美容!美肌!ケイ素(シリカ)の効能×コラーゲン「楽天ランキング 栄養・健康ドリンク部門 1位」18回受賞

 

今流行っている「シリカ水」。

 

実は「シリカ」は「ケイ素」のことなんです。

 

ケイ素とは鉱物であり、人間の身体の中に存在している必須ミネラルで、全身の様々なところで必要とされている栄養素です。

 

不足すると病気など、身体の不調につながります。

 

 

 

うるおった肌

うるおった肌を保つにはコラーゲンが欠かせません、だからといって、

コラーゲンだけを補ってもうるおうわけではないのです。

コラーゲンが必要なところには、シリカ(ケイ素)も必ず存在します。

シリカ(ケイ素)がコラーゲンと結びつき、密着されることで肌の保水力を

 アップさせ、さらにコラーゲンの代謝も良くなりうるおいのある肌が生まれます。

 

海外セレブに大人気!美の新常識は「シリカ(ケイ素)」

今、アメリカでコラーゲンを上回るほどの注目を集めているのが美容成分「シリカ(ケイ素)」です。

コラーゲンそのものを摂るよりも、コラーゲンの生成をサポートしてくれるシリカ(ケイ素)を摂る方が効率が良いという考えがアメリカセレブの中で美の新常識となっています。

 

 

ケイ素は身体の構成成分

ケイ素は身体の構成成分なので、

 体内の細胞を修復したり、

 再生させたりして、

身体全体をサポートしています。

 

ケイ素は体内で生成することが出来ない上、体内に蓄積できるケイ素の量は減少していきます。

この、体内のケイ素の減少が身体全体へ影響を与えるとされています。

 

年齢とともにシリカ(ケイ素)はどんどん減っていく!

ケイ素の量は体内で生成されないので、加齢とともに減っていきます。

赤ちゃんの時と比べて30~40代で半分以下まで減ってしまいます。

 

 

成人が1日に消費するケイ素は10mg~40mgと言われていますが、自分で摂る場合。

 

 

ごはん:約40杯(100g当たり0.5mg)

ニンジン:約3本

アスパラガス:約22本

あさり:約140個

 

です。

 

毎日これだけの量を摂り入れるのは、到底無理です。

 

シリカビヨンド

 

シリカビヨンドという高濃度シリカ水があります。

 

その濃度は125mg/Lです。

 

内容量は330mlなので、実際は41.25mgとなります。

 

成人が1日に消費するケイ素は10mg40mgと言われていますので、十分な量です。

 

125mg/L1L摂取した場合に、125mgなので、数字に惑わされないでください。

 

シリカビヨンドは、天然のシリカ(ケイ素)をたっぷり含んだ熊本県阿蘇村の天然水に、純度99%の水晶から抽出した水溶性ケイ素を添加し、今までにない高濃度のシリカ天然水です。

 

評判

ランキングの結果からもかなり評価は高めです。

20180704234255

20180704234334

20180704234409

 

 入賞の回数は40回を記録しています。

 

メディアで注目

20180704234607

 

 

 

詳細をご覧になりたい方は

 

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。

 (公式ページ)

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント