美容サポートサプリの新定番!美魔女になりたい方におすすめ!こうじ生酵素・乳酸菌 美容成分豊富 

  1. 美容サポートサプリの新定番「ベルタこうじ生酵素」
    1. 独自の発酵抽出技術でこうじ抽出濃縮
      1. アミノ酸の美容効果
    2. 7種の雑穀30種こうじ菌配合
      1. でんぷん分解酵素「アミラーゼ」
      2. タンパク質分解酵素「プロテアーゼ」
      3. 脂肪分解酵素「リパーゼ」
    3. ダイジェザイム酵素配合
      1. セルロース分解酵素「セルラーゼ」
      2. ラクトース乳糖分解酵素「ラクターゼ」
    4. 生酵素配合
      1. 酵素について
    5. コンブチャ配合
    6. 乳酸菌配合
      1. ラクリス
      2. EC-12
      3. 乳酸菌生産物質
      4. 乳酸菌の効果
        1. 善玉菌を増やす効果
        2. 腸内フローラの改善
        3. 美肌作用
      5. 乳酸菌は毎日摂り続けることが大事です。
      6. 1種類の乳酸菌だけを摂らないことが重要!
        1. 理由その1
        2. 理由その2
        3. 理由その3
    7. ピタヤ配合
      1. 食物繊維
      2. ポリフェノール
      3. 葉酸
      4. ビタミンB1
      5. ビタミンB2
      6. ビタミンB6
      7. ナイアシン
      8. ビタミンC
      9. マグネシウム
      10. カリウム
      11. 鉄分
    8. マカ配合
      1. マカの効能
      2. 女性ホルモンのバランスを整える効果
      3. 妊活のサポート効果
      4. 更年期障害の緩和効果
      5. 疲労回復・美肌効果
        1. アルギニン(アミノ酸)
    9. ゴジベリー配合
    10. アサイー配合
      1. アンチエイジング効果
      2. 目に良い成分アントシアニンが豊富なので次のような方に特におススメです。
      3. 腸内環境を整える効果、便秘の改善効果
      4. 高血圧の予防&むくみを解消する効果
    11. カムカム配合
      1. 美肌効果(ビタミンC)
      2. 糖質や脂質の代謝促進効果
    12. ウコン配合
    13. キヌア配合
      1. 美容・美肌作りをサポート
      2. ダイエットをサポート
      3. 女性ホルモンのバランスを整える効果
      4. 必須アミノ酸9種すべてを含有
        1. 【アミノ酸のダイエット効果】
    14. ザクロ配合
    15. アロエベラ配合
    16. ブロッコリースプラウト配合
    17. コラーゲンペプチド配合
    18. 還元型コエンザイムQ10配合
      1. コエンザイムQ10の効果
      2. ダイエット効果
      3. アンチエイジング効果
      4. コエンザイムQ10の種類
    19. 馬プラセンタ配合
      1. プラセンタ
      2. プラセンタの10の美容美肌効果
      3. プラセンタに含まれている成分
        1. 成長因子(グロースファクター)・活性ペプチド
        2. タンパク質・アミノ酸
        3. 脂質・脂肪酸
        4. ビタミン
        5. ミネラル
        6. 核酸
        7. ムコ多糖体
        8. 酵素
      4. プラセンタを摂ることで期待される重要な作用
        1. 血行促進作用
        2. 活性酸素除去作用(抗酸化作用)
    20. ベルタこうじ生酵素定期便がお得です!
    21. ご購入を検討される方は
      1. 下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

美容サポートサプリの新定番「ベルタこうじ生酵素」

酵素サプリにはたくさんの種類があります。

今回紹介したい酵素サプリは、ベルタブランドから新商品として発売された「ベルタこうじ生酵素」というサプリメントです。

こうじ酵素と生酵素、500億個の乳酸菌、コンブチャ、スーパーフード、美容成分配合でダイエットと美容にとても実感力のあるサ商品です。

定期便で購入すると、500円で購入できますので、初めての方でも試しやすい商品です。

※1回でも解約可能です。

ベルタこうじ生酵素に配合されている成分と効果をご紹介していきたいと思います。

 

独自の発酵抽出技術でこうじ抽出濃縮

酵素を強力に生み出すこうじ菌により国産大豆と国産玄米を発酵・培養し、独自の非加熱除菌法により18種のアミノ酸、ビタミン、ミネラル等、37種の天然由来の豊かな栄養素を自然含有、活性した酵素が豊富に含まれています。

 

アミノ酸の美容効果

コラーゲンは体内にもともと存在し、体にとって大切な栄養素ですが、年齢を重ねるにつれ減り続け、40代で約半分まで減少してしまいます。

キレイを保つためには、コラーゲンを補うことが大切ですが、コラーゲンを摂るだけよりも効率的な方法があります。

コラーゲンをそのまま摂っていても直接補えるわけではありません。

重要なのはアミノ酸です。

コラーゲンはそのままでは体内に取り込まれません。

コラーゲンはアミノ酸から構成されているため、摂取しているコラーゲンとして吸収されず、一度アミノ酸に分解されて必要な場所に運ばれた後、再び合成されて役立てられます。

プラセンタやすっぽんなどが美容に良いとされている理由も「アミノ酸が豊富」だからです。

 

7種の雑穀30種こうじ菌配合

酵素だけではなく、豊富な食物繊維やミネラルを含み、より豊富な栄養素を摂取することができます。

幅広い環境で活発に働く酵素が豊富に含まれています。

なかでもアミラーゼは炭水化物、プロテアーゼはたんぱく質、リパーゼは脂質を分解しますので、ダイエットに効果的です。

でんぷん分解酵素「アミラーゼ」

アミラーゼは消化酵素の一種で、炭水化物(でんぷん)などを糖へと分解するサポートをして、食べたものをスムーズに消化できるように助けてくれる働きがあります。

タンパク質分解酵素「プロテアーゼ」

プロテアーゼはタンパク質を分解する働きを持つ酵素です。

肉類などを食べたらタンパク質をたくさん摂取することになりますが、そうして摂取されたタンパク質を分解してくれるので胃腸の健康を保つために必要な成分となります。

プロテアーゼが不足していると肉を食べたらすぐに胸焼けや胃もたれで気持ち悪くなるような状態となりますので、そういった症状に心当たりがある場合はプロテアーゼ不足であるということも考えられます。

脂肪分解酵素「リパーゼ」

リパーゼは脂肪を溶かして分解する酵素となっており、胃液や腸液などにも含まれます。

食事で摂取した脂肪が優先されて分解されるようになり、その後もまだ余裕があるようなら内臓脂肪や皮下脂肪へとアプローチしていくようになります。

脂肪を摂りすぎるのは控えるべきですが、リパーゼを増やす方向で脂肪の蓄積を防ぐということもできます。

そのためリパーゼはダイエットをするために欠かせない酵素となっています。

食事で脂肪が多いものを食べすぎたりしてリパーゼが不足してくると脂肪が蓄積する原因にもなってきます。

ダイジェザイム酵素配合

酵素ダイエットなどの流行から酵素のことを知った人も多いと思いますが、ダイジェザイム酵素は普通の酵素よりもさらに幅広い効果が期待できるためスーパー酵素と言われることもあります。

それくらいダイエットに対しても効果を発揮してくれるのがダイジェザイム酵素です。

代謝が促進されるだけではなく消化や吸収なども効率よく進めることができるので、結果的に腸内環境も整ってくるようになります。

すると肌がこれまでよりもキレイになったり、便通が改善されるなど嬉しい健康効果も得られるようになります。

ダイジェザイムと呼ばれる酵素は人が体内で作れない酵素で、消化酵素活性を含む植物性発酵素材です。

・セルロース分解酵素「セルラーゼ」

・ラクトース乳糖分解酵素「ラクターゼ」

それぞれの働きを紹介したいと思います。

セルロース分解酵素「セルラーゼ」

ダイジェザイム酵素の中では比較的地味ですが、セルラーゼは食物繊維などの繊維質をオリゴ糖などの糖へと分解する働きがある酵素です。

人の体内では作り出すことができない酵素なので食事やサプリなどで適度に摂取する必要があります。

食物繊維は体に良いし便秘の抑制にも効くという話はありますが、食物繊維が多すぎると逆に便秘や下痢になったり、腹痛を起こしやすくなるなどといった問題点も出てきます。

セルラーゼを摂取していれば食物繊維のデメリットを防ぐことができます。

ラクトース乳糖分解酵素「ラクターゼ」

ラクターゼは乳糖分解酵素と呼ばれることもある酵素で、体内に取り入れることによってその名の通り乳糖を分解することができます。

乳糖というのは牛乳や乳製品などに含まれる成分のことで、乳糖を分解できない人は乳製品を摂取した時にお腹がゴロゴロして下痢になってしまうなど色々と問題が出てくることもあります。

ラクターゼが欠損しやすい体質の方は乳糖不耐症になることもあります。

ダイジェザイム酵素ではラクターゼも取り入れることができるので乳糖を難なく分解できるように対策をしていくことができます。

生酵素配合

体に必要な栄養を補いながら、不要なものをスッキリさせて、善玉菌が働きやすい体内環境づくりをサポートします。

ただ痩せればいいという従来のダイエットではなく、健康や美容にも効果的な配合となっています。

酵素について

酵素には消化酵素と代謝酵素があり、この二つの機能が正常に働いていなければ、ダイエットはなかなか成功しません。

かえってリバウンドしてしまうおそれもあります。健康や美容にも悪影響を及ぼす場合も多くなります。

酵素は先に消化に使われ、残りが代謝として働きます。

代謝は、体を動かす、頭で考えるなど消化以外のすべての活動に必要です。

ですが、食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると酵素が消化に大量に使われてしまうため、代謝分の酵素が不足することになります。

その状態が続くと代謝がスムーズに行われなくなり、ため込みやすい体になってしまいます。

酵素は加齢とともに減少

体内で作られる酵素には限りがあるうえ、その生産能力は加齢とともに低下してしまいます。

特に40代以降は激減してしまい、若いころと比べて太りやすく痩せにくくなってしまいます。

食事によって消化酵素が多く使われた場合には、代謝酵素が不足することになります。

代謝酵素が正常に働かなければ老廃物の排泄機能も低下し、細胞の生まれ変わりも上手に機能しないので、便秘や肌トラブルをはじめとした数々の体調不良の原因となります。

また、代謝が低下するので、ダイエット効果も期待できない状態になります。

ダイエットを成功させるためには、「酵素」を外部から摂ることがとても大事なことです。

ベルタこうじ生酵素には、一切加熱していない生酵素を配合してあります。

酵素は48℃以上に超えると活性を失い、効力がなくなってしまうので、酵素は生酵素であることがとても重要です。

コンブチャ配合

紅茶もしくは緑茶にゲル状の菌株を漬け込むことで発酵させたものです。

見た目がマッシュルームみたいなことから「紅茶キノコ」の別名が付けられました。

70年代に日本で健康食品としてブームとなり、流行しました。

その後、海外に渡り、欧米向けに加工された「紅茶キノコ」の進化版は「KOMBUCHA」(コンブチャ)と呼ばれるようになりました。

発酵の過程で酵母、乳酸菌、酵素、ビタミンやポリフェノールを生み出す菌のことです。

酵素や良質な菌をしっかりと取れることで、美容の調子も良くなり、悩みも解消され、スッキリしやすい体へと導いてくれる美容や健康に嬉しい素材です。

乳酸菌配合

乳酸菌の配合数は500億個と豊富に配合しています。

ラクリス

有胞子性乳酸菌です。

一般的な乳酸菌と異なり、胞子の硬い殻で菌体を守っているのが、有胞子性乳酸菌です。

乾燥や熱に強く、胃酸や胆汁で分解されずに腸まで届く、強い乳酸菌です。

また、腸にとどまる時間が長いのも特徴です。

ラクリス菌は約1週間腸内に留まり、腸内環境を整えてくれます。

※一般的な乳酸菌は数時間から数日で排出されてしまいます。

乳酸を作りだし、腸内を弱酸性にすることで、悪玉菌の繁殖を抑え、善玉菌が増えやすい環境を作ります。

また、体内にたまった老廃物の排出を積極的にサポートします。

その結果、腸内環境が整えられます。

さらに、便秘の解消により美肌になったり、コレステロールの低下、血圧の低下といった様々なうれしい効果が出てきます。

ラクリス菌は有効に働く期間が約1週間と長いので、毎日定期的に摂取すれば、途絶えることなく理想的な腸内環境を維持し続けることができます。

EC-12

ヒト由来の乳酸菌

乳酸菌EC-12は乳酸菌の中でもとにかくサイズが小さいことで有名です。

その大きさは約500ナノメートルと言われています。

想像できないくらい極小サイズです。

『乳酸菌のサイズは効果に関係あるのかな?』と思うかもしれませんが、実は、小さければ小さいほど腸での吸収や活性が優れています。

乳酸菌生産物質

乳酸菌生産物質は、腸内細菌の善玉菌グループが毎日作り出している大切な物質を、特殊技術により作った全く新しい乳酸菌集団素材です。

乳酸菌生産物質は菌ではなく、善玉菌の代謝物なので胃酸や胆汁に強く、胃や小腸で分解されずに大腸まで届きます。

特殊技術で作られているため、より良い腸内環境と健康維持にとても役立つと注目されています。

乳酸菌の効果

善玉菌を増やす効果

乳酸菌を摂取すると、腸にしっかりと定着して善玉菌を増やしてくれます。

善玉菌の数が減っていておなかの調子が良くないという人でも、便通改善や整腸作用などを実感しやすくなります。

腸内フローラの改善

乳酸菌は腸内フローラを良い状態に保ってくれる働きをします。

腸内フローラが整っていないと、便秘や下痢、風邪といった症状が次々と起こります。

乳酸菌を摂取すると悪玉菌が減少して、善玉菌が優位のバランスになるので、「腸内フローラが整っている状態」になります。

その結果として、腸内が刺激されて便が出やすくなります。

美肌作用

腸内で悪玉菌が増えると、悪玉菌が作り出す毒素が腸から肌に運ばれてしまうことで肌荒れが起きやすくなります。

腸内フローラが改善すると肌の調子を整える効果まで期待できます。

美容液など外側からのスキンケアを頑張っていてもなかなか肌がきれいにならないという方は、乳酸菌で体の内側から美肌ケアをするのもとても効果的な方法です。

 

乳酸菌は毎日摂り続けることが大事です。

乳酸菌は腸内に留まるのがとても苦手です。

しかも腸内にある善玉菌はもともと数が少ない上に、食生活や不規則な生活習慣によって悪玉菌に負けてしまいます。

一度にたくさん乳酸菌を摂ったとしても、どんどん減少してしまうため、毎日摂り続けることが重要です。

サプリメントなら、簡単に毎日摂ることができます。

1種類の乳酸菌だけを摂らないことが重要!

乳酸菌を1種類だけよりも数種類の方が良い理由は3つあります。

理由その1

体の中で活動している菌は千種類以上いて、それぞれ絶妙なバランスで共生しています。

1種類の乳酸菌だけを大量に摂取すると、そのバランスを崩してしまう場合もあります。

理由その2

乳酸菌を摂る上で大事なことがあります。

実は、大切なのは、「自分の中にはいない乳酸菌」を入れることです。

自分にぴったり合う乳酸菌ではなかったとしても、まったく違う乳酸菌が入ってくることで、もともと自分の中にある乳酸菌がイキイキするからです。

理由その3

ヨーグルトなどで腸内環境が向上しても体はすぐに慣れてしまうことがあります。

それは、1つの乳酸菌に慣れてしまうことで実感が薄れるからです。

ピタヤ配合

食物繊維が豊富で乳酸菌と相性抜群です。

ピタヤは、食物繊維がとても豊富でバナナの65倍です。

美容や健康に欠かせないポリフェノールや葉酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、ビタミンCも含まれています。

マグネシウム、カリウム、鉄分などのミネラルも含んでいます。

食物繊維

腸内から体を支えるのに不可欠なのが善玉菌です。

この善玉菌となる「乳酸菌」が活躍するためには、善玉菌をサポートする栄養素である「食物繊維」がたくさん必要です。

腸内環境を良くすることで便秘解消や肌荒れ予防へと導きます。

ポリフェノール

強い抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素を抑えてくれる働きがあり、お肌や若々しい体作りをサポートしてくれます。

葉酸

アンチエイジングをサポートします。

代謝に関与していて、たんぱく質の生合成を促進します。

たんぱく質は全ての体内組織の原料となるので、新しくて良質のたんぱく質が増えればみずみずしい肌を保てます。

くすみやしわを抑え、美肌をもたらしてくれます。

葉酸は丈夫な血管やきれいな血液づくりを支えます。(赤血球の形成を助ける栄養素です)

血液の流れがスムーズになると「むくみ」「冷え性」なども改善されます。

葉酸は身体に鉄が吸収されるのを助けるため、PMS (月経前症候群)にも効果的です。

また、子宮環境を良好に保つために欠かせない栄養素です。

受精卵の細胞分裂を助ける、子宮内膜の環境を良くし着床を促進する、流産リスクを低減する、胎児の神経管閉塞障害の発症リスクを低減する等の働きがあります。

ビタミンB1

皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあります。

酵素のチカラを発揮させる補酵素ビタミンB1

酵素が働くためには、その動きを助ける補酵素が必要です。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働き(糖質の代謝を促進があるといわれています。

さらに小腸で吸収されたあと、リン酸と結合し補酵素であるチアミンピロリン酸(TPP)となります。

ビタミンB2

ホルモンの材料となり、また脂質からエネルギーを作り出すときに必要な栄養素です。

また、次のような効能があります。

・脂肪の代謝を助ける(脂肪の燃焼を促進

・酵素の働きを助ける

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

・ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働き

ビタミンB6

次のような効能があります。

・たんぱく質の代謝を助ける

・神経伝達物質の合成に役立つ

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

ナイアシン

皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。

ナイアシンは、糖質、脂質、たんぱく質から、細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助する不可欠な働きをします。

ビタミンC

次のような効能があります。

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

・メラニン生成抑制

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

・鉄分の吸収を良くする(鉄分に作用して、吸収されやすい形へと変化させます)

ビタミンCは肌の美白に良い成分として知られています。

日焼けするとメラニン色素が増えてしまいシミの原因となりますが、ビタミンCはメラニン色素が増えるのを抑制してくれます。

また、ビタミンCはコラーゲン生成を助けるので肌のハリが保たれます。

マグネシウム

筋肉をリラックスさせたり、エネルギーの変換に関わっていると言われています。

汗で流れ出てしまったり、年齢を重ねると体にため込むことができる量が減ってしまうと言われています。

不足すると筋肉のけいれんを引き起こす場合があります。

マグネシウムは体内にある300種類以上の酵素の働きやエネルギーの産生を助けています。

また、血液循環を維持するために働くほか、神経の興奮を抑える、血圧を調整する、筋肉の収縮などの非常に重要な働きにも関わっています。

さらにはカルシウムと密接に関わり、骨や歯の形成に大切な役割をしています。

カリウム

余分な水分を排出し、バランスを保ちます。

ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

鉄分

鉄分の働きは血液に乗って全身に酸素を運ぶことです。    

体力の回復を早めたい方、特に鉄分が気になる女性の方に必要な栄養素です。

鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。

体内の鉄分が不足すると全身への酸素供給が不足し、体がだるい、疲れやすいと感じやすくなります。

活性酸素を除去して老化を抑制する効果、体内の免疫機能の維持などがあり、妊娠する体をつくる重要な栄養素です。

マカ配合

マカの効能

冷えをケアしてくれるだけでなく、ホルモンバランスを整えたり、月のリズムを整えたりする働きがあります。

女性ホルモンのバランスを整える効果

女性ホルモンのバランスを整えるのに役立ち、エネルギーとなるマカ。

乱れがちなバランスを整え、力となる成分です。

不妊治療更年期障害治療に効果が期待できるなど、マカには女性にうれしい成分がたくさん含まれています。

妊活のサポート効果

女性ホルモンは、妊娠しやすい体無事に赤ちゃんを出産できる体を作るために分泌されるものです。

つまり、このバランスを整えることは、ママになるための準備をするということにつながります。

妊活中の女性にぴったりの素材です。

更年期障害の緩和効果

更年期障害とは、閉経による女性ホルモンの急激な減少やバランスの乱れによって、めまいや頭痛、体のほてりといったトラブルが引き起こされるものです。

マカを摂取することで、ホルモンバランスの乱れを抑え、体の不調を緩和することが期待できます。

女性ホルモンのバランスは、不規則な生活や栄養の偏り、ストレスの蓄積など、些細なことがきっかけで簡単に乱れてしまいます。

毎日忙しく働く現代女性のほとんどは、常にそのリスクにさらされているといえます。

生理不順や不正出血などに悩んでいる女性の方は、年齢やタイミングを問わず、マカを摂ることで改善することが期待できます。

疲労回復・美肌効果

マカの栄養価は非常に高く、男女を問わず欠かせない栄養素であるアルギニンや9種類の必須アミノ酸(体内では合成されないため外部から摂取しなければならないアミノ酸)をはじめとする18種類のアミノ酸、鉄、カルシウム、亜鉛などのミネラル、食物繊維、ビタミンなどがバランスよく含まれています。

アルギニン(アミノ酸)

アルギニンには、美肌効果・成長ホルモンの合成を促進する効果・体脂肪の代謝を促進する効果があります。

美肌効果

アルギニンには角質層を保湿する効果があります。

肌は表面から角質層、表皮層、真皮層に分かれており、肌が荒れているという時は、ほとんどの場合は角質層のアミノ酸と水分不足が原因だといわれています。

そうなると、肌のバリア機能が低下してうるおいを失い、やがてひび割れなど皮膚のトラブルが生じる可能性があります。

成長ホルモンの合成を促進する効果

アルギニンは成長ホルモンを分泌する脳下垂体を刺激し、成長ホルモンの合成を促します。

成長ホルモンには、筋肉量を増やす、骨を強化する働きや食欲を抑える作用があります。

体脂肪の代謝を促進する効果

アルギニンには、脂肪燃焼酵素であるリパーゼの働きを活性化し、体脂肪の代謝を促す効能があります。

ゴジベリー配合

ゴジベリーに含まれる「ベタイン」には脂肪の蓄積を防ぐ働きがあります。

また、糖質の代謝を促進する「ビタミンB1」、脂肪の燃焼を促進する「ビタミンB2」も多く含まれています。

さらに、ゴジベリーに含まれる「食物繊維」には、腸内環境を整え便秘を改善してくれる働きや満腹感を高める効果があるため、ダイエットに効果的です。

また、ゴジベリーはビタミン類が豊富です。

肌の細胞の活性化に欠かすことのできない「ビタミンC」は、オレンジの約500倍も含まれていると言われ、細胞の修復や再生する効果がある「ビタミンB群」も豊富です。

また「ルチン」「タンニン」といったポリフェノール類、「β-カロテン」「リコピン」「ルテイン」「ゼアキサンチン」などのカロテノイド類など、強い抗酸化作用を持つ成分が豊富に含まれているため、アンチエイジングにも有効です。

さらに、ゴジベリーは美白効果も期待できます。

ゴジベリーに含まれる「ビタミンC」や「タンニン」は、シミの原因となるメラニン色素の増殖を抑え、コラーゲンの生成をサポートしてくれる効果があり、美白効果が期待できます。

アサイー配合

アンチエイジング効果

アサイーには、豊富な栄養が含まれていますが、その中でも注目すべきはポリフェノールです。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、アンチエイジング、免疫力を高める効果、がん予防などの効能が期待できます。

 

目に良い成分アントシアニンが豊富なので次のような方に特におススメです。

・スマホやパソコンなどをよく使われる方

・新聞などの文字が読みづらい方

・夕方の運転や長時間運転がキツイとお悩みの方

・細かい作業をすることが多い方

・目の老化を少しでも緩やかにしたい方

・輝く美しい瞳をキープしたい方

腸内環境を整える効果、便秘の改善効果

アサイーには食物繊維も多く含まれています。

食物繊維は、腸の働きを刺激して、腸内環境を整える効果があります。

そのため、便秘の予防や改善にも効果的です。

また、コレステロール値を抑える効能、血糖値の急激な上昇を抑える効果、満腹感が得られるなどの働きがあります。

高血圧の予防&むくみを解消する効果

アサイーにはバナナの約2.8倍ものカリウムという栄養が含まれています。

カリウムは、ミネラルに分類される栄養で、ナトリウム(塩分)の排泄を促す効能があり、高血圧の予防やむくみの解消に効果的です。

カムカム配合

美肌効果(ビタミンC)

ビタミンCは肌の美白に良い成分として知られています。

日焼けするとメラニン色素が増えてしまいシミの原因となりますが、ビタミンCはメラニン色素が増えるのを抑制してくれます。

さらにカムカムに含まれているビタミンCには、肌の保湿成分であるコラーゲンの生成を助ける効能もあるため、シミやシワ、ソバカス、皮膚のたるみを防ぎ、美白や美肌の維持に効果があります。

糖質や脂質の代謝促進効果

カムカムの効果や効能には、代謝をアップさせる作用もあります。

カムカムにはビタミンB1やビタミンB2、ナイアシンなども多く含まれています。

これらのビタミンB群の効能には、糖質や脂質をエネルギーに変える働きがあります。

ウコン配合

肝臓の機能が改善されることで、デトックス作用も高まり、ダイエットにも効果的です。

キヌア配合

TBS「王様のブランチ」やNHK「朝イチ」など数多くのメディアで取り上げられるキヌアは、類まれな栄養バランスを誇るスーパーフードです。

美と健康を求める方々の間でいま大注目の食材です。

美容・美肌作りをサポート

キヌアに豊富なビタミンB群は皮膚・粘膜の健康を保ち、美肌をサポートします。さらに食物繊維が腸内環境を整え、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを改善します。

ダイエットをサポート

キヌアはグリセリンインデックス(GI値)が低い穀物です。

血糖値の急激な上昇が抑えられ、糖質が体脂肪に変わりにくくなるため、ダイエット中の方にもおすすめです。

またビタミンB群が、炭水化物・脂質・タンパク質のエネルギー代謝をサポートします。

女性ホルモンのバランスを整える効果

女性ホルモンに似た働きを持つフェイトエストロゲンという成分が含まれるため、女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。

ホルモンバランスを整えることで、肌や髪を健康に保ち、婦人科系の体調不良の改善や骨粗鬆症の予防につながります。

 

必須アミノ酸9種すべてを含有

人の体をつくる20種類のアミノ酸のうち、体内で合成できない9種のアミノ酸を「必須アミノ酸」といいます。

キヌアは9種すべてを含みます。

【アミノ酸のダイエット効果】

基礎代謝のカギを握るのがアミノ酸です。

アミノ酸とは?

アミノ酸とは三大栄養素の1つであるタンパク質を生成する20種類の有機化合物です。

タンパク質を作り出す上で欠かすことのできない非常に重要な存在です。

ダイエットに効果的な理由は?

アミノ酸を摂取すると基礎代謝の活性化につながります。

すると、ダイエットサポートをより効率的に行えるようになります。

「キヌア」は、NASAがその栄養価を認め宇宙にも持って行ったという、「NASAも認めたスーパーフード」です。

海外セレブでは、ミランダ・カーやジェニファー・ロペス、ケイト・モス、日本では人気モデルのローラさん、長谷川潤さん、道端アンジェリカさんなどが、美容・健康のためにキヌアを愛用していると話題になっています。

ビヨンセがキヌアを食べて短期間で美ボディになったことは有名です。

ザクロ配合

皮膚の水分を保ちハリのあるお肌をつくったり、むくみを解消したりします。

また、メラニン色素を作り出す酵素を抑えるので、シミ・そばかすを抑えて美白効果も期待できます。

アロエベラ配合

アミノ酸・酵素・ミネラル・ビタミン等200種類以上の天然栄養物質が含まれています。

また、アロエに含まれるアロエシンにはメラニン色素の沈着を防ぎ、シミ・そばかすなどの肌トラブルを予防する働きがあります。

ブロッコリースプラウト配合

ブロッコリースプラウト成分の大部分を担うスルフォラファンには、活性酸素抑制効果が確認されています。

活性酸素が増えると、老化、シミ、シワといったものの原因となります。

スルフォラファンの抗酸化作用が活性酸素を除去し、肌老化を改善してくれます。

コラーゲンペプチド配合

からだの中の軟骨細胞がコラーゲンを活発につくり出すために環境を整えたり、肌に潤いを与えるヒアルロン酸の働きを促したり、細胞の分裂を促したりするための命令を発信する役割をになっているとされるのがコラーゲンペプチドです。

コラーゲンペプチドには細胞を活性化させる働きがあると言われています。

通常、コラーゲンの分子量は30万ですが、230分の1レベルまで低分子化し、平均分子量1300のコラーゲンはとくに良質とされています。

腸管吸収に優れるため、体内へ速やかに運ばれるように工夫されています。

コラーゲンは、肌を内側から支えるため、肌のハリや弾力、潤い、しなやかさを保つ効果があります。

年齢とともに減少していくため、補給しておきたい成分です。

ベルタこうじ生酵素にはビタミンCが含まれています。

ビタミンCはコラーゲン生成を助ける働きがあります(コラーゲン生成補助)ので、さらに肌のハリや弾力、潤い、しなやかさを保つ効果が期待できます。

還元型コエンザイムQ10配合

コエンザイムQ10はハリのある毎日の素であり、体に欠かせないものです。

しかし、体内のコエンザイムQ10の濃度は、20才をピークに減少していきます。

その後も年を重ねる度にどんどん減少していきます。

 

コエンザイムQ10の効果

エネルギーの生成をサポートとしてクタクタをケアしてくれる働きがあります。

エネルギー生産に欠かせない成分のコエンザイムQ10 は、体全体で働くためにこまめに摂取しておきたい成分です。

食事から摂った栄養素をスムーズにエネルギーに変えることでダイエットにキレイをプラスします。

 

ダイエット効果

体内に吸収されずに余っている脂肪や糖の燃焼をサポートする為、ダイエットに効果的です。

エネルギー生産の能力をアップさせることやサポートさせる働きがある為、コエンザイムQ10はダイエットに効果があると考えられています。

アンチエイジング効果

コエンザイムQ10を摂取することによって細胞の再生を促進させる効果や新陳代謝の機能向上の効果が期待できます。

新陳代謝の機能が向上することは、老化の防止(アンチエイジング)に繋がり、身体を若々しく保つことができます。

 

コエンザイムQ10の種類

還元型コエンザイムQ10は、体内でそのまま活用できる!

従来のコエンザイムQ10サプリメントは酸化型コエンザイムQ10を配合したものが多く、摂取すると小腸の細胞で還元型コエンザイムQ10へ変換されて活用されます。

酸化型のものを摂取した場合、一度変換する過程を踏まなければなりません。

しかも、酸化型を還元型へ変換する体内エネルギーには個人差があります。

一方、還元型は体内に入ってから還元型へ変換される必要がなく、ダイレクトに吸収できるので、効率よく取り込むことができます。

 

馬プラセンタ配合

プラセンタ

美と健康の上では欠かせない栄養素なのがプラセンタです。

プラセンタには副作用がなく、特に美肌に導く栄養素であることが認められています。

プラセンタには、美白効果、保湿など非常に高い美容効果があり、化粧品やサプリメントの有効成分として用いられています。

プラセンタには、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルなど美肌の素となる5大栄養素が豊富に含まれているほか、成長因子なども豊富で、肌に潤いを与える効果、キメを整える効果、ターンオーバーを正常化して健康な素肌を保つ働きがあります。

プラセンタの10の美容美肌効果

美白作用

シミの元であるメラニン色素の生成を抑えると共に、シミ・くすみを改善します。

保湿作用

高い保湿力で、長時間しっとりとした肌をキープします。

血行促進作用

血流を促し、健康で美しい肌をつくります。

免疫活性化

免疫力を高め、強く健康な肌をつくります。

抗炎症作用

ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。

Ⅰ型コラーゲン生成

肌のハリや弾力、潤い、しなやかさを保つコラーゲンを体内で生成する手助けをします。

皮膚細胞の新陳代謝促進

新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化し、健康な肌をつくります。

活性酸素除去(抗酸化作用)

老化の原因となる活性酸素の発生を抑えます。

細胞の増殖力・再生力の向上

プラセンタの持つ細胞分裂増殖作用が、加齢と共に低下する細胞を再生する力に優れているといわれています。

抗アレルギー作用

免疫システムを調整・回復し、アレルギー反応を抑制します。

 

プラセンタに含まれている成分

成長因子(グロースファクター)・活性ペプチド

ペプチドは、アミノ酸が数個つながってできた成分です。

活性ペプチドの中でも細胞増殖因子は、様々な細胞の増殖・再生のシグナルとなる物質です。

プラセンタには、EGF(上皮細胞増殖因子)、HGF(肝細胞増殖因子)、FGF(線維芽細胞増殖因子)などの3つの成長因子が含まれています。

細胞の新陳代謝を促す働きを持ち、少量でも効果を発揮するのが特徴です。

EGF(上皮細胞増殖因子)

皮膚の表皮細胞にターンオーバーを促すことで、肌が潤ってキメが整います。

HGF(肝細胞増殖因子)

肝細胞を増やして、皮膚や臓器など傷ができたところの修復と再生を促します。

FGF(線維芽細胞増殖因子)

美肌や肌の弾力を保つためのコラーゲンやヒアルロン酸を増やす線維芽細胞の増殖を促進します。

肌にハリがでて、しわやたるみなどの改善をサポートしてくれます。

線維芽細胞とは、肌のハリや弾力、ツヤを維持するために必要なコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作りだす源となる細胞のことです。

線維芽細胞が活発に働いていることで、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の新陳代謝がスムーズに行われて、ハリ、弾力のある肌を保つことができます。

紫外線のダメージを受けたり、加齢によって線維芽細胞は衰え、正常に働かなくなります。

そうなると新陳代謝がスムーズに行われず、コラーゲンやエラスチンが減少し、劣化して肌の弾力が失われます。

さらにヒアルロン酸も失われることで、肌の水分が減少します。

そうすると、皮膚は緩んだ状態となりシワやたるみの原因となります。

タンパク質・アミノ酸

コラーゲンは体内にもともと存在し、体にとって大切な栄養素ですが、年齢を重ねるにつれ減り続け、40代で約半分まで減少してしまいます。

キレイを保つためには、コラーゲンを補うことが大切ですが、コラーゲンを摂るだけよりも効率的な方法があります。

コラーゲンをそのまま摂っていても直接補えるわけではありません。

重要なのはアミノ酸です。

コラーゲンはそのままでは体内に取り込まれません。

コラーゲンはアミノ酸から構成されているため、摂取しているコラーゲンとして吸収されず、一度アミノ酸に分解されて必要な場所に運ばれた後、再び合成されて役立てられます。

プラセンタが美容に良いとされている理由も「アミノ酸が豊富」だからです。

脂質・脂肪酸

脂質は、細胞膜、角膜、ホルモンなど身体の細胞を作る栄養素となります。

また、ビタミンA・D・Eなどの吸収を助ける作用があります。

ビタミン

身体の様々な生理機能を調節し、代謝をスムーズにする働きがあり、健康・美容に欠かせない成分を含みます。

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシン

ビタミンB12

赤血球の形成を助ける栄養素です。

ビタミンB12が不足すると「悪性貧血」を起こします。

ビタミンD

カルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し妊娠しやすい体をつくる栄養素です。

ビタミンDが不妊症の原因だという研究結果が注目されています。

ビタミンE

酸化ケア力が強く、体内の活性酸素をケアし、悪玉コレステロール対策に役立ちます。

体の中から若々しさを保つ大切な成分です。

抗酸化作用は美肌をキープするためには必須なもので活性酸素を減らしてくれる作用があります。

ナイアシン

皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。

ナイアシンは、糖質、脂質、たんぱく質から、細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助する不可欠な働きをします。

ミネラル

カルシウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛、鉄など健康・美容に欠かせない成分を含みます。

カルシウム

カルシウムの摂取量が不足すると、骨や歯がもろくなってしまうし、イライラしやすくなります。

カルシウムで新陳代謝の促進

新しい皮膚細胞が成熟し、表皮の角質に成長するときにカルシウムが必要とされます。

カルシウムが充実していると、新しいお肌への生まれ変わりが活発になり、若々しく滑らかな表皮を保つことが出来ます。

亜鉛

様々な酵素を作り出すサポートしたり、成長に欠かせないタンパク質の合成、疲労回復や免疫力強化にも関わる万能ミネラルです。

体に貯蔵しておく事が出来ないため、1日の中でバランス良く摂取することが大切です。

核酸

核酸は、すべての細胞内にあって、遺伝をつかさどっている有機化合物です。

核酸には、「新陳代謝の促進」「抗酸化作用」「免疫力を高める」という3つの大きな働きがあり、美肌やアンチエイジングに大きく関係しています。

体には、約60兆といわれる細胞が集まっていて、体内の細胞はつねに新しいものにつくりかえられています。

この新陳代謝が円滑に行われるためには、十分な核酸が必要です。

核酸は、多く生成されるほど、新陳代謝がスムーズになり、シミやシワを防ぎ、ツヤツヤの髪を保つほか、内臓の機能低下をくい止めてくれます。

核酸は、肝臓で生成されますが、20歳を過ぎると肝臓での生成機能が低下し、40歳を過ぎると急激に減少するため、細胞の新陳代謝を停滞させ、老化の促進の原因になります。

失われた核酸をプラセンタから補うことで、新陳代謝が活発になり老化予防となり、潤いのある美しい肌を保つことができます。

ムコ多糖体

保湿性に優れ、細胞と細胞をつなぎ合わせることに役立つ成分です。

ムコ多糖体で肌の水分が維持されることで、肌に潤いが与えられて肌の乾燥やシワの改善に効果があります。

肌の水分量が増えると肌のバリア機能が高まり、紫外線などが原因で発生するシミの改善に効果があります。

ムコ多糖体は加齢とともに減少してしまうので、プラセンタなどで補うことが美肌には重要です。

酵素

酵素には消化酵素と代謝酵素があり、この二つの機能が正常に働いていなければ、美容や健康に悪影響を及ぼす場合が多くなります。

酵素は加齢とともに減少してしまいます。

体内で作られる酵素には限りがあるうえ、その生産能力は加齢とともに低下してしまいます。

特に40代以降は激減してしまいます。

代謝酵素は吸収した栄養素をエネルギーに変換し、細胞を修復し、身体のバランスを整える重要な役割を持った酵素です。

代謝酵素が正常に働かなければ老廃物の排泄機能も低下し、細胞の生まれ変わりも上手に機能しないので、肌トラブルをはじめとした数々の体調不良の原因となります。

プラセンタを摂ることで期待される重要な作用

血行促進作用

美しい素肌の第一条件は、ターンオーバー(新陳代謝)が正常に行われていることです。

そのためには毛細血管から新しい肌細胞を生成するための栄養が肌に届けられることが不可欠です。

毛細血管は全身の血管の99%を占め、酸素と栄養を体のすみずみまで送り届ける大切な働きをもつため、皮膚や細胞に酸素や栄養がいかなければ、シミ・しわなどのお肌のトラブルの原因にもなります。

健康な肌は、常に古い細胞と新しい細胞の置き換えをしていて、これが肌の新陳代謝です。

血行が悪くなると、酸素や栄養が細胞に十分に行き渡らなくなるため、肌の老化につながります。

また、血行が悪くなると、リンパ管の機能が低下し、老廃物や不要な水分の回収が上手くいかなくなり、シミやくすみ、クマなどの原因になります。

めぐりを良くしなければ、どんなに高価な美容液やサプリメントを使ってもお肌や体の細部まで必要な成分は届きません。

プラセンタは血行を促進することで肌の細胞に栄養を届け、肌のターンオーバーを促し、美肌の再生を助けます。

活性酸素除去作用(抗酸化作用)

健康や美容の天敵として注目されているのが活性酸素です。

生活習慣による寝不足やストレス、タバコ、お酒、紫外線等によって体内により多く発生すると言われています。

こうした影響によって多く発生した活性酸素は、体の細胞を傷つけ、減少させてしまい肌を老化させます。

これがシミやシワ、様々な疾患の原因になるといわれています。

私たちは、もともと活性酸素を取り除く力を備えています。

それが細胞のなかに存在する抗酸化酵素です。

しかし、抗酸化酵素は加齢とともにだんだん減っていき、活性酸素を除去する力は減ってしまいます。

体内の抗酸化酵素が減少した結果、過剰に増えた活性酸素が様々な体の老化の原因となっていきます。

肌への影響としては、肌のハリや弾力、潤い、しなやかさを保つコラーゲンへダメージを与えてシワやたるみの原因になります。

またシミの原因にもなります。

プラセンタは、抗酸化作用により、コラーゲンへのダメージを抑制し、さらにシミの原因になるメラニンの発生を抑えることで、肌を老化ダメージから守ります。

ベルタこうじ生酵素定期便がお得です!

ベルタこうじ生酵素 定期便 500円

通常価格5980円が約91%OFFの500円で購入できます。

しかも送料無料です。

気にいったら2回目からも33%お得な3980円で購入できます。

※ベルタこうじ生酵素定期便は1回で解約可能なので、初めての方でも試しやすくなっています。

ご購入を検討される方は

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

お得に申し込むことができます。

(公式ページ)

 

読んでいただきありがとうございました。

コメント