐり」にアプローチすることです。

 

塩分を正常に排出する、冷え固まらないようにする

 

食生活や運動も試すけど長続きしない方には【めぐり娘】がおすすめです。

 

「めぐり娘」の特徴は次の通りです。

 

①塩分排出を促し、カラダのめぐりを良くする

②HMBによる筋力アップを促進(健やかに送り出す)

③血流の流れをサラサラにする

 

また、今だけむくみ解消をサポートする【着圧ソックス】もプレゼントしています。

初回1,480円でお得にスタートできる商品です。

 

「めぐり娘」の配合とその効果についてご紹介したいと思います。

・ヒハツエキス

・カリウム

・アクティブファイバー

・コーンシルク

・HMB

・シャゼンシ

・ヨクイニン(ハトムギ)

・レンニク(ハス果実)

・オタネニンジン

・セキショウズ(アズキ)

・カンゾウ

・ヘスペリジン

・シトルリン

・赤ブドウの葉

・青トウガラシ

 

ヒハツエキスの効能

Tie2の活性化成分

 

Tie2を活性化させる作用がもっとも注目です!

ヒハツエキスは、Tie2を活性化させることによって、『栄養が届かない』『むくみ』『冷え』などの改善効果があります。

 

その他にも次の効果があります。

・毛細血管の血行を促進

・エネルギーの代謝を活性化

・美肌効果

・ダイエット効果

 

体温を上昇させ毛細血管の血行を促進する効果

ヒハツの毛細血管を拡張して血行を促進する健康効果が注目されています。

 

エネルギーの代謝を活性化する効果

ヒハツにはエネルギーの代謝を活性化させる働きがあります。

 

ヒハツには脳内神経伝達物質のアドレナリンの放出をうながして、エネルギーの代謝を活性化する作用があることも報告されています。

 

美肌効果

ヒハツには「美肌効果」が期待できます。

肌への水分や栄養の補給の役目の大部分をになっているのは血液です。

皮膚も血行がとどこおることで、顔色が悪くなるのはもちろん、栄養や水分の補給が不足して、乾燥肌などのトラブルを起こしやすくなります。

ヒハツの血行促進効果が肌の健康増進と美しさの維持に役立つことが期待できます。

 

ダイエット効果

ヒハツにはダイエット効果が期待できます。

ヒハツの体温上昇効果とエネルギー代謝の促進効果でカロリーの消費が増えるので、ダイエットにも効果が期待できます。

 

Tie2(タイツー)の活性化作用

 

ヒハツエキスのTie2(タイツー)の活性化作用によって、他の配合成分も効果的に体の細部まで届いて、それぞれの効能(むくみの改善・めぐり改善・筋力サポートなど)を発揮することが期待できます。

 

※このTie2の活性化によって、【めぐり娘】に配合されているたくさんの成分が効果的に体に作用することが期待できます。

 

Tie2(タイツ―)とは?

 

Tie2(タイツ―)とは、血管・リンパ管の機能を制御する重要な役割を持つ受容体です。

 

このTie2が減少すると血管やリンパ管に影響を与えてしまいます。

Tie2をしっかり活性化させることで、細胞が安定し血管のめぐりを良くしたり、リンパ管の老化を予防できると言われています。

 

「毛細血管ケア」「ゴースト血管」とは?

 

毛細血管の働きは次の通りです。

・栄養素を全身に届けて老廃物を回収

・熱の放出をコントロールし体温を一定に保つ

・ホルモンを運び各所に情報を伝達

 

「ゴースト血管」とは、血液が流れなくなった血管で、その状態が続くといずれ消えてしまいます。

 

毛細血管には隙間があり、その隙間から血液成分が微量に漏れ出すことで周辺の細胞に酸素や栄養を届けています。

 

そのため、毛細血管がゴースト化してしまうと、酸素や栄養を絶たれた細胞が死に、健康や美容に重大な問題を引き起こすことが分かってきたのです。

 

以前から、ゴースト化の指標である毛細血管の長さは年齢とともに短くなることが知られていましたが、個人差が非常に大きく、20代や30代の若い世代でも毛細血管がゴースト化している人がいることが分かりました。

 

毛細血管は年を重ねるとともに衰え、毛細血管そのものの数が減少していくことがわかっています。

 

使われなくなった毛細血管は20代をピークに、60代ではさらにその数を減らし、およそ40%も減少してしまいます、

 

特に40代以降徐々に毛細血管の外側の壁細胞と内皮細胞の結びつきがもろくなり、酸素や栄養素が漏れやすく、運搬が滞るようになります。

 

ダメージを受けた毛細血管は、漏れやすい血管になります。

 

この状態では、2つの大きな悪いことが起きます。

 

1つ目は、むくみ改善や冷え改善・ダイエットのためにサプリメントなどでせっかく効果的な栄養(成分)を摂っても細胞に届くまでに漏れてしまうこと。

 

2つ目は、リンパ管の機能が低下し、老廃物や不要な水分の回収が上手くいかないことです。

 

この2つのことから、『栄養が届かない』『むくみ』『冷え』などダイエットや健康・美容に大敵な体内サイクルが作られてしまいます。

 

「ゴースト血管」が肌の老化につながると言われています。

毛細血管は全身の血管の99%を占め、酸素と栄養を体のすみずみまで送り届ける大切な働きをもつため、皮膚や細胞に酸素や栄養がいかなければ、シミ・しわなどのお肌のトラブルの原因にもなります。

 

健康な肌は、常に古い細胞と新しい細胞の置き換えをしていて、これが肌の新陳代謝です。

 

毛細血管がゴースト化すると、酸素や栄養が細胞に十分に行き渡らなくなるため、肌の老化につながります。

 

毛細血管を元気にするためには?Tie2(タイツー)

 

毛細血管を元気にするためには、Tie2(タイツー)と呼ばれる受容体を活性化させる必要があり、Tie2を活性化するにはある特定の植物エキスが有効です。

その植物エキスがヒハツエキスです。

 

毛細血管を強化し、めぐりを良くしなければ、どんなに高価な美容液やサプリメントを使ってもお肌や体の細部まで必要な成分は届きません。

Tie2をしっかり活性化させることで、細胞が安定し血管のめぐりを良くしたり、リンパ管の老化を予防できると言われています。

 

 

それでは、ヒハツエキス以外の成分の効果についてご紹介していきたいと思います。

これらの成分の効能がヒハツエキスのTie2活性化作用によって効果的に体に作用することが期待できます。

 

スッキリサポート成分

成分1 カリウム

 

余分な水分を排出し、バランスを保ちます。

ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

 

成分2 アクティブファイバー

海藻の約4倍~20倍のナトリウム(塩分)を吸着してスッキリ!

 

コンブなどを主とした海藻類から作りだした成分です。

余計なナトリウム(塩分)を吸着し、体の外へスッキリしてくれる特徴があります。

アクティブファイバーは、ひじきやワカメ、コンブの約4~20倍のナトリウム吸着力があると言われています。

 

成分3 コーンシルク

水分バランスを整える効果があります。

コーンシルクとはとうもろこしのヒゲのことです。

豊富に含まれるカリウムが、水分バランスを保ち、余分なものを出してくれるので、むくみにも良いとされています。

さらに、コーンシルクに含まれるサラサラ成分タンニンが、めぐりアップを後押ししてくれます。

 

筋力サポート成分

HMB配合

 

筋力をつけてポンプ力UP

血流を良くするためには、筋肉を動かすことも必要になってきます。

足の筋肉はポンプのような働きをしており、下半身に流れてきた血液を心臓に戻すという役割を担っています。

「座りっぱなし」「立ちっぱなし」で足の筋肉を動かすことがなければ、ポンプは働いていない状態になりますので、血流は滞り、むくみを引き起こしてしまいます。

とくに、女性は男性に比べて全身の筋肉量が少なく、ポンプの力も弱いため、余計にむくみで悩まされることが多くなります。

 

「HMB」とは?

HMBとはどのようなものなのでしょうか?

 

プロテイン(タンパク質)は体に吸収されるまでには分解・代謝を経てようやく吸収できる代謝物へと変化していきます。その吸収できる最終代謝物がHMBです。

※プロテイン(タンパク質)→ペプチド→アミノ酸(ロイシン)

 ロイシン→HMB→体に吸収されて筋肉に

 

プロテイン等のタンパク質に含まれる必須アミノ酸の一種であるロイシン。

このロイシンが代謝されてできるのが、HMBです。

HMBを摂取することで筋力を効率よくサポートします。

 

サラサラサポート成分

成分1 シャゼンシ

薬方に配合されることが多くむくみを改善します。

 

成分2 ヨクイニン(ハトムギ)

体内の余分な水分を排出する作用があります。

 

成分3 レンニク(ハス果実)

余分な水分を排出し、バランスを保ちます。

ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

 

成分4 オタネニンジン

血液の循環を良くする効果があります。

血中のコレステロールを減少させ、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

また、抗酸化作用による動脈硬化の予防や、血流を良くする効果も期待できるので、めぐりやむくみ改善をサポートします。

 

成分5 セキショウズ(アズキ)

赤ワインに多いことで有名なポリフェノールがたくさん含まれています。

流れをスムーズにします。

むくみの原因に直接働きかけ、血管を強化し滞った血流を促進します。

 

成分6 カンゾウ

体内の水分バランスを保つ働きをします。

 

成分7 ヘスペリジン

ヘスペリジンはポリフェノールの一種で、毛細血管の強化や血流改善効果が認められている成分です。

むくみの原因は、リンパ管の機能が低下し、老廃物や不要な水分の回収が上手くいかないことが原因です。これらの原因は、毛細血管の強化や血流改善により改善でき、むくみ改善にもつながります。

 

成分8 シトルリン

シトルリンは、スイカをはじめキュウリなどのウリ科の野菜に多く含まれる成分です。

血流改善により、むくみ改善効果があります。

 

成分9 赤ブドウの葉

赤ワインの100倍から300倍ともいわれる豊富なポリフェノールが含まれているので、血管をしなやかにしてくれます。

ポリフェノールの中でも、特に最近注目されている成分がアントシアニンです。

赤ブドウ葉にはこのアントシアニンが多く含まれています。

アントシアニンは末梢血管を拡張して血流を改善する効能があります。

また、抗酸化作用が強いため、活性酸素の抑制を行い細胞の損傷を避けることができますので、美肌にも効果があります。

活性酸素は老化を促進し、お肌のハリやツヤを奪っていきます。

ポリフェノールはそんな活性酸素を除去することで、老化を防止してくれるのです。

 

成分10 青トウガラシ

毛細血管まで血行を良くして、体を温めて冷え性を改善してくれます。

 

安心・安全

国内のGMP認定工場で製造

GMPとは「各製造工程における人為的な誤りの防止」「製品そのものの汚染及び品質低下の防止」そして「全製造工程を通じた一定の品質の確保」といった、製造所における製造管理、品質管理基準のことです。

こうした基準をクリアした工場での製造によって「製品の安全性」や「一定の品質」が保たれているだけでなく、品質についての徹底した管理・検査の実施によって安全安心が確保されているといえます。

 

詳細をご覧になりたい方は

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

 

 

(公式ページ)

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント