オールインワン美容サプリ インナー美容サプリ 透明感をサポート 年齢美容

 

オールインワン美容インナーケアサプリ「マスターホワイト」

透明感のある美しさを内側からサポート

・内側からの美白UVケアを目指したい方

・シミやシワなど肌の老化が気になる方

・上質な美容成分を毎日摂りたい方

あてはまる方におすすめしたい美容サプリがあります。

美白サプリ「マスターホワイト」というサプリメントです。

「マスターホワイト」は、透明感ある美しさを内側からサポートする注目の高級美容成分を配合しています。

こだわりのブライトニング成分が美容をサポートしてくれます。

プロテオグリカン、アスタキサンチンをはじめ、L-シスチン、ヒアロコラーゲン、エラスチン、セラミドなどを贅沢に配合したインナー美容サプリメントです。

 

マスターホワイトの特徴

アンチエイジング効果が高いといわれ美肌に効果的であると注目が集まっているプロテオグリカン、アスタキサンチンをはじめ、L-シスチン、ヒアロコラーゲン、エラスチン、セラミドなど単体でも非常に効果的な美容成分を贅沢に配合することで高い実感力を誇るインナー美容サプリメントです。

ザクロ果皮エキス、アセロラ、ビタミンEなど16種類のブライトニング成分美容成分マルチビタミンにより、毎日の美容と透明感をサポートする飲む美容液サプリメントです。

 

弾力のあるしっとり感をもたらす成分

プロテオグリカン、ヒアロコラーゲン、エラスチン、桜の花エキス、ザクロ果皮エキス

 

年齢美容に嬉しいハリのある若々しさをもたらす成分

シルク加水分解物、セラミド、β-カロテン、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6

 

みずみずしい毎日とうるおいのある生活をもたらす成分

アスタキサンチン、L-シスチン、アセロラ(ビタミンC)、バラ花びら抽出物、メロングリソディン

 

マスターホワイトに含まれる成分を詳しく説明していきたいと思います。

 

プロテオグリカン配合

みずみずしさを保つ効果が期待できる話題の美容成分です。

コラーゲンやヒアルロン酸の産生を促し、ハリやツヤを保ち、ヒアルロン酸をしのぐ保水力とEGF様作用によってお肌を守ります。

ヒアルロン酸より保水力が非常に高く、細胞が水分を保って正常に活動できるのもプロテオグリカンのおかげと言われています。

グルコサミンやコンドロイチンを支えるプロテオグリカンは、細胞の間や真皮、

軟骨に多く含まれる成分として知られ、弾力を増やしたり、成長させる成分は加齢と共に減少し衰えていきますが、その代わりをつとめてくれるのがプロテオグリカンとされています。

 

EGFとは

EGFとは「上皮細胞増殖(成長) 因子」と呼ばれ、細胞の成長と増殖の調整に重要な役割を担っています。

このEGFは、年齢とともに減少します。

このEGFは肌の細胞を増やしたり、成長させたりする美容への大きな機能を果たしていますが、実は20代後半から急激に減少し始めて、40歳になると2~3分の1ほどになってしまうと言われています。

こうしたEGFの減少は細胞の再生能を低下させ、ターンオーバーを遅らせて肌老化の原因となります。

 

プロテオグリカンが肌をターンオーバーさせる

プロテオグリカンの持つ「EGF様作用」は、まるでEGFのように振舞うことができる作用のことです。

肌にプロテオグリカンを届けると、細胞はEGFだと思いこみ、イキイキと活性化し始めます。

そのため、肌本来の規則正しいターンオーバーを繰り返し、シミやしわが減り、透明感とうるおいのある美しい素肌へと生まれ変わることができるのです。

このEGF様作用は他の美容成分にはない、プロテオグリカンだけの効果です。

肌全体の新陳代謝を促すので、肌の乾燥からしみ、しわ、たるみまで総合的にケアすることができます。

 

ヒアロコラーゲン配合

ヒアロコラーゲンは鶏冠から抽出した成分でヒアルロン酸とコラーゲンを含有しています。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分をたっぷり蓄える働きがあります。

人の体の60%は水分と言われ、ヒアルロン酸はとても大切な成分です。

マスターホワイトにはビタミンB2が配合されています。

ビタミンB2には、ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働きがあるので、さらに美容効果が期待できます。

ヒアルロン酸は細胞と細胞との間に多く存在していて、水分の保水力を保ち、クッションのような役割で細胞を守っていると言われています。

ヒアルロン酸はコラーゲンやエラスチンとの関係が深く、お互いに影響しているためバランス良く一緒に摂ることが美容にとって重要です。

ヒアルロン酸は30代から急に減り始め、40代では赤ちゃんの頃と比べると約半分の50%まで減少してしまいます。

また60代になるとさらに減少し、赤ちゃんの頃の4分の1(25%)まで減ってしまいます。

 

コラーゲン

コラーゲンは、肌を内側から支えるため、肌のハリや弾力、潤いを保つ効果があります。

マスターホワイトにはアセロラ由来のビタミンCが含まれています。

ビタミンCはコラーゲン生成を助ける働きがあります(コラーゲン生成補助)ので、さらに肌のハリや弾力、潤いを保つ効果が期待できます。

 

エラスチン配合

お肌のハリに欠かせない弾力成分で、コラーゲン同士を結び付ける役割があります。

女性らしい部位に多く含まれている成分です。

タンパク質の一種で繊維状になって、コラーゲンを結びつける役割を持っています。

エラスチンは皮膚の真皮に存在するタンパク質線維で、血管や関節・靭帯などの弾性組織にも多く存在しています。

ゴムのような伸縮性・弾力性を持つ性質から「弾性線維」とも言われています。

エラスチンは、コラーゲンを束ねて弾力を持たせる重要な役割を果たし、肌にしわやたるみを作らないように働いています。

生体内で最も多く存在するのはコラーゲンで、全タンパク質の約1/3を占めていますが、次いで多いのがエラスチンです。

コラーゲンは皮膚を支える柱のような役割を持っていますが、固い性質で伸縮性に欠けます。

対照的にエラスチンは、弾性タンパク質で非常にしなやかなゴムのような性質を持っていて、固いコラーゲンに弾力を与える重要な役割を担っています。

エラスチンが減っていくとコラーゲンが固くなり、様々なエイジングトラブルを引き起こします。

20歳を過ぎた頃から、加齢とともにエラスチンは減少していきますので、コラーゲンとともにしっかり補うことが大切です。

エラスチンは美容に良いだけではなく、女性らしい綺麗な体型と理想のプロポーションを助ける効果があります。

簡単にいうと美ボディづくりのための成分です。

身体の中にたくさんある結同繊維成分で血管や靭帯に多く含まれ、女性らしい部位に多く含まれている成分です。

バストのクーパー靭帯やヒップの筋肉と脂肪の間にある結合組織です。

 

桜の花エキス配合

加齢とともに減少するコラーゲンの生成を促進してくれる力強い味方と言われています。

美容面が衰える原因になるコラーゲンの糖化を抑制する作用や、コラーゲンを増やし若々しさを維持する働きのある成分です。

桜の花はすぐに散ってしまうため採取できる期間が短く加工が難しいとされていて、とても貴重な天然由来の植物エキスです。

女性のエイジングのお悩みをお持ちの方に嬉しい成分として知られています。

 

ザクロ果皮エキス配合

皮膚の水分を保ちハリのあるお肌をつくったり、むくみを解消したりします。

また、メラニン色素を作り出す酵素を抑えるので、シミ・そばかすを抑えて美白効果も期待できます。

 

シルク加水分解物配合(エディブルシルク)

フィブロイン、セリシンという2つのたんぱく質が主成分です。

これらのたんぱく質は、グリシン、アラニン、セリン、チロシンというアミノ酸で構成されていて、肌の表皮の保湿成分として有名な天然保湿因子(NMF)のアミノ酸の一種で、肌の水分を保持、バリア機能を強化する効果があります。

また、メラニン色素の生成を抑える美白効果もあります。

 

セラミド配合

保湿

 

乾燥から肌を守る「保湿」は、エイジングケアに欠かせないものです。

肌が乾燥するとツヤや透明感がなくなるだけでなく、バリア機能が低下するため、肌荒れや老化の原因にもなります。

健康な肌の角層には約20%の水分が含まれていますが、これよりも水分が少ない状態になることを「乾燥肌」といいます。

空気中の湿度が下がってくると、角層から水分が急激に蒸発しやすくなります。

そこで肌から水分が減らないようにつなぎとめているのが、セラミドなどの保湿物質です。

 

セラミドがたっぷりある肌は乾燥知らず

セラミドは、肌のいちばん外側にある角層の細胞と細胞のすき間をぴったりと埋めている「角質細胞間脂質」の一種です。

セラミドを失うと、角層の水分量は80%も低下します。

肌の水分を維持するために、もっとも貢献している保湿成分がセラミドです。

セラミドは脂質なので水には溶けませんが、水と結合して「ラメラ構造」と呼ばれるミルフィーユ状の層をつくります。

このラメラ構造に取り込まれた水分は、たとえ湿度が0%になっても蒸発しません。

セラミドが最強の保湿物質と言われるのはこのためです。

つまり肌の中に十分なセラミドがあれば、真冬でもぷるぷるの肌を保てるということです。

 

セラミドは年齢とともに減少してしまう

セラミドはターンオーバーとともに表皮細胞の中でつくられているため、老化で代謝が悪くなると、セラミドの量も減ってしまいます。

すると、角層の水分量も同時に減ります。

年を重ねるとともに肌が乾燥しやすくなる理由はこういうメカニズムです。

 

β-カロテン配合

β-カロテンは目に必要な成分です。

目の健康だけでなく、粘膜や皮膚を正常に保つ働きもあり、β-カロテンが不足すると皮膚や爪がボロボロになってしまいます。

 

ビタミンE配合

酸化ケア力が強く、体内の活性酸素をケアし、悪玉コレステロール対策に役立ちます。

体の中から若々しさを保つ大切な成分です。

抗酸化作用は美肌をキープするためには必須なもので活性酸素を減らしてくれる作用があります。

 

ビタミンB2配合

ホルモンの材料となり、また脂質からエネルギーを作り出すときに必要な栄養素です。

次のような効能があります。

・脂肪の代謝を助ける(脂肪の燃焼を促進)

酵素の働きを助ける

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働き

ビタミンB2は、「発育のビタミン」です。

 

ビタミンB6配合

次のような効能があります。

たんぱく質代謝を助ける

神経伝達物質の合成に役立つ

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

ビタミンB6はプロゲストロンを増加させる作用があると言われ、受精した卵子が育つ子宮膜を維持する大切な栄養素です。

 

アスタキサンチン配合

アスタキサンチンは、非常に強い抗酸化力を持ち、最大でビタミンEの約1000倍にも相当する物質で、美容・健康に最適な素材です。

アスタキサンチンは、皮膚から活性酸素を除去して、免疫反応を改善するのに有効です。

また、配合されている成分の酸化を防いでくれます。

アスタキサンチンは、素材の力を守り抜く力を兼ね備えています。

 

L-シスチン配合

 

シスチンには美白効果があります。

シミはメラニンという色素が肌に沈着することで発生しますが、シスチンはメラニンを作る酵素チロシナーゼの働きを抑制する作用があります。

また肌のターンオーバーを活性化し、メラニンの排出を促進します。

さらにターンオーバー正常化に伴う美肌効果もあります。

 

アセロラ配合

レモンの約10~30倍といわれるほどビタミンCが豊富です。

ビタミンC

次のような効能があります。

・抗酸化作用

・コラーゲン生成補助

メラニン生成抑制

・皮膚や粘膜の健康維持を助ける

・鉄分の吸収を良くする(鉄分に作用して、吸収されやすい形へと変化させます)

ビタミンCは肌の美白に良い成分として知られています。

日焼けするとメラニン色素が増えてしまいシミの原因となりますが、ビタミンCはメラニン色素が増えるのを抑制してくれます。

また、ビタミンCはコラーゲン生成を助けるので肌のハリが保たれます。

 

バラ花びら抽出物配合

ポリフェノールが豊富に含まれています。

肌の酸化を防止するポリフェノールは、肌にダメージを与える活性酸素を抑え、細胞のダメージを減らし、老化を防ぎます。

また、バラ花びら抽出物は、保湿効果や色素沈着の改善効果があります。

 

メロングリソディン配合

メロングリソディンとは?

南フランス・アヴィニョン地方で栽培されている、ヴォークルシアン種のメロンを特別に品種改良したメロンから抽出した抗酸化酵素(SOD)を、小麦抽出物のグリアディンでコーティングした、今までのSOD様物質とは全く違う特徴を持つ次世代抗酸化誘導素材です。

近年、フランスやドイツでは医療分野でSODの研究が盛んに行われていて、当時のSOD原料は牛由来のもので、1990年代初頭に狂牛病の問題が発生したことにより、代替SODとして植物起源の研究がされるようになりました。

そんな中、植物から作られた小麦のグリアディンと南フランス産の品種改良されたメロンから強いSOD活性が認められたため、これらを結合させた植物性抗酸化誘導素材メロングリソディンが誕生しました。

メロングリソディンは、私たちが持っている3つの抗酸化酵素を増やす成分です。

ポリフェノールやビタミンといった抗酸化物質と比べ、100万倍以上の活性酸素の除去力があるといわれています

日本を含む様々な国の研究機関によって研究されています。

それらの研究で、DNAの保護や紫外線による日焼けや老化をケアし、動脈硬化を改善する働きなど、さまざまな効果が臨床試験で認められています。

海外ではメロングリソディンのさまざまな機能性表示も認められている国もあり、また、数か国で医療分野や美容分野で幅広く取り扱われています。

 

スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)

SODとは、細胞内発生した活性酸素を分解する酵素の1つです。

活性酸素とは?

健康や美容の天敵として注目されているのが活性酸素です。

生活習慣による寝不足やストレス、タバコ、お酒、紫外線等によって体内により多く発生すると言われています。

こうした影響によって多く発生した活性酸素は、体の細胞を傷つけ、減少させてしまい肌を老化させます。

これがシミやシワ、様々な疾患の原因になるといわれています。

 

抗酸化酵素

抗酸化酵素にはスーパーオキシドディスムターゼ(SOD)、カタラーゼ(Cat)、グルタチオンペルオキシダーゼ(GPx)の3種類があり、これらが過剰な活性酸素から細胞を守ってくれています。

しかし、抗酸化酵素は加齢とともにだんだん減っていきます。

老化を抑えるためには、体の中の抗酸化酵素を維持し、活性酸素をしっかり取り除くことが重要です。

つまり、ある年齢から体内の抗酸化酵素は徐々に減少していき、活性酸素を除去する力は減っていってしまいます。

その結果、過剰に増えた活性酸素が様々な体の老化の原因となっていきます。

 

お肌の大敵、紫外線対策

シミやシワなど肌老化の原因の約8割は紫外線によるものと言われています。

肌への紫外線ダメージが強くなると、活性酸素が過剰に発生し、コラーゲンなどを切断してシワができ、メラニン細胞が刺激されシミができてしまいます。

メロングリソディンは強力な抗酸化作用を持つことから、紫外線によるシミやシワなどをトータルに防ぐ美容効果があり、飲む日焼け止め等とも呼ばれています。

お肌の老化を防ぐことが期待され、国内、海外を含め様々な臨床試験のデータ等が出ています。

 

ダイエット効果

メロングリソディンが体の過剰な活性酸素を除去することで、内臓脂肪の減少や血糖値の低下効果があることが海外の研究で確認されており。肥満の予防効果が期待されています。

 

海外セレブやハリウッドスターも注目の成分

ハリウッドスターや海外のセレブの間で注目され実際に愛用されているのが、このメロングリソディンという成分です。

日本ではまだあまり馴染みのない成分ですが、流行の発信源である方々が愛用していますので、これから日本でも大流行するかもしれません。

 

購入には2種類の方法があります。

①初回お試しコース

5400円(50%OFF) 【通常価格10800円】

 

②定期コース

初回980円(91%OFF)【通常価格10800円】

  

詳細をご覧になりたい方は

下の公式ページ(2つの画像)からご覧になれます。

 

(初回お試しコース公式ページ)

 

(定期コース公式ページ)

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント