ワンランク上のダイエット美容 美魔女になりたい方必見 Tie2活性で効果抜群 ヒハツ配合 

 

ワンランク上のダイエット美容【ラ・キュット】

1日3粒から簡単に始められるダイエット美容を効果的にサポートする【ラ・キュット】をご紹介したいと思います。

ダイエットやめぐり改善に効果のあるブラックジンジャー、Tie2活性のあるヒハツ、ブラジル酵素、ビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊維、ミネラル含有酵母というダイエットに実感力のある配合となっています。

さらに、10種類のビタミン配合でプルプルお肌になる効果もあり、ダイエット中に失われがちな栄養素もしっかり配合しています。

 

ラ・キュットに含まれている配合成分とその効果についてご紹介したいと思います。

 

ブラックジンジャー配合

ブラックジンジャーの特徴

ブラックジンジャーの特徴成分であるポリメトキシフラボノイドにはめぐりをよくする作用があります。

必須アミノ酸やポリフェノール、ミネラル、ビタミン、食物繊維、アルギニンを豊富に含んでいます。

 

代表的な効果としては、次のものがあります。

・冷え性

・むくみ改善

・ダイエット

・脂肪燃焼作用

・アンチエイジング

・抗酸化作用

・関節痛の改善

・抗炎症作用

 

トータルで健康を維持していくには最適の食材といえます。

主目的はダイエットでも、同時にむくみや冷え性がよくなったりするので、ほかの健康食品に頼る必要もないほどです。

 

豊富なアミノ酸

ブラックジンジャーは、18種類ものアミノ酸を含有しています。

外部からしか摂取できない必須アミノ酸9種類全てが含まれている他、アルギニンも豊富に含まれています。

 

(必須アミノ酸)

バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン、ヒスチジン

 

アミノ酸のダイエット効果

基礎代謝のカギを握るのがアミノ酸です。

 

アミノ酸とは?

アミノ酸とは三大栄養素の1つであるタンパク質を生成する20種類の有機化合物です。

タンパク質を作り出す上で欠かすことのできない非常に重要な存在です。

20種類あるアミノ酸のうち、体内で生成することができない9種類を必須アミノ酸と呼び、外部から摂取する必要があります。

 

ダイエットに効果的な理由は?

アミノ酸を摂取すると基礎代謝の活性化につながります。

すると、ダイエットサポートをより効率的に行えるようになります。

 

BCAA

ブラックジンジャーに含まれる必須アミノ酸には、ダイエットにとても効果のあるBCAAが豊富に含まれています。

バリン、ロイシン、イソロイシンという3種類の必須アミノ酸は、総称してBCAAと呼ばれていて、筋肉を作る上で重要な成分です。

循環に必要なポンプの役割をになっている筋肉を動かすことで、むくみ解消になります。

また、筋肉が増えることで基礎代謝が上がり痩せやすい体質になります。

運動前後、または運動中にBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)といった筋肉作りに深い関係のあるアミノ酸を摂取することで、運動中に壊れた筋組織の修復をサポートして、筋肉をつけやすくする効果があります。

BCAAのような必須アミノ酸は体内で作られない成分のため、特に外からの補給が必要不可欠です。

あらかじめ摂取しておくことで、運動中に壊れた筋組織の再生や筋肉の増進が期待できます。

また、運動をしながら消費した分のアミノ酸を補給できるため疲れにくくなり、結果として持久力の増進につながります。

BCAAはプロテインに比べて非常に吸収されやすく、ボディメイクをバックアップすることができます。

 

筋力をつけてポンプ力UP

血流を良くするためには、筋肉を動かすことも必要になってきます。

足の筋肉はポンプのような働きをしており、下半身に流れてきた血液を心臓に戻すという役割を担っています。

「座りっぱなし」「立ちっぱなし」で足の筋肉を動かすことがなければ、ポンプは働いていない状態になりますので、血流は滞り、むくみを引き起こしてしまいます。

とくに、女性は男性に比べて全身の筋肉量が少なく、ポンプの力も弱いため、余計にむくみで悩まされることが多くなります。

 

アルギニン

ブラックジンジャーのアルギニンの含有量は、アルギニンが豊富で有名なマカの2.6倍ともいわれています。

アルギニンには、美肌効果・成長ホルモンの合成を促進する効果・体脂肪の代謝を促進する効果があります。

 

美肌効果

アルギニンには角質層を保湿する効果があります。

肌は表面から角質層、表皮層、真皮層に分かれており、肌が荒れているという時は、ほとんどの場合は角質層のアミノ酸と水分不足が原因だといわれています。

そうなると、肌のバリア機能が低下してうるおいを失い、やがてひび割れなど皮膚のトラブルが生じる可能性があります。

 

成長ホルモンの合成を促進する効果

アルギニンは成長ホルモンを分泌する脳下垂体を刺激し、成長ホルモンの合成を促します。

成長ホルモンには、筋肉量を増やす、骨を強化する働きや食欲を抑える作用があります。

 

体脂肪の代謝を促進する効果

アルギニンには、脂肪燃焼酵素であるリパーゼの働きを活性化し、体脂肪の代謝を促す効能があります。

 

ミネラル(鉄・亜鉛)

ブラックジンジャーには、鉄分・亜鉛といったミネラルが含まれています。

 

鉄分(ほうれん草の19倍)

鉄分の働きは血液に乗って全身に酸素を運ぶことです。    

体力の回復を早めたい方、特に鉄分が気になる女性の方に必要な栄養素です。

鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。

体内の鉄分が不足すると全身への酸素供給が不足し、体がだるい、疲れやすいと感じやすくなります。

活性酸素を除去して老化を抑制する効果、体内の免疫機能の維持などがあり、妊娠する体をつくる重要な栄養素です。

 

亜鉛

様々な酵素を作り出すサポートしたり、成長に欠かせないタンパク質の合成、疲労回復や免疫力強化にも関わる万能ミネラルです。

体に貯蔵しておく事が出来ないため、1日の中でバランス良く摂取することが大切です。

 

ヒハツ配合

Tie2の活性化成分です。

 

Tie2を活性化させる作用がもっとも注目です!

ヒハツは、Tie2を活性化させることによって、『栄養が届かない』『むくみ』『冷え』などの改善効果があります。

 

その他にも次の効果があります。

・毛細血管の血行を促進

・エネルギーの代謝を活性化

・美肌効果

・ダイエット効果

 

体温を上昇させ毛細血管の血行を促進する効果

ヒハツの毛細血管を拡張して血行を促進する健康効果が注目されています。

 

エネルギーの代謝を活性化する効果

ヒハツにはエネルギーの代謝を活性化させる働きがあります。

ヒハツには脳内神経伝達物質のアドレナリンの放出をうながして、エネルギーの代謝を活性化する作用があることも報告されています。

 

美肌効果

ヒハツには「美肌効果」が期待できます。

肌への水分や栄養の補給の役目の大部分をになっているのは血液です。

皮膚も血行がとどこおることで、顔色が悪くなるのはもちろん、栄養や水分の補給が不足して、乾燥肌などのトラブルを起こしやすくなります。

ヒハツの血行促進効果が肌の健康増進と美しさの維持に役立つことが期待できます。

 

ダイエット効果

ヒハツにはダイエット効果が期待できます。

ヒハツの体温上昇効果とエネルギー代謝の促進効果でカロリーの消費が増えるので、ダイエットにも効果が期待できます。

 

Tie2(タイツー)の活性化作用

ヒハツのTie2(タイツー)の活性化作用によって、他の配合成分も効果的に体の細部まで届いて、それぞれの効能(ダイエット・美容・むくみ改善・めぐり改善・冷え性改善など)を発揮することが期待できます。

 

※このTie2の活性化によって、【ラ・キュット】に配合されているたくさんの成分が効果的に体に作用することが期待できます。

 

Tie2(タイツ―)とは?

Tie2(タイツ―)とは、血管・リンパ管の機能を制御する重要な役割を持つ受容体です。

このTie2が減少すると血管やリンパ管に影響を与えてしまいます。

Tie2をしっかり活性化させることで、細胞が安定し血管のめぐりを良くしたり、リンパ管の老化を予防できると言われています。

 

「毛細血管ケア」「ゴースト血管」とは?

毛細血管の働きは次の通りです。

・栄養素を全身に届けて老廃物を回収

・熱の放出をコントロールし体温を一定に保つ

・ホルモンを運び各所に情報を伝達

 

「ゴースト血管」とは、血液が流れなくなった血管で、その状態が続くといずれ消えてしまいます。

毛細血管には隙間があり、その隙間から血液成分が微量に漏れ出すことで周辺の細胞に酸素や栄養を届けています。

そのため、毛細血管がゴースト化してしまうと、酸素や栄養を絶たれた細胞が死に、健康や美容に重大な問題を引き起こすことが分かってきたのです。

以前から、ゴースト化の指標である毛細血管の長さは年齢とともに短くなることが知られていましたが、個人差が非常に大きく、20代や30代の若い世代でも毛細血管がゴースト化している人がいることが分かりました。

毛細血管は年を重ねるとともに衰え、毛細血管そのものの数が減少していくことがわかっています。

使われなくなった毛細血管は20代をピークに、60代ではさらにその数を減らし、およそ40%も減少してしまいます、

特に40代以降徐々に毛細血管の外側の壁細胞と内皮細胞の結びつきがもろくなり、酸素や栄養素が漏れやすく、運搬が滞るようになります。

ダメージを受けた毛細血管は、漏れやすい血管になります。

この状態では、2つの大きな悪いことが起きます。

1つ目は、むくみ改善や冷え改善・ダイエットのためにサプリメントなどでせっかく効果的な栄養(成分)を摂っても細胞に届くまでに漏れてしまうこと。

2つ目は、リンパ管の機能が低下し、老廃物や不要な水分の回収が上手くいかないことです。

この2つのことから、『栄養が届かない』『むくみ』『冷え』などダイエットや健康・美容に大敵な体内サイクルが作られてしまいます。

 

「ゴースト血管」が肌の老化につながると言われています。

毛細血管は全身の血管の99%を占め、酸素と栄養を体のすみずみまで送り届ける大切な働きをもつため、皮膚や細胞に酸素や栄養がいかなければ、シミ・しわなどのお肌のトラブルの原因にもなります。

健康な肌は、常に古い細胞と新しい細胞の置き換えをしていて、これが肌の新陳代謝です。

毛細血管がゴースト化すると、酸素や栄養が細胞に十分に行き渡らなくなるため、肌の老化につながります。

 

毛細血管を元気にするためには?Tie2(タイツー)

毛細血管を元気にするためには、Tie2(タイツー)と呼ばれる受容体を活性化させる必要があり、Tie2を活性化するにはある特定の植物エキスが有効です。

その植物エキスがヒハツです。

 

毛細血管を強化し、めぐりを良くしなければ、どんなに高価なサプリメントを使ってもお肌や体の細部まで必要な成分は届きません。

Tie2をしっかり活性化させることで、細胞が安定し血管のめぐりを良くしたり、リンパ管の老化を予防できると言われています。

 

ブラジル酵素配合

ブラジル酵素に期待できる効果

基本は普通の酵素と同じく植物発酵エキスなので、一般的な酵素に期待されるような効果についてはブラジル酵素でも同様に得られます。

体に必要な栄養を補いながら、不要なものをスッキリさせて、善玉菌が働きやすい体内環境づくりをサポートします。

ただ痩せればいいという従来のダイエットではなく、健康や美容にも効果的な配合となっています。

ただ、ブラジル酵素はだけにしか得られない効果や特徴などもいくつかあります。

 

腸内に住む善玉菌を活発にする

ブラジル酵素特有の効果として腸内にもともと存在している善玉菌の働きそのものを活発にしていくという働きがあります。

プレバイオティックスという腸内細菌バランスを整える効果を持つ微生物が含まれているので、善玉菌がこれまで以上にしっかりと働くようになり、悪玉菌などを減らしながら腸内バランスを整えることができるようになります。

外部からの刺激や影響などを受けると腸内細菌のバランスが崩れて悪玉菌が優勢になることがありますが、ブラジル酵素を摂取することでバランスを整えて善玉菌が優位な状況を維持することができるようになります。

 

コレステロールや中性脂肪対策

普通の酵素にはコレステロールや中性脂肪の対策といった効果までは期待できませんが、ブラジル酵素にはそうした効果も期待できるという点も特徴的です。

 

酵素について

酵素には消化酵素と代謝酵素があり、この二つの機能が正常に働いていなければ、ダイエットはなかなか成功しません。

かえってリバウンドしてしまうおそれもあります。健康や美容にも悪影響を及ぼす場合も多くなります。

酵素は先に消化に使われ、残りが代謝として働きます。

代謝は、体を動かす、頭で考えるなど消化以外のすべての活動に必要です。

ですが、食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると酵素が消化に大量に使われてしまうため、代謝分の酵素が不足することになります。

その状態が続くと代謝がスムーズに行われなくなり、ため込みやすい体になってしまいます。

酵素は加齢とともに減少

体内で作られる酵素には限りがあるうえ、その生産能力は加齢とともに低下してしまいます。

特に40代以降は激減してしまい、若いころと比べて太りやすく痩せにくくなってしまいます。

食事によって消化酵素が多く使われた場合には、代謝酵素が不足することになります。

代謝酵素が正常に働かなければ老廃物の排泄機能も低下し、細胞の生まれ変わりも上手に機能しないので、便秘や肌トラブルをはじめとした数々の体調不良の原因となります。

また、代謝が低下するので、ダイエット効果も期待できない状態になります。

ダイエットを成功させるためには、「酵素」を外部から摂ることがとても大事なことです。

 

セレン含有酵母配合

発酵培養させた酵母にセレンを含有させることで、通常よりも効率よく摂取できます。

体内の過酸化脂質を分解します。

活性酸素を除去する酵素の構成成分となります。

活性酸素とは?

健康や美容の天敵として注目されているのが活性酸素です。

生活習慣による寝不足やストレス、タバコ、お酒、紫外線等によって体内により多く発生すると言われています。

こうした影響によって多く発生した活性酸素は、体の細胞を傷つけ、減少させてしまい肌を老化させます。これがシミやシワ、様々な疾患の原因になるといわれています。

 

亜鉛含有酵母配合

発酵培養させた酵母に亜鉛を含有させることで、通常よりも効率よく摂取できます。

様々な酵素を作り出すサポートしたり、成長に欠かせないタンパク質の合成、疲労回復や免疫力強化にも関わる万能ミネラルです。

体に貯蔵しておく事が出来ないため、1日の中でバランス良く摂取することが大切です。

 

海藻カルシウム配合

カルシウムの摂取量が不足すると、骨や歯がもろくなってしまうし、イライラしやすくなります。

カルシウムで新陳代謝の促進

新しい皮膚細胞が成熟し、表皮の角質に成長するときにカルシウムが必要とされます。

カルシウムが充実していると、新しいお肌への生まれ変わりが活発になり、若々しく滑らかな表皮を保つことが出来ます。

 

生ビフィズス菌配合

ヒト由来の生ビフィズス菌を配合しています。

ヒト由来なのでお腹と相性がぴったりです。

生きた菌がしっかりと腸まで届きます。

 

ビフィズス菌の役割

善玉菌の一種である乳酸菌とビフィズス菌はよく同じものとして扱われますが、実は別物です。

小腸など様々な場所に存在する乳酸菌と違い、ビフィズス菌は大腸にのみに生息しています。

お腹の中の善玉菌の99.9%はこのビフィズス菌で、乳酸菌との相性はバツグンです。

ビフィズス菌には特有の健康作用があり、乳酸以外にも酢酸を作ります。

この酢酸が大腸内で病原菌大腸菌O-157の毒素の吸収を抑制することでも話題になっています。

大腸には「善玉菌」と呼ばれる乳酸菌やビフィズス菌、そしてその一方で「悪玉菌」が存在し、悪玉菌が増えると腸の老化が進んでしまいます。

乳酸菌やビフィズス菌が作り出す乳酸や酢酸は腸内を酸性にし、酸性環境の苦手な悪玉菌を減らしてくれます。

さらに腸のはたらきを活性化し、消化吸収やぜん動運動もうながしてくれるため、便秘の改善にもなります。

免疫力を高める働きから、花粉症などのアレルギーに対する効果やインフルエンザなどの感染症予防としても注目されています。

老廃物を体に溜めこんでしまうと、太りやすく、痩せづらい体質になってしまいます。

さらに肌荒れ、免疫力の低下の原因になってしまいます。

腸内環境を整えることがキレイ痩せにはとても重要です。

 

フラクトオリゴ糖配合

善玉菌のエサとなるため、便秘の改善効果、腸内環境を整える作用があります。また、ミネラルの吸収を促進、血糖値の改善、悪玉菌を減少させます。

 

食物繊維配合

腸内から体を支えるのに不可欠なのが善玉菌です。

この善玉菌となる「乳酸菌」が活躍するためには、善玉菌をサポートする栄養素である「食物繊維」がたくさん必要です。

腸内環境を良くすることで便秘解消や肌荒れ予防へと導きます。

 

10種類のビタミン配合でプルプルお肌に

ダイエット中に失われがちな栄養素もしっかり配合しています。

 

ビタミンB1

皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあります。

酵素のチカラを発揮させる補酵素ビタミンB1

酵素が働くためには、その動きを助ける補酵素が必要です。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働き(糖質の代謝を促進)があるといわれています。

さらに小腸で吸収されたあと、リン酸と結合し補酵素であるチアミンピロリン酸(TPP)となります。

 

ビタミンB2

ホルモンの材料となり、また脂質からエネルギーを作り出すときに必要な栄養素です。

また、次のような効能があります。

・脂肪の代謝を助ける(脂肪の燃焼を促進)

・酵素の働きを助ける

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

・ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働き

 

ビタミンB6

次のような効能があります。

・たんぱく質の代謝を助ける

・神経伝達物質の合成に役立つ

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

 

ビタミンB12

赤血球の形成を助ける栄養素です。

ビタミンB12が不足すると「悪性貧血」を起こします。

 

ビタミンC

次のような効能があります。

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

・メラニン生成抑制

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

・鉄分の吸収を良くする(鉄分に作用して、吸収されやすい形へと変化させます)

ビタミンCは肌の美白に良い成分として知られています。

日焼けするとメラニン色素が増えてしまいシミの原因となりますが、ビタミンCはメラニン色素が増えるのを抑制してくれます。

また、ビタミンCはコラーゲン生成を助けるので肌のハリが保たれます。

 

ビタミンD

カルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し妊娠しやすい体をつくる栄養素です。

ビタミンDが不妊症の原因だという研究結果が注目されています。

 

ビタミンE

酸化ケア力が強く、体内の活性酸素をケアし、悪玉コレステロール対策に役立ちます。

体の中から若々しさを保つ大切な成分です。

抗酸化作用は美肌をキープするためには必須なもので活性酸素を減らしてくれる作用があります。

 

葉酸

アンチエイジングをサポートします。

代謝に関与していて、たんぱく質の生合成を促進します。

たんぱく質は全ての体内組織の原料となるので、新しくて良質のたんぱく質が増えればみずみずしい肌を保てます。

くすみやしわを抑え、美肌をもたらしてくれます。

葉酸は丈夫な血管やきれいな血液づくりを支えます。(赤血球の形成を助ける栄養素です)

血液の流れがスムーズになると「むくみ」「冷え性」なども改善されます。

葉酸は身体に鉄が吸収されるのを助けるため、PMS (月経前症候群)にも効果的です。

また、子宮環境を良好に保つために欠かせない栄養素です。

受精卵の細胞分裂を助ける、子宮内膜の環境を良くし着床を促進する、流産リスクを低減する、胎児の神経管閉塞障害の発症リスクを低減する等の働きがあります。

 

パントテン酸Ca

パントテン酸は食べ物から摂った炭水化物(糖質)や脂質、タンパク質、いわゆる三大栄養素の代謝に関わっています。

パントテン酸はビタミンB1と一緒に糖質を分解する働きをするほか、ビタミンB2とともに脂質の代謝を助けます。

 

ナイアシン

皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。

ナイアシンは、糖質、脂質、たんぱく質から、細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助する不可欠な働きをします。

 

定期コースがお得!

通常価格5960円が50%OFFの2980円で購入できます。

2回目以降もずっと50%OFFです。

 

ご購入を検討される方は

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

お得に申し込むことができます。

 

(公式ページ)

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント