ダイエットプロテイン 人気で売れています!健康的に痩せたい方必見!美容効果もたっぷり

 

 

【MORINGA PROTEIN】(モリンガプロテイン)

 

 人気のプロテイン

 

 

健康的なダイエットをしたい方におすすめの人気のプロテインがあります。

 

【モリンガプロテイン】という美容と健康も改善しながらダイエットができるプロテインです。

 

モリンガプロテインはスーパーフードを贅沢に配合した超栄養食です。

 

キレイと健康に欠かせない注目の成分が、ダイエットに不足がちな栄養素をしっかり補います。

 

せっかくダイエットに成功しても、美容や健康面が逆に悪化してしまったという人が多くいます。

 

栄養素をしっかりとらないダイエットは、こうしたデメリットがあります。

 

モリンガプロテインは、そうしたデメリットがないどころか、逆にキレイになったり、健康になったり、痩せやすい体質に変化する成分がたくさん含まれています。

 

このモリンガプロテインの魅力を紹介したいと思います。

 

 

 

モリンガプロテインの特徴は?

 

まずは簡単にモリンガプロテインの魅力を紹介したいと思います。

 

◎「モリンガプロテイン」は手軽に低脂肪・低カロリーである良質な植物性たんぱく質を取り入れる事が可能です。

 

◎4種のスーパーフード「モリンガ」「ヴァージンココナッツオイル」「アセロラ」「アサイー」や今大注目の「HMB」「クレアチン」と「ソイプロテイン」で痩せやすい体質へなる為のサポートをします。

 

◎更に「イヌリン」「乳酸菌」「ビタミン」なども配合で女性にうれしい成分がたっぷりです。

 

◎とても美味しい「バナナミルクアーモンド風味」で続けやすいです。

 

 

 

モリンガプロテインをおススメしたい方は?

 

・ダイエットがしたくて、美容面も健康面も改善したい

 

・ダイエットに結果が出ない

 

・肌荒れが気になる

 

・爪が弱い、髪の毛がパサパサしている

 

・お腹がスッキリしない

 

・食生活が乱れている

 

 

 

美容プロテインとしても活躍!

 

 

フィットネスのためだけではなく、「カラダの内側からつくる美しさ」のための美容プロテイン、それがモリンガプロテインです。

 

肌や髪、爪やホルモンなど、女性のカラダを構成するすべての細胞は、日々美しさを保つために生まれ変わっています。

 

 

その細胞の生まれ変わり=ターンオーバーには、たんぱく質をはじめ、数々の栄養成分が不可欠です。

 

たんぱく質不足から、肌荒れや髪のパサつき、爪割れ、足のむくみなどに多くの女性が悩まされているなか、

モリンガプロテインは、ダイエットはもちろんですが、美容や健康のためにもつくられたプロテインです。

                  

 

モリンガプロテインは美容や健康・ダイエットにしっかりと効くプロテインです。

 

 

 

たんぱく質が不足するとどうなるの?

 

・肌や髪の潤いがなくなる。

 

・爪が割れやすくなる。

 

・なんだかカラダがだるい。

 

・最近痩せにくくなった。

 

 

と、まさに美容や健康に直結してしまうのです。

 

 

ターンオーバーに必要な栄養素は?

 

ターンオーバーは細胞の生まれ変わりです。

 

肌や髪、爪、ホルモンのターンオーバーには、たんぱく質をはじめ、ビタミンやミネラルが不可欠です。

 

その中でも特に重要な栄養素であるのがたんぱく質です。

 

たんぱく質を分解して作られる20種類のアミノ酸のうち、9種類は体内で生成することができません。

 

つまり、食事などから摂取することが必要なのです。

 

でも意外と難しいです。特にダイエット中には難しいです。

 

 

 

過度な食事制限や炭水化物を中心とした偏った食事では・・・

 

ターンオーバーに必要なアミノ酸たんぱく質が不足してしまいます。

 

 

たんぱく質不足の結果

 

ターンオーバーが乱れてカラダの様々なトラブル原因になります。

 

肌のトラブル

 

肌荒れ・シミ・そばかす

 

髪のトラブル

 

乾燥・パサつき・ツヤの欠如

 

爪のトラブル

 

割れやすい

 

ツヤの欠如

 

ホルモンバランスの乱れ

 

体調不良

 

足のむくみ

 

その他にも、貧血や疲労感、うつ、肥満の原因になることが明らかになっています。

 

 

ターンオーバーに重要なことは

 

不足がちなたんぱく質をはじめ、必要な栄養成分を効果的に摂取することが重要なのです。

 

 

プロテインを毎日摂取することのメリットは?

 

たんぱく質は、筋肉はもちろん、体の様々な部分の材料となる非常に大切な栄養素です。

 

全身は新陳代謝により日々入れ替わっていますので、日々のたんぱく質が不足すると、身体のコンディションに良くないことが出やすくなります。

 

1日に必要なたんぱく質の量は、特に運動していない人でも体重1kgあたり1gが理想とされています。

 

たとえば体重50kgの方であれば、1日に50g以上のたんぱく質を摂取する必要があるということです。

 

食事だけで摂取するのはかなり厳しいばかりか、余分な脂肪などまで摂取することにもなってしまいます。

 

そこでプロテインドリンクをうまく活用することによって、普段の食事から摂取するだけで足りない分を効果的に補うことができます。

 

運動していない日でも飲み続けることが大事です。

 

 

 

それでは、モリンガプロテインの魅力を紹介していきたいと思います。

 

 

魅力1 たんぱく質(ソイプロテイン)配合

 

キレイなカラダ作りをしたい女性にはソイプロテインがおススメ!!

 

 

キレイのために選ぶなら、女性に嬉しいイソフラボンが豊富な大豆を主原料にした植物性のソイプロテインがおすすめです。

 

カラダをみがきながら、女性らしい美しさもキープできます。

 

女性に不可欠な働きをもつイソフラボンや体のコンディションをサポートするサポニンが、女性らしい理想的なカラダ作りをサポートします。

 

また、レシチンも含まれるためスムーズな流れをサポートします。

 

 

イソフラボンの効果

 

イソフラボンには女性ホルモンと同じ働きをする性質があります。

 

女性にとっての不快な症状を抑え、美しく健康な生活をサポートしてくれるので、心と体を健康に保つための機能を上手にサポートするための燃料のような役割と言えます。

 

また、強い抗酸化作用が老化を防止し、若々しさを保ちます。

 

 

サポニンの効果

 

サポニンは血液の循環を良くする効果を持っている成分です。

 

血中のコレステロールを減少させ、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

 

また、抗酸化作用による動脈硬化の予防や、血流を良くする効果も期待できるので、サポニンはむくみの改善が期待できる効果を持っています。

 

 

レシチンの効果

 

美肌効果

 

レシチンによってコレステロールが血液中から排泄されるため、血流が良くなり、酸素や栄養素が全身に行き渡るため、肌に必要な栄養素がいきわたり、美しい肌が維持できます。

 

 

ソイプロテインは満腹感を得やすい!

 

消化が早いホエイプロテインと違い、ソイプロテインは消化に時間がかかります。

 

満腹感を得やすく腹持ちが良いのでダイエットにも適しています。

 

 

 

魅力2 HMBカルシウム配合

「HMBカルシウム」は有名トレーナーや、スポーツ選手、有名人なども注目するとても人気のある成分で、効率的にたんぱく質の生成を促進したり、筋肉の衰えを防止する効果があります。

 

「HMBカルシウム」は、ダイエット女子が注目の成分です。

 

 

魅力3 クレアチン配合

 

「HMBカルシウム」と相性の良いクレアチンも配合しています。

 

クレアチンの効果を簡単に説明すると、「筋瞬発力の持久力向上効果」と言えます。

 

クレアチンは筋肉が大きな力を発揮する際に必要なエネルギーを溜めこむ働きがある為、筋瞬発力の持久力が向上します。

 

無酸素運動など高強度のトレーニング時にエネルギー転換が素早く行えるようにサポートしてくる栄養素です。

 

クレアチンを摂取している場合と摂取していない場合では、トレーニングの強度は明らかに異なります。

 

クレアチンの摂取は、トレーニング強度を明らかに向上させてくれます。

 

ダイエット中の筋量維持のためにクレアチンは必要であると考えられています。

 

 

 

まだまだ魅力はたくさんあります。気軽にたんぱく質を摂取できるだけのものとは違います!

 

モリンガプロテインはスーパーフードを贅沢に配合した超栄養食です。

 

キレイと健康に欠かせない注目の成分が、ダイエットに不足がちな栄養素をしっかり補います。

 

このモリンガプロテインの健康と美容の魅力を紹介したいと思います。

 

 

 

魅力4 モリンガ配合

 

 

モリンガの効果は?

 

モリンガには、次のような効果があるといわれています。

実に300種以上の薬効があるとされており、次の効果はほんの一部にすぎません。

 

 

・美肌効果

アンチエイジング

・ダイエット

・貧血を改善

・免疫アップ

・便秘解消

・不眠を改善する

・元気をつける

・精神面への作用

・抗菌作用

・抗がん作用

・母乳の分泌をよくする作用

・関節痛、リウマチなど

 

 

植物の中で一番栄養価が高い!

 

今話題のモリンガは植物の中で一番栄養価が高く、栄養素が90種類以上含まれていることで、「奇跡の木」と呼ばれています。

 

多くの栄養素を一度に摂取できるので、食生活の乱れがちな毎日を忙しく頑張る全ての女性におすすめのスーパーフードです。

 

 

 

強力な浄化作用で中からきれいに!

 

モリンガには不純物を吸収して除去、また90~99%のバクテリアを除去するという実験結果が報告されています。

 

コレラ大腸菌、悪玉菌へも強い抗菌作用が働くことが分かっています。

 

モリンガのこの抗菌作用が体の中からきれいにするのを助けてくれます。

 

 

 

国連の世界食糧計画(WFP)にも採択!

 

世界保健機関(WHO)は、モリンガを「緑のミルク」として、慢性的な栄養不足に悩む発展途上国でのモリンガの植樹を推奨しています。

 

欧米諸国ではいち早くモリンガに着目した科学者や専門家の研究結果から、サプリメント、化粧品類などの主力原料として定番化していて、多くの特許が出願されています。

 

 

約90種類以上の栄養素を高バランスで含有!

 

葉は栄養価が高く、栄養素が90種類以上と非常に豊富で含有量も多いのが特徴です。

 

ビタミンA

ビタミンB1

ビタミンB2

ビタミンC

β-カロテン

カルシウム

カリウム

マグネシウム

鉄分

亜鉛

葉酸

食物繊維

GABA

ポリフェノール

 

など「モリンガ」に含まれる栄養素は90種類以上。

 

モリンガには健康維持や美容効果を期待できる栄養素が偏りなく豊富に含まれています。

 

 

 

便秘がちの女性の悩みや毒素をため込んでしまいがちな方の悩みを解消!

 

高いデトックス作用で内側から生まれ変わる!

 

クロロフィル」「食物繊維」「ミネラル」のバランスが良いのがモリンガの特徴です。

 

これらの栄養素は全てデトックス作用のある成分です。

 

同時に一緒に働くことでより高いデトックス作用が期待できます。

 

私たちは日頃、どんなに気をつけていても、

大気中、水、食品、洗剤などの化学物質などから様々な不要な物質を体に取り込んでしまいます。

 

デトックス作用が落ちて入ればそれだけ体に溜め込んでしまいます。

 

モリンガは非常にデトックス作用が高い植物なので、摂取することにより溜め込みにくい体に変わっていくのです。

 

 

 

モリンガは薬ではなく食品!

 

モリンガは薬ではなく、食品であり特に副作用はありません。

 

老若男女問わずおすすめの食品です。

 

特に次のような方は、モリンガの力を借りることで改善が期待できます。

 

・食事が不規則でバランスが悪い方

・ストレスが多く、寝つきが悪い方

・もっと元気になりたい方

・なるべく薬は使わずに、健康を維持したい方

・子供を授かりたいご夫婦

・母乳で赤ちゃんを育てたいママさん

・血圧が高い、血糖値が高めの方

・便秘に悩んでいる方

・花粉症、アトピーなどアレルギーに悩まされている方

・肌のくすみがきになる方

・適正体重を目指したい方

・運動により燃焼効果を高めたい方

デトックスしたい方

アンチエイジングしたい方

 

などなど、薬の力を借りるほどではないような悩み、もしくは薬には頼りたくないと思っている方にもおすすめの食品です。

 

モリンガには生命力を引き出してくれる力があります。

 

 

栄養素の説明

 

ビタミンA

 

ビタミンAは肌の修正や再生に必要な成分であることから、美肌効果が期待できると言われています。

 

ビタミンAの主要な成分であるレチノールには、目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めたりする働きがあります。

 

 

ビタミンB1

 

酵素のチカラを発揮させる補酵素ビタミンB1

 

酵素が働くためには、その動きを助ける補酵素が必要です。

 

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きがあるといわれています。

 

さらに小腸で吸収されたあと、リン酸と結合し補酵素であるチアミンピロリン酸(TPP)となります。

 

 

ビタミンB2

 

・脂肪の代謝を助ける

酵素の働きを助ける

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働き

 

ビタミンC

 

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

メラニン生成抑制

 

 

β-カロテン

 

目の健康だけでなく、粘膜や皮膚を正常に保つ働きもあり、β-カロテンが不足すると皮膚や爪がボロボロになってしまいます。

 

 

カルシウム

 

カルシウムの摂取量が不足すると、骨や歯がもろくなってしまうし、イライラも。

 

カルシウムで新陳代謝の促進効果も!

 

新しい皮膚細胞が成熟し、表皮の角質に成長するときにカルシウムが必要とされます。

 

カルシウムが充実していると、新しいお肌への生まれ変わりが活発になり、若々しく滑らかな表皮を保つことが出来ます。

 

 

カリウム

 

余分な水分を排出し、バランスを保ちます。

 

マグネシウム

 

マグネシウムは体内にある300種類以上の酵素の働きやエネルギーの産生を助けています。

 

また、血液循環を維持するために働くほか、神経の興奮を抑える、血圧を調整する、筋肉の収縮などの非常に重要な働きにも関わっています。

 

さらにはカルシウムと密接に関わり、骨や歯の形成に大切な役割をしています。

 

 

鉄分

 

鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。

 

体内の鉄分が不足すると全身への酸素供給が不足し、体がだるい、疲れやすいと感じやすくなります。

 

 

亜鉛

 

様々な酵素を作り出すサポートしたり、成長に欠かせないたんぱく質の合成、疲労回復や免疫力強化にも関わる万能ミネラルです。

 

体に貯蔵しておく事が出来ないため、1日の中でバランス良く摂取することが大切です。

 

 

葉酸

 

アンチエイジングをサポート。

 

たんぱく質は全ての体内組織の原料となるので、新しくて良質のたんぱく質が増えればみずみずしい肌を保てます。

 

くすみやしわを抑え、美肌をもたらしてくれます。

 

葉酸は丈夫な血管やきれいな血液づくりを支えます。

 

血液の流れがスムーズになると「むくみ」や「冷え性」なども改善されます。

 

葉酸は身体に鉄が吸収されるのを助けるため、PMS にも効果的です。

 

 

 

食物繊維

 

腸内環境を整えるはたらきがあります。

 

便秘に悩まされている人の腸の運動を促進し、便秘をサポートすると言われています。

 

また食物繊維にはコレステロールの排出を促すはたらきがあるので、コレステロール増加を防ぎます。

 

 

GABA

 

アミノ酸の一種です。

 

ストレス社会で頑張る女性の健康に役立つ注目成分です。

 

精神安定作用、不眠、イライラなどの改善に効果があるといわれ、リラックス作用が得られます。

 

 

ポリフェノール

 

ポリフェノールは抗酸化作用が強く、活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があります。

 

 

 

魅力5 ヴァージンココナッツオイル配合

 

 

ラウリン酸の効果

 

ココナッツオイルにはラウリン酸と呼ばれる脂肪酸が大量に含まれており、腸内の善玉菌を増やして抗菌作用としても働いてくれ、さらには甲状腺機能の正常化する作用もあると言われています。

 

ココナッツオイルを摂取すると、肌トラブル以外にも冷え性といったものも改善できます。

 

ココナッツオイルを摂取することで、甲状腺機能を回復させて新陳代謝を活性化してくれるので肌のターンオーバーを正常に戻しやすく肌トラブルに対して非常に強いと言われているのです。

 

 

ビタミンEの効果

 

ヴァージンココナッツオイルはビタミンEが非常に豊富に含まれているので高い抗酸化作用が期待できます。

 

抗酸化作用は美肌をキープするためには必須なもので活性酸素を減らしてくれる作用があります。

 

 

ダイエット効果

 

ココナッツオイルに多く含まれている中鎖脂肪酸は、吸収が早く、すぐにエネルギーに変わるために体内に蓄積されにくいという特徴があります。

 

 

素早く活性化させてくれるので、効率的にダイエット時の燃焼運動サポートしてくれます。

 

 

中鎖脂肪酸とは?

 

脂肪酸は種類によって長鎖脂肪酸や中鎖脂肪酸などに分類されます。

 

サラダ油やオリーブオイルなどの一般的な植物油は、主に長鎖脂肪酸でできています。

 

長鎖脂肪酸は体内で肝臓や脂肪組織などに蓄えられて必要に応じて分解され、エネルギーとして消費されます。

 

それに対して中鎖脂肪酸は、長鎖脂肪酸に比べて、非常に消化・吸収されやすいのが特徴です。

 

長鎖脂肪酸の約4倍もの速さで分解されます。

 

つまり、摂取するとすぐにエネルギーとして使われるので、体脂肪として蓄積されにくい油なのです。

 

 

ケトン体質になれる!

 

中鎖脂肪酸を取る大きなメリットは、やせやすく太りにくい「ケトン体質」になれることです。

 

ケトン体質とは、「ケトン体」をメインのエネルギー源として利用できる体の状態をいいます。

 

私たちの体には、生きるために必要なエネルギーを生産する2種類の回路があります。

 

・「糖質回路」→糖質やたんぱく質を分解してできるブドウ糖を燃料にする。

 

・「ケトン体回路」→脂肪を分解してできるケトン体を燃料にする。

 

 

体のエネルギーとして優先的に使われるのは、通常はブドウ糖です。

 

そのため食事から糖質を取っていると、糖質回路がメインで働き、ケトン体回路は休んでいます。

 

そして、ブドウ糖が枯渇すると、体内脂肪を燃料とするケトン体回路が働き始めるのです。

 

ところが、中鎖脂肪酸を取ると、体内にブドウ糖が十分ある状態でも、ケトン体回路が活発に働くようになります。

 

すると、体内に蓄積した脂肪が効率よく燃焼されるようになるのです。

 

しかも、ケトン体は脳の満腹中枢を刺激するので、空腹感や食欲を抑える働きもあります。

 

つまり、中鎖脂肪酸を取って、ケトン体質に転換することが、ダイエット成功のキーポイントといえます。

 

 

 

 

魅力6 アセロラ配合

 

レモンの約10~30倍といわれるほどビタミンCが豊富です。

 

 

ビタミンCが豊富なので

 

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

メラニン生成抑制

が期待できます。

 

 

ビタミンCは肌の美白に良い成分として知られています。

 

日焼けするとメラニン色素が増えてしまいシミの原因となりますが、ビタミンCはメラニン色素が増えるのを抑制してくれるのです。

 

また、ビタミンCはコラーゲン生成を助けるので肌のハリが保たれます。

 

ビタミンCはダイエットにもおススメ

 

ビタミンCには細胞の代謝を上げて、無駄なエネルギーが蓄積されるのを防ぐという作用があります。

 

一方で、脂肪細胞に対しては、エネルギーとなるブドウ糖グルコース)を取り入れるのを防ぐという作用をします。

 

つまり、ビタミンCは、基本的に細胞を活性化する働きをするけれど、【脂肪細胞にだけはエネルギーをやらない】という選択的作用をしてくれるのです。

これにより、脂肪細胞が大きくなるのを防いでくれるというわけです。

 

栄養がカットされれば、脂肪細胞も成長できなくなるということです。

 

 

 

 

魅力7 アサイー配合

 

アンチエイジング効果

 

アサイーには、豊富な栄養が含まれていますが、その中でも注目すべきはポリフェノールです。

 

ポリフェノールには抗酸化作用があり、アンチエイジング、免疫力を高める効果、がん予防などの効能が期待できます。

 

ビタミンCが豊富

 

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

メラニン生成抑制

が期待できます。

 

 

目に良い成分アントシアニンが豊富なので次のような方に効果が期待できます。

 

スマホやパソコンなどをよく使われる方

・新聞などの文字が読みづらい方

・夕方の運転や長時間運転がキツイとお悩みの方

・細かい作業をすることが多い方

・目の老化を少しでも緩やかにしたい方

・輝く美しい瞳をキープしたい方

 

 

腸内環境を整える効果、便秘の改善効果

 

アサイーには食物繊維も多く含まれています。

 

食物繊維は、腸の働きを刺激して、腸内環境を整える効果があります。そのため、便秘の予防や改善にも効果的です。

 

また、コレステロール値を抑える効能、血糖値の急激な上昇を抑える効果、満腹感が得られるなどの働きがあります。

 

 

高血圧の予防&むくみを解消する効果

 

アサイーにはバナナの約2.8倍ものカリウムという栄養が含まれています。

 

カリウムは、ミネラルに分類される栄養で、ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

 

 

鉄分が豊富なので

 

・体力の回復を早めたい方

・特に鉄分が気になる女性の方に

 

鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。

 

体内の鉄分が不足すると全身への酸素供給が不足し、体がだるい、疲れやすいと感じやすくなります。

 

 

 

魅力8 スッキリ成分のイヌリンと乳酸菌で内側からもキレイに

 

ダイエットを続けると、お通じに影響が出る場合もあります。

 

そんな悩みを解決する成分がモリンガプロテインに配合されています。

 

今、もっとも注目されている「イヌリン」を配合しています。

 

乳酸菌も配合していますので、イヌリンと乳酸菌のWパワーで、スッキリの効果が期待できます。

 

 

イヌリンの効果

 

イヌリンは多糖類の一種で、様々な植物、特に根や地下茎に貯蔵されている炭水化物です。

 

腸内の環境を整える働きをします。

 

またイヌリンは水溶性の食物繊維として便秘を解消するなど消化の問題を緩和したり、満腹感が持続するダイエット効果、血糖値のコントロール、心臓を守るなど様々な効果があります。

 

ダイエット効果

 

イヌリンは、腸内で水分を吸いゲル状になり、他の食べ物も吸着して膨れるため、満腹感を得る事ができます。

 

そして、食べ物を送る速度も穏やかにしてくれます。

 

イヌリンには、腹持ちを良くして過食や間食を抑え、さらに便通を良くする働きがダイエットにつながります。

 

 

コレステロールのコントロール

 

水溶性食物繊維であるイヌリンは消化器官を通過する時に消化酵素に分解されません。

 

そして毒素や脂肪、コレステロールを取り込んで吸収をしないように働くため、中性脂肪値、悪玉コレステロール値を下げたり、血糖値をコントロールして、心臓病、高血圧やメタボリック症候群のリスクを減少してくれます。

 

 

血糖値コントロール

 

イヌリンは糖質ではありますがブドウ糖に変化しないため、血糖値を急激に上げない働きがあります。

 

そのため、インスリンは負担なく分泌し働くので、糖尿病を予防する効果が期待できます。

 

 

整腸作用

 

便秘改善にも効果があります。

 

イヌリンは、腸内で水分を吸収するとゲル状になる水溶性の食物繊維です。

 

 

そのため、腸のぜんどう運動を促し、便を排出しやすくさせます。

 

また、イヌリンは、腸内で分解するとフラクオリゴ糖となって、善玉菌のエサとなるため、便秘の改善効果、腸内環境を整える作用があります。

 

 

 

イヌリンに関するTV放映実績

 

名医とつながる!たけしの家庭の医学 

 

中性脂肪 にイヌリン。

 

林先生の初耳学

 

⇒キクイモイヌリン紹介。

 

『駆け込みドクター!運命を変える健康診断』(TBS)

 

⇒「奇跡のスーパーフード」として、イヌリンの効能を紹介!

 

 

ためしてガッテン』(NHK)

 

⇒「食べて糖尿病大改善! 医師も驚がく最新ワザ」として、イヌリンを紹介!

 

 

 

魅力9 ビタミン類をバランスよく配合

 

ビタミンB1

 

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きがあるといわれています。

 

さらに小腸で吸収されたあと、リン酸と結合し補酵素であるチアミンピロリン酸(TPP)となります。

 

 

ビタミンB6

 

たんぱく質代謝を助ける

神経伝達物質の合成に役立つ

 

ビタミンB12

 

ビタミンB12が不足すると「悪性貧血」を起こします。

 

ビタミンC

 

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

メラニン生成抑制

 

 

 

モリンガプロテインには、こんなにたくさんの魅力がぎっしり配合されています!

 

 

詳細をご覧になりたい方は

 

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

 

(公式ページ)

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

こちらもダイエットに大人気です。

 

 

maychanham32.hatenablog.com

 

 

 

 

コメント