次世代スポーツサプリ スポーツパフォーマンスサプリ オリゴノール配合

 

運動をしていてこんなお悩みありませんか?

 ・ハードな練習をすると次の日やる気がでない。

 ・年齢を重ねパフォーマンスが落ちた。

 ・後半、理想のペースを維持できない

 ・ワンランク上の携帯食を探している。

 ・もう一息頑張れたらいいのに。

 

 スポーツにおけるパフォーマンス発揮の一番の大敵

 それは・・・スタミナ切れかもしれません。

 

そんなスタミナ切れを防ぐ成分が近年注目されているのをご存知でしょうか?

 

そもそもスタミナ切れのメカニズムをご存知でしょうか?

疲労物質】=【乳酸】とは言い切れないのです。

スタミナ切れの原因は【活性酸素】が要因なのです。

長年、疲労物質は乳酸と考えられていましたが、近年の研究により、活性酸素によって身体のさまざまな個所を傷つけて、活動のパフォーマンスが落ちてしまう、これが疲労のメカニズムということがわかってきました。

スタミナ切れを防ぐには、活性酸素の発生を防ぐ、抗酸化物質を充分にとる必要があります。

 

活性酸素が増えすぎると

活性酸素によって細胞自体がさびつき機能低下に陥ります。

栄養をうまく運んだり燃やしたりすることができず、エネルギーの産生が落ちることもあります。

 

抗酸化力が働いている時は

身体の機能がしっかり働き、運ばれた栄養を酸素で燃やして、活動に必要なエネルギーを産生します。

 

その活性酸素と闘うのが、抗酸化で話題のポリフェノールです。

 

しかし、ポリフェノールを単に摂れば良いわけではないのです。

ポリフェノールは分子サイズが大きく吸収されにくいという問題があります。

ポリフェノールは、主に果実や野菜に含まれる物質で抗酸化作用があるとされています。

しかし、通常のポリフェノールは分子サイズが大きく、吸収性が悪く体内で十分な効果が発揮しにくいという欠点があります。

 

実は効率的な方法があります!

長年の研究の結果、世界初の特許技術でポリフェノールを低分子化させ、吸収しやすくしたのが、TSUKA09に配合されているオリゴノールです。

 

 (公式ページ)

 

オリゴノールの秘密

オリゴノールとはオリゴマー・ポリフェノールの略で、ライチ果実由来の高分子ポリフェノールポリマーを低分子化させた、世界で初めての低分子化ポリフェノールです。

低分子のため、従来のポリフェノールよりも吸収されやすい性質を持っています。

20180822225610

世界中の大学が研究を進める注目の成分

プロアスリートや大学の運動選手がオリゴノールを使用することによって、パフォーマンスが向上することが分かってきました。

また、アミノ酸などの素材との組み合わせによってその効果が飛躍的に高まる可能性があることも検討されています。

 

スポーツパフォーマンスの向上

杏林大学帝京大学との共同研究で、オリゴノールのパフォーマンスの向上検討が行われました。

ボランティアの大学陸上選手(男子25名、女子22名)をAとBのグループに分けました。

一方にはオリゴノールを、もう一方にはプラセボ(外見や味は同じだが、有効成分が入っていない偽物)を本人にはわからないように服用してもらいました。

さらに26日目からオリゴノールをプラセボと入れ替えて52日目まで服用してもらいました。

期間中にアンケートを行なったところ、オリゴノールを飲んだときにパフォーマンスの向上とハードな練習を乗り越えることがわかりました。

 

国内外での多くの実績

オリンピックでの使用実績

ドーピング検査機関であるアメリカの研究所に依頼し、興奮剤、麻薬関連物質、利尿薬、タンパク質同化剤など世界アンチ・ドーピング機構で定められている物質(WADA:世界アンチ・ドーピング機構指定物質)について確認テストが行われました。

その結果、オリゴノールから使用禁止物質は検出されませんでした。

オリゴノールは競技者も安心して使用できる食品であると言えます。

 

医師もおススメの成分

スタミナ切れの原因は?

近年の研究で、スタミナ切れは体内で発生する活性酸素がひとつの原因であるということがわかってきました。

活性酸素とは、体内に入りこんだ細菌類を駆除したり、運動時などの酵素の働きを促進する効果があり、生命活動には必要な物質です。

しかし、増えすぎるとかえって正常な細胞も攻撃してしまい、ダメージを与えることにもなってしまいます。

さらに活性酸素は運動時だけでなく、紫外線やタバコ、ストレスなど、日々の生活の中にもその発生の原因が多く存在しています。

 

スタミナ切れ対策には?

このように活性酸素が多く発生している状態では、スタミナ切れを感じて滋養強壮ドリンク等を飲んでも根本的な対策にはなりません。

スタミナ切れの原因である活性酸素の影響を抑えるためには生体本来が持つ抗酸化機能を十分に発揮させることが大切です。

 

オリゴノールの効果

次世代型機能素材「オリゴノール」の由来となっているライチフルーツは、栄養学的にも豊富にポリフェノールが含まれていることが報告されています。

このオリゴノールの優れている点は、通常のポリフェノールよりも分子サイズが小さいため、生体への吸収のスピードに着目されてきました。

通常のポリフェノールよりも強い活性が期待できます。

実際に、パフォーマンスサポートやカラダのめぐり、美容・健康などの効果が報告されています。

 

  

 人気

 20180822225321 20180822225352 20180822225421

20180822230736

 

オリゴノールはこれからもっと人気になる可能性があります。

・オリゴノールは北京、バンクーバー、リオオリンピックで使用実績があります。

・世界初!低分子化ポリフェノールです。

疲労、美容、肥満に効果があります!

ポリフェノールの効果は広く知られていますが、生体内への吸収率が低く、あまりその恩恵を受けられていませんでした。

『オリゴノール』は、ポリフェノールを低分子化し、吸収率を上げた成分です。

疲労回復はもちろん、アンチエイジングメタボリックシンドロームの改善効果も数々の論文で発表されています。

こんな魅力たっぷりの『オリゴノール』を試してみませんか?

 

目指せ!自己新達成応援コースがお得です。

初回980円(75%OFF)で購入できます。

2回目からは37%OFFで購入ができます。

 

ご購入を検討される方は

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

お得に申し込むことができます。

 

 (公式ページ)

 

 

読んでいただきありがとうございました。

コメント