美魔女になりたい方必見 乳酸菌・麹菌・酵母菌の3つの菌で菌活・腸活ダイエット 効果抜群 ヒト由来の乳酸菌配合

 

3つの菌(乳酸菌・麹菌・酵母菌)を配合した菌活ダイエットサプリ【ラクスラ】

 

近年、美容と健康維持を心がける女性が増えている中で注目されているのが菌活・腸活です。

「腸活(腸内環境を整えるための活動)」はメディアにも大きく取り扱われ始めています。

食品メーカーは「腸活」をコンセプトにした商品を次々と発売しています。

石原さとみさんや、永作博美さん、小倉優子さんなど、「腸活」を実践している女優さんも多く、多くの女性が普段の生活で菌を含む食品を意識して摂取しています。

でも実は、体に取り込んだ菌は、数時間から数日で体外に出てしまうことから、毎日欠かさず摂ることがとても大事です。

しかも、忙しい中、菌の含まれた食品をスーパーなどで買ったり、食事などから毎日摂るのはなかなか大変ですし、続けるのもストレスになります。

そこでおすすめしたいのが、気軽に摂取できる「ラクスラ」というサプリメントです。

「ラクスラ」には、1回分で1兆650億個(ヨーグルト106個分)の乳酸菌や、快便を促す酵母菌、代謝をアップさせるショウガ麹菌などが含まれていて、さらに他にも女性のダイエットや美容に嬉しい成分が豊富に含まれています。

ラクスラに配合されている成分とその効果についてご紹介していきたいと思います。

 

乳酸菌配合

腸内環境の善玉菌をサポートするのに必要な乳酸菌は、1日に5000億から1兆個と言われています。

普通のヨーグルト1個だと乳酸菌の数は約100億個なので、1日に必要な量とは程遠いです。

ラクラスなら、1回分で1兆650億個(5粒飲んだ場合)の乳酸菌が入っているので1日に必要な乳酸菌が十分に摂れます。

3つの乳酸菌が配合されています。

 

ヒト由来の乳酸菌(EC-12)

乳酸菌EC-12は乳酸菌の中でもとにかくサイズが小さいことで有名です。

その大きさは約500ナノメートルと言われています。

想像できないくらい極小サイズです。

『乳酸菌のサイズは効果に関係あるのかな?』と思うかもしれませんが、実は、小さければ小さいほど腸での吸収や活性が優れています。

 

乳酸菌フェカリス菌(FK-23)

フェカリス菌とは、もともと体内に存在する乳酸菌の一種です。

一般的な乳酸菌と比べて小さいため、狭いところまで行き届き、少しの量でも多くの菌を摂ることに適しています。

通常の乳酸菌と比べ約1/5サイズのフェカリス菌。

ナノ単位の小ささのために大量に摂取でき、より高いパワーが期待できます。

ヒト由来の乳酸菌だからやさしい!

フェカリス菌は、もともと人間の体内に存在する乳酸菌の一種です。

そのため、体に無理なくやさしく働きかけます。

善玉菌をしっかりとサポート

通常、生きたまま摂る方が良いとされる乳酸菌ですが、フェカリス菌は加熱処理された状態で摂取することで善玉菌をしっかりとサポートしてくれます。

 

ラクリスS

有胞子性乳酸菌です。

一般的な乳酸菌と異なり、胞子の硬い殻で菌体を守っているのが、有胞子性乳酸菌です。

乾燥や熱に強く、胃酸や胆汁で分解されずに腸まで届く、強い乳酸菌です。

また、腸にとどまる時間が長いのも特徴です。

ラクリス菌は約1週間腸内に留まり、腸内環境を整えてくれます。

※一般的な乳酸菌は数時間から数日で排出されてしまいます。

乳酸を作りだし、腸内を弱酸性にすることで、悪玉菌の繁殖を抑え、善玉菌が増えやすい環境を作ります。

また、体内にたまった老廃物の排出を積極的にサポートします。

その結果、腸内環境が整えられます。

さらに、便秘の解消により美肌になったり、コレステロールの低下、血圧の低下といった様々なうれしい効果が出てきます。

ラクリス菌は有効に働く期間が約1週間と長いので、毎日定期的に摂取すれば、途絶えることなく理想的な腸内環境を維持し続けることができます。

 

1種類の乳酸菌だけを摂らないことが重要!

乳酸菌を1種類だけよりも数種類の方が良い理由は3つあります。

 

理由その1

体の中で活動している菌は千種類以上いて、それぞれ絶妙なバランスで共生しています。

1種類の乳酸菌だけを大量に摂取すると、そのバランスを崩してしまう場合もあります。

 

理由その2

乳酸菌を摂る上で大事なことがあります。

実は、大切なのは、「自分の中にはいない乳酸菌」を入れることです。

自分にぴったり合う乳酸菌ではなかったとしても、まったく違う乳酸菌が入ってくることで、もともと自分の中にある乳酸菌がイキイキするからです。

 

理由その3

ヨーグルトなどで腸内環境が向上しても体はすぐに慣れてしまうことがあります。

それは、1つの乳酸菌に慣れてしまうことで実感が薄れるからです。

ラクスラでは、3種類の乳酸菌を配合していますので、実感が長く継続することが期待されます。

 

乳酸菌の効果

善玉菌を増やす効果

乳酸菌を摂取すると、腸にしっかりと定着して善玉菌を増やしてくれます。

善玉菌の数が減っていておなかの調子が良くないという人でも、便通改善や整腸作用などを実感しやすくなります。

 

腸内フローラの改善

乳酸菌は腸内フローラを良い状態に保ってくれる働きをします。

腸内フローラが整っていないと、便秘や下痢、風邪といった症状が次々と起こります。

乳酸菌を摂取すると悪玉菌が減少して、善玉菌が優位のバランスになるので、「腸内フローラが整っている状態」になります。

その結果として、腸内が刺激されて便が出やすくなります。

 

美肌作用

腸内で悪玉菌が増えると、悪玉菌が作り出す毒素が腸から肌に運ばれてしまうことで肌荒れが起きやすくなります。

腸内フローラが改善すると肌の調子を整える効果まで期待できます。

美容液など外側からのスキンケアを頑張っていてもなかなか肌がきれいにならないという方は、乳酸菌で体の内側から美肌ケアをするのもとても効果的な方法です。

 

乳酸菌は毎日摂り続けることが大事です。

乳酸菌は腸内に留まるのがとても苦手です。

しかも腸内にある善玉菌はもともと数が少ない上に、食生活や不規則な生活習慣によって悪玉菌に負けてしまいます。

一度にたくさん乳酸菌を摂ったとしても、どんどん減少してしまうため、毎日摂り続けることが重要です。

サプリメントなら、簡単に毎日摂ることができます。

 

酵母菌(プロファイバー)配合

プロファイバーは、酒粕を酵母でもう一度発酵させることで有用成分を凝縮しています。

そのため、食物繊維が豊富で米の17倍も含まれているといわれています。

酒米→発酵→酒粕→酵母発酵→プロファイバー

 

肌荒れ改善効果

ニキビや吹き出物など肌荒れの原因は、さまざまなものがあります。

その1つに便秘が原因で肌荒れを起こす場合があります。

便秘が続くと、腸の中で便が長く留まり、腸の中で発酵し有毒ガスを発生します。このガスの毒素が肌にまで到達してしまい肌荒れを起こします。

酒粕には、食物繊維が豊富に含まれているため便秘を改善してくれるだけでなく、ビタミンB群も含まれているので肌の代謝を良くして肌トラブルの改善に効果があります。

 

ダイエット効果

酒粕はダイエットにも効果があります。

余分な脂肪が蓄積すると基礎代謝が落ち肥満の原因になりますが、酒粕に含まれる「レジスタントプロテイン」という成分が、余分な脂肪やコレステロールを排出する役わりをしています。

また、酒粕に含まれるビタミンB群が糖分や脂質の分解を助ける働きがあるため、「代謝の促進」「内臓脂肪の燃焼」を促し、体の中から健康的に痩せることができます。

 

美白効果・保湿効果

シミやそばかすの原因は、紫外線などによって過剰に生成されたメラニンが蓄積されることにあります。

酒粕には、肌のターンオーバーを促す効果があるため、メラニンの蓄積を抑える効果があります。

体の内側からシミやそばかすを防ぐことができます。

また、酒粕には、保湿効果があるため肌の乾燥を防ぐことができます。

 

血行促進効果

不規則な生活や加齢などにより血流が悪くなると、肌に十分な栄養を届けることが難しくなり、肌トラブルを起こしやすくなります。

酒粕の血行促進効果によって、血流を促進させ肌トラブルを改善することができます。

 

プロファイバーの整腸作用

酒粕生まれのプロファイバーにはスッキリ快調効果があります。

摂取する前と後でどんな変化があったかアンケートを取って集計したところ、スッキリの回数が増え、お通じの状態が毎日に改善された人の割合が約32%増加し、プロファイバーに便通改善効果があることがわかっています。

 

麹菌(ショウガ麹)配合

生姜を麹菌で発酵させたものが「酵素含有発酵ショウガ麹」というものです。

生姜を発酵させるとジンゲロールとショウガオールいう成分に変化します。

発酵したショウガは血流を高め身体の深部の熱を作り出す働きがあります。

体が冷えていると血流が滞り、せっかくの栄養素がうまく届きません。

そこで、効果的なのがジンゲロールやショウガオールで、他のダイエット成分や美容成分を体の隅々まで届ける効果が期待できます。

 

ジンゲロール

血管を拡張させて血の巡りをよくすることで、カラダの熱を手足などの末端まで広げ、全身に行き渡らせる効能があります。

ジンゲロールは冷え性の改善や、血行不良からくる肩こりや頭痛の改善、むくみの改善に効能があります。

 

ショウガオール

ショウガオールは体内深部の熱を作りだして血流を改善し身体を温める効果があります。

生理痛や関節炎、リュウマチなどの痛みに効果や効能があるとされています。

 

酵素配合

体に必要な栄養を補いながら、不要なものをスッキリさせて、善玉菌が働きやすい体内環境づくりをサポートします。

ただ痩せればいいという従来のダイエットではなく、健康や美容にも効果的な配合となっています。

 

酵素について

酵素には消化酵素と代謝酵素があり、この二つの機能が正常に働いていなければ、ダイエットはなかなか成功しません。

かえってリバウンドしてしまうおそれもあります。健康や美容にも悪影響を及ぼす場合も多くなります。

酵素は先に消化に使われ、残りが代謝として働きます。

代謝は、体を動かす、頭で考えるなど消化以外のすべての活動に必要です。

ですが、食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると酵素が消化に大量に使われてしまうため、代謝分の酵素が不足することになります。

その状態が続くと代謝がスムーズに行われなくなり、ため込みやすい体になってしまいます。

酵素は加齢とともに減少

体内で作られる酵素には限りがあるうえ、その生産能力は加齢とともに低下してしまいます。

特に40代以降は激減してしまい、若いころと比べて太りやすく痩せにくくなってしまいます。

食事によって消化酵素が多く使われた場合には、代謝酵素が不足することになります。

代謝酵素が正常に働かなければ老廃物の排泄機能も低下し、細胞の生まれ変わりも上手に機能しないので、便秘や肌トラブルをはじめとした数々の体調不良の原因となります。

また、代謝が低下するので、ダイエット効果も期待できない状態になります。

ダイエットを成功させるためには、「酵素」を外部から摂ることがとても大事なことです。

 

難消化性デキストリン配合

難消化性デキストリン(食物繊維)には、食事に含まれる脂肪と糖に働き、食後に上がる中性脂肪と血糖値を抑える機能があります。

脂肪や糖の多い食事を摂りがちな方、食後に上がる中性脂肪や血糖値が気になる方に適した成分です。

また、お腹の調子を整えてくれます。

難消化性デキストリンとは、とうもろこしを原料とした水溶性の食物繊維です。

とうもろこしを原料とする、水に溶けやすく、体内で消化されにくい食物繊維です。

消費者庁や米国食品医薬品局(FDA)に安全であると認められた成分です。

難消化性デキストリンには、食事に含まれる脂肪と糖に働き、食後に上がる中性脂肪と血糖値を抑える機能が報告されています。

 

サラシア配合

サラシアの人気

近年の研究で様々なことが分かり、WHOも認めた事で人気が急上昇している成分です。

その人気の「サラシア」は、もともと数千年もの前から現代に伝わる「アーユルヴェーダ」と呼ばれるインドやスリランカの伝承医学で使用されるハーブでした。

 

日本国内の臨床試験により多数の健康作用が証明されています。

・血糖値の上昇抑制

・糖質の吸収抑制

・腸内環境の改善

・ダイエット効果

・メタボ解消効果

・肝機能改善

・免疫機能改善

・整腸効果

 

血糖値の上昇を抑える効果

サラシアは糖質の吸収を必要最小限に抑えます。

ごはん・パン・パスタなどの炭水化物や甘いものなどの糖質は、腸管にある酵素α-グルコシダーゼによって分解されて吸収されます。

サラシアはこの腸管にある酵素の働きを阻害するので 体内への糖分の吸収を最小限に抑え余分な糖が体脂肪として蓄積されるのを防ぎます。

 

すでにある脂肪を分解

サラシアには、腸で脂肪代謝酵素を阻害し、脂肪の吸収を抑える働きがあります。

さらに、体内の脂肪組織に蓄積された脂肪の分解を促す働きがあります。

 

便秘解消効果

サラシアの有効成分により、分解されず腸に残ったオリゴ糖などの二糖類以上の糖は、腸内の善玉菌の栄養源になります。

善玉菌が増えることで腸内環境が整い、便秘の解消に役立ちます。

 

シミやシワ解消効果

サラシアにはシミやシワなどの発生を促す活性酸素をすみやかに消去する強力な抗酸化成分、ポリフェノール類などが含まれています。

サラシアをとり続けることで、気になるお肌のトラブルも解消されます。

 

フラクトオリゴ糖配合

善玉菌のエサとなるため、便秘の改善効果、腸内環境を整える作用があります。また、ミネラルの吸収を促進、血糖値の改善、悪玉菌を減少させます。

 

ガルシニアカンボジア配合

空腹感を抑える効果

ガルシニアは、肝臓でのグリコーゲン合成を促進する働きがあるため、摂取することで血糖値が一定に保たれ、空腹感を抑える効果があります。

 

体脂肪の蓄積を抑える効果

食事から摂ったグルコース(ブドウ糖)は、エネルギーとして使用されます。

エネルギーとして使用されなかったものの一部はグリコーゲンに変えられますが、それ以外は脂肪として蓄積されます。

ガルシニアを摂取すると、その脂肪が作られる際に必要な酵素の働きを阻害して、脂肪合成を抑制してくれます。

さらに、ガルシニアは、体内に蓄積されている脂肪酸の燃焼も促進するともいわれています。

 

ハトムギ配合

体内の余分な水分を排出する作用があります。

むくみ改善に効果があります。

 

 

 

ご購入を検討される方は

下のページ(画像)からご覧になれます。

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント