むくみ体質から美脚に 毛細血管ケアでめぐりアップ Tie2サプリ

スララーナ 効果 一覧 Tie2
  1. 「スララーナ」Tie2活性化でむくみ痩せ・足痩せ・美肌力アップ
    1. インナーケアサプリメント「スララーナ」
      1. むくみ痩せ・足痩せ・美肌力アップに効果的なサプリ
      2. 【スララーナ】の効果一覧
      3. むくみの原因
      4. むくみ体質になるメカニズム
      5. むくみ対策
    2. Tie2活性化成分配合
      1. Tie2
      2. 毛細血管ケア
      3. ゴースト血管
      4. 毛細血管を元気にするためにTie2が有効
    3. スララーナに配合されている成分の効果
      1. ヒハツエキス配合
        1. 体温を上昇させ毛細血管の血行を促進する効果
        2. エネルギーの代謝を活性化する効果
        3. 美肌効果
        4. ダイエット効果
      2. ハス胚芽エキス配合
        1. 線維芽細胞の増殖を促進する効果
          1. コラーゲン
          2. エラスチン
          3. ヒアルロン酸
        2. 角質層の新陳代謝を促進する効果
        3. 脂肪を分解する効果
      3. 月桃葉エキス配合
        1. 肌の老化防止効果
        2. たるみ、しわの改善効果
        3. 肌の新陳代謝アップ効果
        4. フラボノイド(むくみ改善・ビタミンCの吸収促進)
        5. 保湿・肌荒れ・くすみ防止効果
        6. 更年期障害のつらさを和らげる効果
        7. 中性脂肪や血糖値を下げる効果
        8. カリウムが豊富
      4. スターフルーツ葉エキス配合
        1. ペクチン(水溶性食物繊維)が豊富
        2. カリウムが豊富
        3. ビタミンCが豊富
        4. 線維芽細胞の増殖を促進
      5. ビワ葉エキス配合
        1. アミグダリン
        2. タンニン
        3. サポニン(めぐり改善・むくみ改善)
        4. サポニンの効果
        5. クエン酸
          1. クエン酸回路
          2. キレート作用
          3. 血流改善効果
          4. その他の効果
        6. コロソリン酸
      6. 赤ブドウ葉乾燥エキス配合
      7. イチョウ葉エキス配合
        1. フラボノイド
          1. むくみ改善
          2. 美肌効果
        2. ギンコライド
        3. ビロバライド
        4. ルチン
        5. ケルセチン
      8. トマト色素配合
        1. リコピン
        2. ビタミンB1
        3. ビタミンB2
          1. 皮膚や粘膜の健康維持を助ける
          2. ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働き
          3. 脂肪の代謝を助ける(脂肪の燃焼を促進)
          4. 血液サラサラ効果
          5. ビタミンB2が不足した場合
        4. ビタミンB6
        5. ナイアシン
        6. ピラジン
        7. グルタミン酸
  2. ご購入を検討される方は

「スララーナ」Tie2活性化でむくみ痩せ・足痩せ・美肌力アップ

 

インナーケアサプリメント「スララーナ」

 

むくみ痩せ・足痩せ・美肌力アップに効果的なサプリ

 

むくみ痩せ・足痩せ・美肌力アップをサポートするサプリメントスララーナをご紹介したいと思います。

スララーナに配合されている成分の力で肌細胞のめぐり力がアップすることで、体のむくみ、足のむくみ、美肌にとても実感力あるサプリメントです。

この記事では、最初に効果一覧表を作成しましたので、あまり読む時間がない方は、そちらをご覧ください。

 

【スララーナ】の効果一覧

「スララーナ」の効果を一覧表にまとめてみました。

スララーナ 効果一覧 Tie2サプリ むくみ改善 美脚

スララーナ 効果一覧 その2 Tie2サプリ むくみ改善 美脚

スララーナ 価格 定期コース 初回特別価格

 

ご購入はこちらがお得です!
むくみサプリ「スララーナ」

 

独自の有用成分を配合

・ヒハツエキス(Tie2活性化成分)

・ハス胚芽エキス(Tie2活性化成分)

・月桃葉エキス(Tie2活性化成分)

・スターフルーツ葉エキス(Tie2活性化成分)

・ビワ葉エキス(Tie2活性化成分)

・赤ブドウ葉乾燥エキス

・イチョウ葉エキス

・トマト色素

 

むくみの原因

むくみの原因は主に以下の4つから構成されています。

 

①水分と塩分のバランス

②不規則な生活

③長時間の同じ姿勢

④運動不足

 

むくみ体質になるメカニズム

人間の体内には、血液やリンパ管が全身を巡っていて、流れが妨害されることによってむくみが発生します。

血液やリンパ液がスムーズに流れないと、細胞と細胞の間に余分な水分が溜まってしまい、その結果むくみへつながってしまいます。

 

むくみ対策

むくみ対策には次のようなものがあります。

・ウォーキングやストレッチ

・外食やインスタント食品は控える

・毎日7時間はしっかり眠る

・湯船にしっかりつかる

・トレーニングを欠かさず続ける

・寝る前は毎日マッサージする

 

このように外側からケアを行っても症状が改善されなかった方は、体の内側からのケアを行うと改善することが多いといわれています。

さらに、忙しいと外側からのケアでさえなかなか継続は難しいものです。

 

そこで、「スララーナ」という内側からのケアができるサプリメントがとても役に立ちます。

 

「スララーナ」に含まれている配合成分とその効果について詳しくご紹介したいと思います。

 

Tie2活性化成分配合

ヒハツエキス、ハス胚芽エキス、月桃葉エキス、スターフルーツ葉エキス、ビワ葉エキスなどの植物エキスがTie2を活性化させることが最近の研究で発表されています。

これらの植物エキスは、Tie2を活性化させることによって、『栄養が届かない』『むくみ『冷え』などに非常に効果的であることが研究発表されています。

むくみ・冷え対策には、毛細血管から体の隅々まで栄養がしっかりと届けられることが不可欠です。

予防医療や科学の分野でさまざまな研究が進められ、最新の研究で毛細血管の大切さとその若さを保つ働きをしている【Tie2(タイツー)】の存在が明らかになってきました。

毛細血管のケア(Tie2活性)は、身体と肌が本来持っている生命力を蘇らせる根本的なアンチエイジングとして、新たな可能性をもたらしてくれるものとして最新研究結果として発表されています。(Tie2・リンパ・血管研究会

 

Tie2・リンパ・血管研究会とは?

各分野で活躍する臨床医、基礎研究者、企業の開発担当者が「Tie2の活性化、リンパ管・血管の安定化」というコンセプトのもとに、Tie2の活性化や血管とむくみのメカニズムなどを日々研究しています。

 

Tie2

Tie2とは、血管・リンパ管の機能を制御する重要な役割を持つ受容体です。

このTie2が減少すると、血管から不要な水分や老廃物が漏れ出てしまい、血管やリンパ管に悪影響を与えてしまいます。

Tie2をしっかり活性化させることで、細胞が安定し血管のめぐりを良くしたり、リンパ管の老化を予防できると言われています。

ヒハツエキス、ハス胚芽エキス、月桃葉エキス、スターフルーツ葉エキス、ビワ葉エキスがTie2の活性化作用を持つ素材であることが発表されています。

ヒハツエキスなどを補うことで、毛細血管が正常化し、むくみ改善だけではなく、肌のうるおいと透明感を整えることができます。

さらに、他の配合成分もしっかりと体の細部まで届いてくれるようになります。

 

毛細血管ケア

毛細血管の働きは次の通りです。

・栄養素を全身に届けて老廃物を回収

・熱の放出をコントロールし体温を一定に保つ

 

毛細血管は全身の血管の99%を占め、酸素と栄養を体や肌のすみずみまで送り届ける大切な働きをもっています。

毛細血管の働きが悪くなると、酸素や栄養が皮膚や細胞に十分に行き渡らなくなってしまいます。

皮膚や細胞に酸素や栄養がいかなければ、むくみや冷えなどの体の不調やシミ・しわなどのお肌のトラブルの原因になります。

また、毛細血管の働きが悪くなると、リンパ管の機能が低下し、老廃物や不要な水分の回収が上手くいかなくなり、めぐりが悪くなり、むくみや冷え、シミやくすみ、クマなどの原因になります。

めぐりを良くしなければ、どんなに優れたサプリメントを使っても体やお肌の細部まで必要な成分は届かなくなってしまいます。

 

ゴースト血管

「ゴースト血管」とは、血液が流れなくなった血管で、その状態が続くといずれ消えてしまいます。

毛細血管から細胞に酸素や栄養を届けています。

そのため、毛細血管がゴースト化してしまうと、酸素や栄養を絶たれた細胞が死に、健康や美容に重大な問題を引き起こすことが分かってきました。

以前から、ゴースト化の指標である毛細血管の長さは年齢とともに短くなることが知られていましたが、個人差が非常に大きく、20代や30代の若い世代でも毛細血管がゴースト化している人がいることが分かりました。

毛細血管は年を重ねるとともに衰え、毛細血管そのものの数が減少していくことがわかっています。

使われなくなった毛細血管は20代をピークに、60代ではさらにその数を減らし、およそ40%も減少してしまいます、

特に40代以降は、徐々に毛細血管の外側の壁細胞と内皮細胞の結びつきがもろくなり、酸素や栄養素が漏れやすく、運搬が滞るようになります。

この状態になると、血管から不要な水分や老廃物が漏れ出てしまい、血管やリンパ管に悪影響を与えてしまいます。

この状態では、2つの大きな悪いことが起きます。

1つ目は、むくみ改善や冷え改善・ダイエットのためにサプリメントなどでせっかく効果的な栄養(成分)を摂っても細胞に届くまでに漏れてしまうこと。

2つ目は、リンパ管の機能が低下し、老廃物や不要な水分の回収が上手くいかないことです。

この2つのことから、「栄養が届かない」「むくみ」「冷え」などダイエットや健康・美容に大敵な体内サイクルが作られてしまいます。

 

毛細血管を元気にするためにTie2が有効

最近の研究によって、毛細血管を元気にするためには、Tie2と呼ばれる受容体を活性化させる必要があり、Tie2を活性化するにはある特定の植物エキスが有効であるということが発表されています。

そうした植物エキスの有用成分を摂取しTie2を元気に導くことで、毛細血管のゆるみを引き締め、ダメージを予防する働きが認められ、むくみの改善・めぐり改善・冷え性改善に非常に有効な成分として注目されています。

その植物エキスがヒハツエキス、ハス胚芽エキス、月桃葉エキス、スターフルーツ葉エキス、ビワ葉エキスで、「スララーナ」に配合されています。

 

ご購入はこちらがお得です!
むくみサプリ「スララーナ」

スララーナに配合されている成分の効果

ヒハツエキス、ハス胚芽エキス、月桃葉エキス、スターフルーツ葉エキス、ビワ葉エキスはTie2の活性化以外にも体に嬉しい効果があります。

また、一緒に配合されている赤ブドウ葉エキスやイチョウ葉エキス、トマト色素

もむくみケアや血流改善、美肌にとても実感力のある素材です。

イチョウ葉エキスは、医学の国ドイツをはじめとした海外では血流改善の医薬品として扱われています。

日本国内でも国立健康・栄養研究所により有効性が報告されています。

それぞれの効果を詳しくご紹介していきたいと思います。

 

ヒハツエキス配合

・毛細血管の血行を促進

・エネルギーの代謝を活性化

・美肌効果

・ダイエット効果

 

体温を上昇させ毛細血管の血行を促進する効果

ヒハツの毛細血管を拡張して血行を促進する健康効果が注目されています。

 

エネルギーの代謝を活性化する効果

ヒハツにはエネルギーの代謝を活性化させる働きがあります。

ヒハツには脳内神経伝達物質のアドレナリンの放出をうながして、エネルギーの代謝を活性化する作用があることも報告されています。

 

美肌効果

ヒハツには「美肌効果」が期待できます。

肌への水分や栄養の補給の役目の大部分をになっているのは血液です。

皮膚も血行がとどこおることで、顔色が悪くなるのはもちろん、栄養や水分の補給が不足して、乾燥肌などのトラブルを起こしやすくなります。

ヒハツの血行促進効果が肌の健康増進と美しさの維持に役立つことが期待できます。

 

ダイエット効果

ヒハツにはダイエット効果が期待できます。

ヒハツの体温上昇効果とエネルギー代謝の促進効果でカロリーの消費が増えるので、ダイエットにも効果が期待できます。

 

ハス胚芽エキス配合

線維芽細胞の増殖を促進する効果

美肌や肌の弾力を保つためのコラーゲンエラスチンヒアルロン酸を増やす線維芽細胞の増殖を促進します。

肌にハリがでて、しわやたるみなどの改善をサポートしてくれます。

線維芽細胞とは、肌のハリや弾力、ツヤを維持するために必要なコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作りだす源となる細胞のことです。

線維芽細胞が活発に働いていることで、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の新陳代謝がスムーズに行われて、ハリ、弾力のある肌を保つことができます。

紫外線のダメージを受けたり、加齢によって線維芽細胞は衰え、正常に働かなくなります。

そうなると新陳代謝がスムーズに行われず、コラーゲンやエラスチンが減少し、劣化して肌の弾力が失われます。

さらにヒアルロン酸も失われることで、肌の水分が減少します。

そうすると、皮膚は緩んだ状態となりシワやたるみの原因となります。

 

コラーゲン

コラーゲンは、肌を内側から支えるため、肌のハリや弾力、潤い、しなやかさを保つ効果があります。

年齢とともに減少していくため、補給しておきたい成分です。

 

エラスチン

お肌のハリに欠かせない弾力成分で、コラーゲン同士を結び付ける役割があります。

タンパク質の一種で繊維状になって、コラーゲンを結びつける役割を持っています。

ゴムのような伸縮性・弾力性を持つ性質から「弾性線維」とも言われています。

エラスチンは、コラーゲンを束ねて弾力を持たせる重要な役割を果たし、肌にしわやたるみを作らないように働いています。

生体内で最も多く存在するのはコラーゲンで、全タンパク質の約1/3を占めていますが、次いで多いのがエラスチンです。

コラーゲンは皮膚を支える柱のような役割を持っていますが、固い性質で伸縮性に欠けます。

対照的にエラスチンは、弾性タンパク質で非常にしなやかなゴムのような性質を持っていて、固いコラーゲンに弾力を与える重要な役割を担っています。

エラスチンが減っていくとコラーゲンが固くなり、様々なエイジングトラブルを引き起こします。

20歳を過ぎた頃から、加齢とともにエラスチンは減少していきますので、コラーゲンとともにしっかり補うことが大切です。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分をたっぷり蓄える働きがあります。

人の体の60%は水分と言われ、ヒアルロン酸はとても大切な成分です。

ヒアルロン酸は細胞と細胞との間に多く存在していて、水分の保水力を保ち、クッションのような役割で細胞を守っていると言われています。

ヒアルロン酸はコラーゲンやエラスチンとの関係が深く、お互いに影響しているためバランス良く一緒に補うことが美容にとって大切です。

ヒアルロン酸は30代から急に減り始め、40代では赤ちゃんの頃と比べると約半分の50%まで減少してしまいます。

また60代になるとさらに減少し、赤ちゃんの頃の4分の1(25%)まで減ってしまいます。

 

角質層の新陳代謝を促進する効果

角質層は毎日生まれ変わります。

古くなった角質層が表皮にとどまり続けるとシミの原因になると言われています。

ハス胚芽エキスによって新陳代謝が促進されると言われています。

 

脂肪を分解する効果

ハス胚芽エキスには脂肪の吸収を抑えて分解排出させる働きがあります。

燃焼をサポートする力が唐辛子の8倍あると言われています。

 

月桃葉エキス配合

肌の老化防止効果

月桃葉エキスには豊富なポリフェノールが含まれています。

肌の酸化を防止するポリフェノールは、肌にダメージを与える活性酸素を抑え、細胞のダメージを減らし、老化を防ぎます。

 

たるみ、しわの改善効果

たるみやしわは弾力成分(コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸)が減少し、肌の弾力が失われることによって起こります。

月桃葉エキスには弾力成分の生成促進作用に効果的な成分が含まれています。

 

肌の新陳代謝アップ効果

月桃葉エキスには、肌の血流を良くする作用があり、細胞の新陳代謝を高めることにつながります。

 

フラボノイド(むくみ改善・ビタミンCの吸収促進)

月桃葉エキスに含まれるポリフェノールの一種で、フラボノイドというものがあります。

フラボノイドの効果は、主に血管や血液に作用します。

血管を丈夫にしたり、抗酸化作用で活性酸素を防ぎ、血管を守ったりするのがフラボノイドの効果です。

コレステロールを減少させ、血液をサラサラにする効果があるので、フラボノイドにはむくみ改善に効果があります。

また、フラボノイドはビタミンCの吸収を助ける働きがあります。

日焼けするとメラニン色素が増えてしまいシミの原因となりますが、ビタミンCはメラニン色素が増えるのを抑制してくれます。

また、ビタミンCはコラーゲン生成を助けるので肌のハリが保たれます。

 

保湿・肌荒れ・くすみ防止効果

月桃葉エキスにはオレイン酸が含まれています。

オレイン酸は皮脂の構成成分の一つで、肌の保湿を高め、乾燥が原因で引き起こされることの多い肌荒れくすみの防止になります。

肌の皮脂を構成している脂肪酸の中で一番多く含まれているのがオレイン酸です。

オレイン酸は肌を柔らかくする効果が高く、美肌の特効薬とも言われています。

20代後半から年齢を重ねるにつれオレイン酸が減少していき、肌に必要な皮脂が失われていくため、乾燥、ごわつき、小じわなどの肌トラブルが発生します。

 

更年期障害のつらさを和らげる効果

更年期障害とは、女性ホルモンが減少する事で自律神経が乱れ、その影響で血流が滞りコリやしびれ、痛みなどが出る症状の事です。

その体調不良のせいで眠りが浅くなったり、イライラしてしまいます。

そんな時に月桃を摂取すると、豊富なポリフェノールが血行を促して症状を和らげてくれるのです。

血のめぐりが良くなることでだるさや頭痛、しびれなども軽くなりますし、更年期障害の原因である自律神経も整うので体が楽になります。

 

中性脂肪や血糖値を下げる効果

月桃葉に含まれるポリフェノールは血行を促すので、血のめぐりが良くなることで、中性脂肪の値や血糖値を下げる効果があります。

血のめぐりが良くなればエネルギーを体の隅々まで素早く運べるようになり、体中の細胞がどんどんエネルギーを燃やしてくれます。

この作用で、脂肪や糖がポリフェノールの助けでよく代謝され、血糖値や中性脂肪の値が下がる効果があります。

さらに、中性脂肪の値が下がるとコレステロールの値も下がる場合が多く、血管を狭めて傷つけるコレステロールが減れば血管の通りも良くなり、血圧も下がります。

 

カリウムが豊富

月桃にはカリウムが豊富です。

余分な水分を排出し、バランスを保ちます。

ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

 

スターフルーツ葉エキス配合

ペクチン(水溶性食物繊維)が豊富

スターフルーツには、水溶性食物繊維であるペクチンが豊富に含まれています。

食物繊維が多く、内側からスッキリをサポートしてくれます。

水溶性食物繊維は、水に溶ける食物繊維で水分を含んでゲル状になり、腸管での余分な栄養素や有害物質を排泄する作用があります。

・ブドウ糖の吸収を穏やかにする。

・コレステロールの吸収を抑制する。

・胆汁酸を吸着して体外に排泄する(胆汁酸はコレステロールからつくられるので、コレステロールの排泄につながります)

ブドウ糖の吸収が穏やかになると、血糖値の急激な上昇が避けられ、糖尿病の予防につながります。

また、食塩のナトリウムと結びついて便と一緒に排泄されるため、血圧をさげる効果もあります。

この他にも、便の水分量を増してやわらかさを保ち、腸を刺激することによって排便をスムーズにします。

また、満腹感を得やすくして食べ過ぎを防ぐといった効果もあります。

 

カリウムが豊富

スターフルーツにはカリウムが豊富です。

カリウムは、NMF(天然保湿因子)の構成成分です。

また、余分な水分を排出し、バランスを保ちます。

ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

また、細胞内の酵素反応を調節する役割があり、筋肉でのエネルギーづくりにも関与していて、カリウムが不足すると筋肉の働きが低下します。

夏場に大量の汗をかくと、カリウムが汗とともに排出されて、低カリウム血症が起こり、疲れやすくなったり、無気力になったりすることがあります。

なお、摂り過ぎたカリウムは尿といっしょに排出されるので、過剰症の心配はありません。

 

ビタミンCが豊富

コラーゲンを摂るときに重要な成分がビタミンCです。

ビタミンCはコラーゲンの再合成を促進する働きがあります(コラーゲン生成補助)ので、さらに肌のハリや弾力、潤い、しなやかさを保つ効果が期待できます。

また、ビタミンCには、強い抗酸化作用があるので、メラニン色素の生成を抑えて、日焼けによるシミやソバカスを防ぐ働きがあります。

さらに、鉄分の吸収を良くする働きもあります。(鉄分に作用して、吸収されやすい形へと変化させます)

また、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きや美白効果もあります。

 

線維芽細胞の増殖を促進

美肌や肌の弾力を保つためのコラーゲンエラスチンヒアルロン酸を増やす線維芽細胞の増殖を促進します。

 

ビワ葉エキス配合

含まれる主な成分は、アミグダリン、タンニン、サポニン、クエン酸、コロソリン酸です。

 

アミグダリン

抗酸化作用がとても優れているため美容やダイエット効果が高いと言われています。

 

タンニン

・タンニンは抗酸化作用と、血中のコレステロール値を減少させる効果があり、血液をサラサラにし、むくみ発生の原因である血流の悪さを改善します。

血流が改善することで、全身のすみずみまで栄養素が行き渡るようになります。

 

サポニン(めぐり改善・むくみ改善)

次のような効能があります。

・めぐり・むくみ・冷え状改善

・新陳代謝促進

・便秘解消

・美肌効果

・抗酸化作用

 

サポニンの効果

次のような効果があります。

・血中のコレステロールを減少させ、血液をサラサラにしてくれる効果

血流改善効果により、めぐりむくみの改善冷え性改善をサポート

・血流が改善すると、全身の新陳代謝活発になり、不要な老廃物が早く排出されるようになります。

・血流が改善することで、全身のすみずみまで栄養素が行き渡るようになります。他の成分も体やお肌の細部まで届くようになり、成分の効果がいっそう高まることが期待されます。

・便通をよくして腸内環境を改善する働きがあるので、便秘解消美肌効果がとても期待できます。

・強い抗酸化作用があり、体内で過酸化脂質がつくられるのを抑制する働きがあります。

・血管に付着した脂質を除去する働きや中性脂肪を低下させる効果があり、肥満防止に効果を発揮します。

 

クエン酸
クエン酸回路

人間の体内では、常にエネルギーがつくり出されています。

糖質や脂質、たんぱく質をエネルギーに変える過程を「TCA回路」と呼びますが、これは「クエン酸回路」とも呼ばれています。

この回路では、これらの三大栄養素(糖質や脂質、たんぱく質)が酵素の働きで「アセチルCoA」という物質になります。

さらに酵素の力を借りて、「クエン酸になり、やがて燃焼されてエネルギーとなります。

クエン酸回路が回れば回るほど、エネルギーがつくり出されます。

三大栄養素(糖質や脂質、たんぱく質)は酸素が供給される肝臓などで、クエン酸回路によってエネルギーと水と二酸化炭素に分解されます。

酸素が十分に供給されない筋肉では、「乳酸」という疲労物質が溜まることがあります。

このとき、クエン酸を摂ると糖質の代謝が促され、筋肉に溜まった乳酸の分解を助け、疲労回復につながります。

疲れやすい人や、筋肉痛がある人、肩こりがひどい人、なんとなくだるい人はクエン酸を摂ることで症状が改善されます。

運動時などに生成される疲労物質の乳酸を分解して、疲労回復を早める働きがあります。

 

キレート作用

クエン酸は身体に吸収されにくいカルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛などの脂溶性のミネラルを水溶性に変え、吸収を良くします。これをキレート作用といいます。

 

血流改善効果

クエン酸には血流を改善する働きもあります。

血液中のカルシウムとくっつくことで血小板や白血球の動きを適度に抑え、血液をサラサラにする効果が期待されています。

 

その他の効果

クエン酸は肩こり・腰痛の予防や、抗菌・抗ウイルスにも高い効果があります。

 

コロソリン酸

ビワ葉にはインスリンと似た働きをする「コロソリン酸」が含まれているのが特徴です。

インスリンは、血糖値のコントロールをする役割を担っているホルモンです。

コロソリン酸は、糖の吸収を調整し、血糖値を下げる働きがあります。

 

ご購入はこちらがお得です!
むくみサプリ「スララーナ」

 

 

赤ブドウ葉乾燥エキス配合

赤ワインの100倍から300倍ともいわれる豊富なポリフェノールが含まれているので、血管をしなやかにしてくれます。

ポリフェノールの中でも、特に最近注目されている成分がアントシアニンです。

赤ブドウ葉にはこのアントシアニンが多く含まれています。

アントシアニンは末梢血管を拡張して血流を改善、めぐりを改善する効能があります。

また、抗酸化作用が強いため、活性酸素の抑制を行い細胞の損傷を避けることができますので、美肌にも効果があります。

活性酸素は老化を促進し、お肌のハリやツヤを奪っていきます。

ポリフェノールは活性酸素を除去することで、老化を防止してくれます。

 

イチョウ葉エキス配合

イチョウ葉エキスは、医学の国ドイツをはじめとした海外では血流改善の医薬品として扱われています。

日本国内でも国立健康・栄養研究所により有効性が報告されています。

イチョウ葉には30種類以上ものフラボノイドが含まれ、ギンコライド、ビロバライド、ルチン、ケルセチンという成分が含まれています。

フラボノイドは活性酸素を抑制し、毛細血管を保護します。

なかでも、水脂両溶性の二重フラボンは、他の植物に比べて血液循環効果が数倍強いといわれています。

美容効果もあり、保水、保湿、皮膚柔軟性、シミ・ソバカスの防止効果があります。

 

フラボノイド
むくみ改善

フラボノイドはポリフェノールの一種です。

フラボノイドの効果は、主に血管や血液に作用します。

血管を丈夫にしたり、抗酸化作用で活性酸素を防ぎ、血管を守ったりするのがフラボノイドの効果です。

コレステロールを減少させ、血液をサラサラにする効果があるので、フラボノイドにはむくみ改善に効果があります。

 

美肌効果

また、フラボノイドはビタミンCの吸収を助ける働きがあります。

コラーゲンを摂るときに重要な成分がビタミンCです。

ビタミンCはコラーゲンの再合成を促進する働きがあります(コラーゲン生成補助)ので、さらに肌のハリや弾力、潤い、しなやかさを保つ効果が期待できます。

また、ビタミンCには、強い抗酸化作用があるので、メラニン色素の生成を抑えて、日焼けによるシミやソバカスを防ぐ働きがあります。

さらに、鉄分の吸収を良くする働きもあります。(鉄分に作用して、吸収されやすい形へと変化させます)

さらに、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きもあります。

 

ギンコライド

ギンコライドはイチョウ葉特有の成分で、血小板凝集抑制作用という働きがあり、毛細血管の血流を良くし血液をサラサラにしてくれます。

 

ビロバライド

末しょう循環の改善作用があります。

末梢血管を拡張させ、血流循環を改善します

 

ルチン

血管強化・血流改善に優れた効果

ルチンはコラーゲンをつくるビタミンCの働きを助けて、毛細血管を丈夫にする働きがあります。

血管の弾力性を維持し、若さを保つ上でコラーゲンは重要な役割をしています。また、血管中のコラーゲンは血管壁に生じた傷の修復にも働きます。

コラーゲンの生成がうまくいかなくなると、血管中のコラーゲンも変性し、血管の弾力が失われるほか、傷の修復もうまくいかなくなります。

また、ルチンには毛細血管の収縮作用があり、血流改善に優れた効果があります。

 

ケルセチン

すぐれた抗酸化作用をもっていて、悪玉コレステロールの酸化を防いで、動脈硬化を抑制する働きがあります。

また、毛細血管を丈夫にする働きがあります。

血流改善・コレステロール値抑制といった効果が期待できると言われています。

さらに、ケルセチンはビタミンCの体内利用を高める働きをするので、肌をきれいにしてくれます。

 

トマト色素配合

リコピン、カリウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、ビタミンC、ケルセチン、ピラジン、クエン酸、ペクチン(水溶性食物繊維)、グルタミン酸を含んでいます。

 

リコピン

次のような効果があります。

・肌のターンオーバーを正常化(しわやたるみ改善)

・メラニンの生成を抑制(シミ予防)

リコピンは、強い抗酸化作用を持つ成分です。

リコピンには、老化や病気の原因になる活性酸素を除去する働きがあり、その抗酸化力はβ-カロテンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上ともいわれています。

活性酸素によって肌細胞が傷つけられると、ターンオーバーが正常に行われず、

しわやたるみの原因になります。

また、紫外線によって増加する活性酸素は、メラニンの生成を促進しますが、リコピンの強い抗酸化作用には、シミ の原因であるメラニンの生成を抑制する効果があり、肌の透明感を引き出す働きがあります。

さらに、リコピンの血中濃度が高いと脳卒中や脳梗塞のリスクが減るという研究結果もあります。

また、リコピンには、中性脂肪が肥満細胞に蓄積されるのを抑制したり、血糖値を正常に保つ作用や、血液中の悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、心筋梗塞のリスクを下げるなどの作用があります。

 

ビタミンB1

次のような効能があります。

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける働き

・糖質をエネルギーに変えて疲れにくくする働き

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働き(糖質の代謝を促進)があります。

体内で糖質をエネルギーに変えるとき、酵素の働きが必要になります。

この酵素がしっかりと機能するには補酵素が不可欠で、ビタミンB1は補酵素の働きを果たしています。

糖質代謝を促す酵素はアミノ酸だけからなる純タンパク質(アポ酵素)で、この酵素の働きを助ける補酵素がなければ、糖質をエネルギーに変えることはできません。

ビタミンB1が不足すると、糖質がきちんと代謝できず、体内に乳酸などの疲労物質が蓄積され、疲れやすくなったり、筋肉痛を起こしやすくなったりします。

 

ビタミンB1が不足した場合

ビタミンB1が不足すると、イライラなどの症状や集中力の低下、さらに食欲不振、全身の倦怠感、手足のむくみやしびれ、動悸、息切れ、筋肉痛、脚気などがあらわれます。

また、脳には、血管収縮作用によって脳を活性化させるセロトニンという物質がありますが、ビタミンB1が欠乏することで、セロトニン代謝が正常に行われず、脳の機能がうまく作動せず、気力減退や慢性的な眠気を引き起こします。

 

ビタミンB2

次のような効能があります。

皮膚や粘膜の健康維持を助ける

美容のビタミンとも呼ばれ、皮膚や粘膜を保護し、肌・爪・髪の発育や体全体の抵抗力を強め、成長と生殖を助ける働きをします。

 

ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働き

みずみずしい肌をキープするのにも必須のビタミンです。

 

脂肪の代謝を助ける(脂肪の燃焼を促進)

脂肪を燃やしてエネルギーに変えるときに、補酵素として働きます。

脂肪が多い食べ物を多くとった時には、ビタミンB2も多めに摂ると、脂肪が次々と燃焼されるので、脂肪太りのダイエットには大きな効果があります。

 

血液サラサラ効果

体内の活性酸素と結びつくことで生まれる有害物質である過酸化脂質の分解に作用して、コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあります。

ビタミンEは過酸化脂質ができるのを防ぐ働きを持っていますが、ビタミンB2はつくられた有害な過酸化脂質を分解・消去するのに役立ちます。

 

ビタミンB2が不足した場合

不足すると、口内炎など粘膜のトラブルや皮膚炎があらわれます。

 

ビタミンB6

次のような効果があります。

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

・たんぱく質の代謝を助ける

たんぱく質の材料となるアミノ酸を合成したり、分解したりする酵素を助ける補酵素として働きます。

・神経伝達物質の生成を助け精神状態を安定させる

神経細胞間で情報を伝達するアドレナリン・ドーパミン・セロトニン・GABAなどの神経伝達物質の生成に関わっています。

不足すると、神経の働きをよくするアミノ酸の代謝が停滞して、不眠症やうつ状態になることもあります。

・赤血球を生成する(貧血予防効果)

・免疫系を正常にして、アレルギー症状を抑える(ぜんそくや花粉症、慢性鼻炎)

・体外から侵入した病原体を攻撃して無力化させる免疫物質の「免疫グロブリン」を作るのに欠かせない成分です。

・脂質の代謝をサポートして、肝臓に脂肪が蓄積するのを防ぐ

・月経前にイライラしたり、うつ状態になったり、頭痛に悩まされるといったPMS(月経前症候群)や「つわり」を軽減する。

ビタミンB6は、卵胞ホルモンの代謝に働きかけ、ホルモンのバランスを整えます。

このためホルモンのアンバランスから体調が崩れるPMS(月経前症候群)を改善する効果があります。

また、妊婦さんのつわりにも効果的です。

つわりの原因であるトリプトファンというアミノ酸の代謝不調を正常に整えてくれます。

ビタミンB6は赤ちゃんの脳神経系の発達にも関わるので、妊娠中はしっかりと摂ることが重要です。

・ビタミンB6が不足すると、口内炎や口角炎、肌荒れ、湿疹、手足のしびれ、こむら返りなど、さまざまな症状が起きることがわかっています。

・ビタミンB6を葉酸やビタミンB12とともに摂取することで、動脈硬化の原因物質ホモシステインの増加が抑えられます。

・ビタミンB群の中でも、ビタミンB2、B6、ナイアシンはお互いに不可欠な存在です。

ビタミンB6は、ビタミンB2がなければ働くことができず、ナイアシンはビタミンB6なしでは役割を果たすことができません。

ビタミンB6が活性型に変わると時にはビタミンB2が必要です。

また、アミノ酸のひとつ、トリプトファンからナイアシンが合成されるときには、ビタミンB6が必要です。

 

ナイアシン

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。

・ナイアシンは、糖質、脂質、たんぱく質の代謝に働き、細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助します。

・血行を改善して、脳神経の働きを良くする、コレステロールや中性脂肪を分解するなどの働きがあります。

・喘息患者の喘鳴(呼吸のたびに出るゼイゼイ音)を起こりにくくする効果があります。

ナイアシンが不足すると肌細胞の生まれ変わりがうまく行われなくなり、肌荒れになることがあります。

細胞のエネルギーが不足することで、倦怠感を感じることもあります。

また、不足するとペラグラという症状が起きます。

日光を浴びやすい顔や手足を中心に炎症が起き、下痢などの胃腸障害を発症します。悪化すると、頭痛やうつなどの精神症状を生じます。

 

ピラジン

血液をサラサラにしてくれます。

血小板凝固を抑制する働きがあり、血栓を防ぐ効果があり、動脈硬化予防に効果的です。

 

グルタミン酸

NMF(天然保湿因子)を構成するアミノ酸です。

主に脳神経細胞のエネルギー源となるアミノ酸の一種です。

脳機能を活性化して、ストレスへの抵抗力を強くする作用があるといわれています。

各臓器から産出されるアンモニアは毒性があり、脳機能を低下させます。

グルタミン酸はアンモニアをとらえて、グルタミンを合成し、解毒する作用があります。

また、グルタミン酸からはγ-アミノ酪酸【ギャバ(GABA)】が生成されます。

GABAは、脳内に多く存在する抑制性神経伝達物質で、脳の酸素供給量を増やして脳細胞を活性化する働きがあり、精神安定作用不眠イライラなどの改善に効果があるといわれ、リラックス作用が得られます。

血圧を正常にし、中性脂肪を抑制する働きもあります。

その他、脳の血流量や酸素供給量を増やし、脳の代謝・機能を活性化する働きがあります。

さらに、グルタミンは細胞の柔軟性を維持する働きがあり、知能を高め、認知症を防ぎ、潰瘍(かいよう)の傷の回復を早めます。

 

 

ご購入を検討される方は

下のページからご覧になれます。
むくみサプリ「スララーナ」

【初回金額500円】ですので、是非ご覧ください。

 

読んでいただきありがとうございました。

コメント