血糖値サプリ・HMBサプリ イヌリン「血糖値対策」とHMB「筋肉量の増加」でダイエットの相乗効果

 

「イヌリンとHMB」でダイエットの相乗効果【血糖値対策と筋肉サポート】

 

 (公式ページ)

 

血糖値対策で注目の【イヌリン】と、今話題の筋トレダイエット成分の【HMB】がまとめて取れる効果的なサプリメントがあります。

「イヌリンとHMB」というサプリメントです。

 

「イヌリンとHMB」の4つの魅力

①イヌリン含有量が1500mgと業界トップクラス

②話題の筋肉量の増加を促すHMB配合

③イヌリン以外にも血糖値対策に効果がある成分を4種類配合

※配合成分は血糖値対策以外にもダイエット・むくみ改善などにも効果的です。

⑤初回1980円となっていて、初めての方も購入しやすいコースがあります。 

※10日間全額返金保証付きです!

 

血糖値対策成分・ダイエットサポート成分

イヌリン、サラシア、びわ茶、アイスプラント桑の葉

 

筋力サポート成分

HMB

 

「イヌリンとHMB」ってどんな商品?

簡単に言うとこれ一つで血糖値対策やダイエット、ボディメイク(筋力サポート)が行えるサプリメントです。

「イヌリンとHMB」は、イヌリン、サラシア、びわ茶、アイスプラント桑の葉といった5つの成分の全てが血糖値対策に効果があり、その他にもダイエットやむくみ改善、健康にも効果があります。

さらに筋肉量の増加を促す「HMB」も配合し、ダイエット効果をさらに高めています。

配合されている成分には、食物繊維やビタミン、ミネラルが含まれていて、美容や健康面でも安心です。

血糖値対策やダイエット、むくみ改善や健康に良いと言われる様々な成分が配合されているので、色んなサプリメントを飲む必要がなく、これだけで体ケアができるのは嬉しいですよね。

 

「イヌリンとHMB」に含まれる成分を詳しく説明していきたいと思います。

 

イヌリン配合

イヌリンは多糖類の一種で、様々な植物、特に根や地下茎に貯蔵されている炭水化物です。

腸内の環境を整える働きをします。

またイヌリンは水溶性の食物繊維として便秘を解消するなど消化の問題を緩和したり、満腹感が持続するダイエット効果、血糖値のコントロール、心臓を守るなど様々な効果があります。

 

血糖値コントロール

イヌリンは糖質ではありますがブドウ糖に変化しないため、血糖値を急激に上げない働きがあります。

そのため、インスリンは負担なく分泌し働くので、糖尿病を予防する効果が期待できます。

 

ダイエット効果

イヌリンは、腸内で水分を吸いゲル状になり、他の食べ物も吸着して膨れるため、満腹感を得る事ができます。

そして、食べ物を送る速度も穏やかにしてくれます。

イヌリンには、腹持ちを良くして過食や間食を抑え、さらに便通を良くする働きがダイエットにつながります。

 

コレステロールのコントロール

水溶性食物繊維であるイヌリンは消化器官を通過する時に消化酵素に分解されません。

そして毒素や脂肪、コレステロールを取り込んで吸収をしないように働くため、中性脂肪値、悪玉コレステロール値を下げたり、血糖値をコントロールして、心臓病、高血圧やメタボリック症候群のリスクを減少してくれます。

 

整腸作用

便秘改善にも効果があります。

イヌリンは、腸内で水分を吸収するとゲル状になる水溶性の食物繊維です。

そのため、腸のぜんどう運動を促し、便を排出しやすくさせます。

また、イヌリンは、腸内で分解するとフラクオリゴ糖となって、善玉菌のエサとなるため、便秘の改善効果、腸内環境を整える作用があります。

 

HMB配合

HMBとはどのようなものかご紹介したいと思います。

プロテイン(タンパク質)は体に吸収されるまでには分解・代謝を経てようやく吸収できる代謝物へと変化していきます。その吸収できる最終代謝物がHMBです。

プロテイン(タンパク質)→ペプチド→アミノ酸(ロイシン)

 ロイシン→HMB→体に吸収されて筋肉に

 

プロテイン等のタンパク質に含まれる必須アミノ酸の一種であるロイシン。

このロイシンが代謝されてできるのが、HMBです。

このHMBが美ボディづくりをサポートします。

HMBを毎日摂取することで基礎代謝を高める働きも期待されるのでより効率よくダイエットをサポートします。

しかしながらHMBを体内で1g生合成するには、約20gものロイシンが必要となりますので、HMBそのものを摂取する方が効率的だと考えられます。

よく言われる例えで、プロテイン10杯分などと言われています。

HMBを直接的に摂取できる【イヌリンとHMB】はとっても効率的です。

 

筋トレで得られる3つのメリット

代謝UP

筋トレ後は代謝があがるので、自然と痩せやすい体へと変わっていきます。

 

むくみ解消

循環に必要なポンプの役割をになっている筋肉を動かすことで、むくみの解消になります。

 

キレイ度UP

筋トレをすると、成長ホルモンが分泌されるので、肌や髪のコンディションもアップします。

 

サラシア配合

サラシアの人気

近年の研究で様々なことが分かり、WHOも認めた事で人気が急上昇している成分です。

その人気の「サラシア」は、もともと数千年もの前から現代に伝わる「アーユルヴェーダ」と呼ばれるインドやスリランカの伝承医学で使用されるハーブでした。

 

日本国内の臨床試験により多数の健康作用が証明されています。

・血糖値の上昇抑制

・糖質の吸収抑制

・腸内環境の改善

・ダイエット効果

・メタボ解消効果

・肝機能改善

・免疫機能改善

・整腸効果

 

血糖値の上昇を抑える効果

サラシアは糖質の吸収を必要最小限に抑えます。

ごはん・パン・パスタなどの炭水化物や甘いものなどの糖質は、腸管にある酵素α-グルコシダーゼによって分解されて吸収されます。

サラシアはこの腸管にある酵素の働きを阻害するので 体内への糖分の吸収を最小限に抑え余分な糖が体脂肪として蓄積されるのを防ぎます。

 

すでにある脂肪を分解

サラシアには、腸で脂肪代謝酵素を阻害し、 脂肪の吸収を抑える働きがあります。

さらに、体内の脂肪組織に蓄積された脂肪の分解を促す働きがあります。

 

便秘解消効果

サラシアの有効成分により、分解されず腸に残ったオリゴ糖などの二糖類以上の糖は、腸内の善玉菌の栄養源になります。

善玉菌が増えることで腸内環境が整い、便秘の解消に役立ちます。

 

シミやシワ解消効果

サラシアにはシミやシワなどの発生を促す活性酸素をすみやかに消去する強力な抗酸化成分、ポリフェノール類などが含まれています。

サラシアをとり続けることで、気になるお肌のトラブルも解消されます。

 

びわ茶配合

含まれる主な成分は、コロソリン酸、アミグダリン、タンニン、サポニンクエン酸です。

 

コロソリン酸(血糖値対策)

びわ茶にはインスリンと似た働きをする「コロソリン酸」が含まれているのが特徴です。

インスリンは、血糖値のコントロールをする役割を担っているホルモンです。

コロソリン酸は、糖の吸収を調整し、血糖値を下げる働きがあります。

 

アミグダリン(抗酸化作用)

抗酸化作用がとても優れているために美容やダイエット効果が高いと言われています。

 

タンニン(むくみ改善)

タンニンは抗酸化作用と、コレステロール値を減少させる効果があります。

血液をサラサラにし、動脈硬化の改善や予防効果が期待できるので、むくみ発生の原因である血流の悪さの改善が期待できます。

 

サポニン(めぐり改善・むくみ改善)

サポニンは血液の循環を良くする効果を持っている成分です。

血中のコレステロールを減少させ、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

また、抗酸化作用による動脈硬化の予防や、血流を良くする効果も期待できるので、サポニンめぐりむくみ改善をサポートします。

血流が改善することで、全身のすみずみまで栄養素が行き渡るようになります。ダイエット成分や健康成分が体やお肌の細部まで届くようになり、成分の効果がいっそう高まることが期待されます。

 

クエン酸(ダイエット効果)

クエン酸回路を活性化し代謝アップ

クエン酸回路とは?

別名TCA回路とも呼ばれていて、呼吸で取り入れた酸素とともに働く代謝経路のことです。

食べ物から得られた炭水化物から出るブドウ糖やや脂質から出る脂肪酸などを分解して、体を動かすためのエネルギーを作り出す回路です。

この回路の働きが良ければ体内の栄養素からしっかりとエネルギーが作られるので代謝が良くなると言われています。

ダイエットに繋がる「代謝が良い状態」とは、食べた物から効率よくエネルギーを作り出し、どんどん消費していくことです。

体の中のエネルギーを作り出す細胞の中でも、ミトコンドリアが働くクエン酸回路はエネルギーを作り出す効率が良いと言われています。

エネルギーを作り出すにはたくさんの栄養素を消費するから「燃えやすい」つまり、代謝が良くなり痩せる!ということなのです。

 

アイスプラント配合

ピニトール含有

血糖値調整作用に優れている他、不妊症改善効果もあるとされています。

インシュリン活性が向上することで、速やかな疲労回復と運動能力の向上も期待できます。

 

中性脂肪の増加を防ぐ効果

アイスプラントに含まれているミオイノシトールには、中性脂肪の抑制、内臓脂肪の抑制効果があると言われています。

 

β-カロテンが豊富(レタスの3倍)

目の健康だけでなく、粘膜や皮膚を正常に保つ働きもあり、β-カロテンが不足すると皮膚や爪がボロボロになってしまいます。

 

疲労回復効果

アイスプラントには、クエン酸が豊富に含まれており、疲労回復やダイエットに効果があります。

 

カリウムが豊富

余分な水分を排出し、バランスを保ちます。

ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

 

マグネシウムが豊富

筋肉をリラックスさせたり、エネルギーの変換に関わっていると言われています。

汗で流れ出てしまったり、年齢を重ねると体にため込むことができる量が減ってしまうと言われています。不足すると筋肉のけいれんを引き起こす場合があります。

マグネシウムは体内にある300種類以上の酵素の働きやエネルギーの産生を助けています。

また、血液循環を維持するために働くほか、神経の興奮を抑える、血圧を調整する、筋肉の収縮などの非常に重要な働きにも関わっています。

さらにはカルシウムと密接に関わり、骨や歯の形成に大切な役割をしています。

 

桑の葉配合

特有成分が糖をコントロールしてくれるため、甘い物や炭水化物が好きな方におすすめです。

桑の葉の効能は次の通りです。

・糖質の代謝を促進

・脂肪の燃焼を促進

・新陳代謝の促進

・むくみ解消

・リラックス作用

・便秘解消

・肌荒れ予防

・血糖値上昇を抑える効果

・血流の改善効果

 

桑の葉はダイエット・美容・健康に欠かせないビタミンB1ビタミンB2・カルシウム・マグネシウムカリウム・鉄分・亜鉛葉酸・β-カロテン・ビタミンC・食物繊維、GABAを豊富に含んでいます。

また、血糖値上昇を抑える効果のある1-デオキシノジリマイシン(DNJ)血流の改善効果のあるクエルセチンマロニルグルコシドを含んでいます。

 

ビタミンB1【タマネギの約14倍】

酵素のチカラを発揮させる補酵素ビタミンB1

酵素が働くためには、その動きを助ける補酵素が必要です。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働き(糖質の代謝を促進)があるといわれています。

さらに小腸で吸収されたあと、リン酸と結合し補酵素であるチアミンピロリン酸(TPP)となります。

また、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きもあります。

ビタミンB1が不足するとホルモンバランスが乱れ不妊の原因となります。

 

ビタミンB2

ホルモンの材料となり、また脂質からエネルギーを作り出すときに必要な栄養素です。

・脂肪の代謝を助ける(脂肪の燃焼を促進)

酵素の働きを助ける

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働き

ビタミンB2は、「発育のビタミン」です。

 

カルシウム

カルシウムの摂取量が不足すると、骨や歯がもろくなってしまうし、イライラも。

カルシウムで新陳代謝の促進

新しい皮膚細胞が成熟し、表皮の角質に成長するときにカルシウムが必要とされます。

カルシウムが充実していると、新しいお肌への生まれ変わりが活発になり、若々しく滑らかな表皮を保つことが出来ます。

カルシウムは生命誕生に非常に重要な栄養素で、卵子細胞分裂を促したり、鉄分の代謝をサポートしたりと、妊活中の女性にとっては必要不可欠な栄養素です。

 

マグネシウム【キクイモの約16倍】

 

鉄分【ほうれん草の約7倍】

鉄分の働きは血液に乗って全身に酸素を運ぶことです。    

体力の回復を早めたい方、特に鉄分が気になる女性の方に必要な栄養素です。

鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。

体内の鉄分が不足すると全身への酸素供給が不足し、体がだるい、疲れやすいと感じやすくなります。

活性酸素を除去して老化を抑制する効果、体内の免疫機能の維持などがあり、妊娠する体をつくる重要な栄養素です。

 

亜鉛【ゴーヤの約18倍】

様々な酵素を作り出すサポートしたり、成長に欠かせないタンパク質の合成、疲労回復や免疫力強化にも関わる万能ミネラルです。

体に貯蔵しておく事が出来ないため、1日の中でバランス良く摂取することが大切です。

 

葉酸

アンチエイジングをサポートします。

たんぱく質は全ての体内組織の原料となるので、新しくて良質のたんぱく質が増えればみずみずしい肌を保てます。

くすみやしわを抑え、美肌をもたらしてくれます。

葉酸は丈夫な血管やきれいな血液づくりを支えます。(赤血球の形成を助ける栄養素です)

血液の流れがスムーズになると「むくみ」冷え性なども改善されます。

葉酸は身体に鉄が吸収されるのを助けるため、PMS月経前症候群にも効果的です。

また、子宮環境を良好に保つために欠かせない栄養素です。受精卵の細胞分裂を助ける、子宮内膜の環境を良くし着床を促進する、流産リスクを低減する、胎児の神経管閉塞障害の発症リスクを低減する等の働きがあります。

 

β-カロテン【ニンジンの約2倍】

 

ビタミンC

次のような効能があります。

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

メラニン生成抑制

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

・鉄分の吸収を良くする(鉄分に作用して、吸収されやすい形へと変化させます)

ビタミンCは肌の美白に良い成分として知られています。

日焼けするとメラニン色素が増えてしまいシミの原因となりますが、ビタミンCはメラニン色素が増えるのを抑制してくれるのです。

また、ビタミンCはコラーゲン生成を助けるので肌のハリが保たれます。

 

食物繊維【ケールの約9倍】

腸内環境を良くすることで便秘解消や肌荒れ予防へと導きます。

 

GABA

アミノ酸の一種です。

ストレス社会で頑張る女性の健康に役立つ注目成分です。

精神安定作用、不眠、イライラなどの改善に効果があるといわれ、リラックス作用が得られます。

 

1-デオキシノジリマイシン(DNJ)【血糖値上昇を抑える効果】

血糖値の上昇を抑えて、糖尿病の予防やダイエットに役立つ桑の葉の特有成分です。

 

クエルセチンマロニルグルコシド【血流の改善効果】

桑の葉に含まれるフラボノイドです。

優れた抗酸化作用を持ち、血流の改善や代謝の健全化などの効果があります。

 

詳細をご覧になりたい方は

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

 

(公式ページ)

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント